坂道のアポロン (9) (フラワーコミックス)

坂道のアポロン (9) (フラワーコミックス)
192ページ
1513登録

坂道のアポロン 9巻の感想・レビュー(1431)

爽やかに読了。アニメと違う展開で律子エピソードが楽しかった。_φ(・_・
- コメント(0) - 1月21日

一生もんの友情がキラキラしてた‼ツラくてしんどい別れで、バラバラになった皆がサラッと集合して、当たり前のように昔の気持ちに戻ってる。皆の心が晴れた感じで終わって気持ちよかったー。ハッピーエンド。
★3 - コメント(0) - 1月20日

静かでキレイに終わったな。
★5 - コメント(0) - 2016年12月18日

★★★★☆
- コメント(0) - 2016年12月4日

最終巻なのにこんなにあっさりしてて大丈夫かって焦ったものの、なんかいいところに落ち着いたなぁ。うん。いいね!
- コメント(0) - 2016年10月21日

クライマックスからの展開があっさりしてて青春って案外あっけないよなと思ったけど、しっかり目頭熱くなるシーンありで終わりへの持って行き方にはほっとして良い読了感。
★1 - コメント(0) - 2016年10月15日

二人の友情が最高。
- コメント(0) - 2016年10月10日

美しい締めくくりは、まだまだ見ていたいと思わせたまま、作者の仕事にいろんな思いが掛け算されて実現した。こんな終わり方ってあるんだ。いいラストのコマでした。
★23 - コメント(0) - 2016年10月4日

あぁ、終わっちゃった… というマンガは久しぶりです。
- コメント(0) - 2016年9月27日

アニメから。アニメは名作でした。漫画では表現しきれない演奏のシーンは圧巻でした。そして原作漫画。これもいい。アニメでは端折りがちだった終盤もとても丁寧に描かれてて、最後は漫画のほうが好きだな。アニメの方の最後はりっちゃんがちょっと蚊帳の外な感じでしたが、こっちはちゃんと真ん中にいました。最後まで「3人の話」なのが嬉しかったです
★1 - コメント(0) - 2016年9月23日

悩んで、葛藤して、自分の道を切り開いていく。人の生き方が詰まっている。私はなぜあの時いなくなったのか?って聞きたかったなと思ったんだけど、これがこの二人。ジャズで始まりジャズで終わる。みんなみんな自分の道を見つけた。なかなか素敵な終わり方でした。薫が最後に選んだ道は本当にホッとした。大変だったあの子も無事に幸せを掴めて…教会のシーンはとても素敵だった。アニメももう一度見たいなあ。
★1 - コメント(0) - 2016年9月16日

きれいなハッピーエンドで良かった。千太郎が島で神父になっていたというのが特に。
- コメント(0) - 2016年9月14日

★★★★☆ 千太郎が見つかって良かった。青春って良いなぁと思った。
★9 - コメント(0) - 2016年9月3日

楽器を触れば言葉がなくてもすぐに昔の空気に戻る感じがとっても心地よい作品だった。困難もありつつ全部ひっくるめて道の途中にある感じ。
- コメント(0) - 2016年8月2日

(レンタル)おもしろかった!!いつまで経っても、薫の心には千がいたんだなーと。しかも、千かっこよくなってるし!!ほんと、再開して良かった!
★1 - コメント(0) - 2016年6月24日

素敵な最終回だった!
- コメント(0) - 2016年6月18日

レンタル
- コメント(0) - 2016年4月27日

http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/effbec5c92badf8ec8bfbb4ad0822e9c
- コメント(0) - 2016年4月22日

大学とジャズピアノ。淳兄との再会。相変わらずのかっこよさ。島でのパイプオルガンのモーニン。ラストのセッション。映画のよう・・・
- コメント(0) - 2016年2月28日

全9巻分まとめて感想。主要キャラの間で好きな人がちょっとずつずれてて、あー、こういうのって現実でもあるよなーと思わせる展開でした。このとっても幸せなハッピーエンドは好きだけど、なんか煮え切らない。もうちょっと適当に鬱展開してくれる話の方が個人的には好きかも。
- コメント(0) - 2016年2月26日

最後、千太郎と島の教会で再会できたし、律子ともさらに進展しそうな気配も残して、めでたし めでたし!!!淳兄さんの再登場シーンはカッコ良すぎ!全9巻ホントに楽しく読めました!
- コメント(0) - 2015年9月21日

ラスト再会の章。卒業式、また三人はバラバラになる。大人になっていく薫、過去を吹っ切ろうと、がむしゃらな大学生活。しかし、JAZZが昔の薫を取り戻させる。母の唄う「バードランドの子守歌」が、母と子の時間を元にに戻す。JAZZバーでの淳一との再会。律子との距離を思い知る薫。表情と感情を失う薫。しかし、百合香が千太郎の行方を知らせに現れる。薫に生気が蘇る。千太郎の前に薫が現れる。幸子の結婚式の後のセッションで、昔の仲間が再会する。ハッピーエンド、けどなんか煮え切らない(笑)けど皆が笑顔(^O^)で読了。
★31 - コメント(4) - 2015年9月20日

(^ω^)しあわせ〜。を感じております。余韻に浸っております。
★7 - コメント(2) - 2015年9月5日

泣けたよー。中盤からもう感極まってしまって。本当によかった。いいマンガだったなー。番外編もあるみたいなので、読みたい。これオススメです。ほんと。
★26 - コメント(1) - 2015年8月31日

教会のパイプオルガンでモーニンが聞こえて慌てて駆け出して扉を開ける所で不覚にも涙が滲んでしまった。これだから漫画は堪らんのだよなぁ。
★1 - コメント(0) - 2015年7月19日

ako
最終巻。大学のジャズ研究会に入っても、バーでジャズピアノのバイトをしても薫は全然楽しそうじゃなかった。やっぱり千太郎じゃなきゃ!千太郎と再会して、流されるままだった薫の人生が変わった。また笑顔いっぱいの日々が始まると思うと楽しみで仕方ないね。
★10 - コメント(0) - 2015年6月22日

いい映画を見た後みたいな余韻が残ってる。ボーナストラック、早く読みたい。
★1 - コメント(0) - 2015年6月10日

千太郎失踪から、長い時間をかけてのハッピーエンドだった。少女漫画にありがちな展開や台詞がほとんどなく、最初から最後まで先が読めない面白さがあった。内容も濃かった。地味な印象と感じていたけど、最後まで読んでみたら、凄くキラッキラした作品だと気付く。千太郎の神父似合ってた。律子と薫が元に戻って良かった。幸子ちゃんも素敵。淳兄と百合香をもう少し見たかった。
★4 - コメント(0) - 2015年6月9日

はあああ、とっても泣いた。この素晴らしい大団円は、小玉ユキ先生のお人柄あってなのだろうと思いました。薫はお母さんとまた会えてよかったねえ。今度はお母さんと淳にいちゃんと一緒にセッションして欲しいな。ずっと、ずっとしてほしい。
★2 - コメント(0) - 2015年5月11日

無事に大円満!だけどもうちょい早く会えれば良かったね。
★6 - コメント(0) - 2015年5月11日

みんなが純粋でまっすぐで最後は自分より人のことを考える、ステキすぎるキャラクターのあつまりでした。最後教会前でのセッション、本当に素晴らしかった。いやー泣いた。名作です。
★1 - コメント(0) - 2015年5月9日

こんなにキラキラした青春ドラマは中々無い。 出てくる人物が、相手の事を考えて行動する善人だから、清々しい気持ちになれるストーリーに成りえたのだと思う。 最後のカラーのページは本当に良いカット(絵)で、終わったけどこれからも物語は続いていくという余韻を楽しめた。
- コメント(0) - 2015年3月19日

薫と千太郎がどんなふうに再会するのか、楽しみだった。島の教会、勝手に五島列島と想像したけど。教会のオルガンでモーニンを弾く薫。オルガンの音に気が付く千太郎。あんまり書くとネタバレになるから書けないけど、いいシーンだ。丸尾君と薫が再会するシーンがないのが、残念。
★2 - コメント(0) - 2015年3月14日

★★★★★
★3 - コメント(0) - 2015年1月30日

うわー凄かった!良質の映画を観ていた気分。何でだろう。コマ割りが上手すぎる、ってのはずーっと感じてたけど。皆の気持ちが胸に伝わってきて、泣いたり笑ったり忙しい巻だったなぁ。淳兄は相変わらずカッコよすぎだし、百合香はますますあか抜けて。薫はいかにも時代の子って髪型になってたし、反対に律っちゃんはモダンという言葉が似合いそう。そして千!神父様の服でドラム叩くって、シュールでいいね!こんなに大人になるまでの話になるとは思わなったけど、また島で3人仲良く暮らせるのかな?読み終えるとタイトルがあまりにも秀逸!凄い!
★56 - コメント(0) - 2015年1月30日

千との再会。そしてラスト。良かったなあ。 薫くんは年齢を重ねるたびに綺麗になっていく人だったんだ。 あっという間に読み終わってしまった。。
★4 - コメント(0) - 2015年1月24日

貸本で感想登録の為4巻から9巻まで一気に再読。1.冬受験の為、上京した薫は母と再会。その後、佐世保に戻り卒業式に出席するが律子との会話はなかった。だが、佐世保を去る直前に迎の親父さんと共に律子が見送りにやってくる。3.無事大学に入学した薫。勉強の合間にジャズ研とクラブでのピアノのバイトに明け暮れる日々。だが忙しさの中で徐々に自分を見失っていきそうになる。そんなある日、律子から貰った紙袋の中に入っていた千太郎との写真を偶然発見する。甦る鮮やかな青春の日々。薫の千太郎探しが始まる。
★40 - コメント(8) - 2015年1月12日

完結。面白かった。薫は背も高くないしメガネだけど、なんか男前なんだよなぁ(●´ω`●)
★6 - コメント(0) - 2015年1月12日

友情の話だった、そして青春。ジャズを通じて出会った人々の話。未来が見える作品はいいな。
★9 - コメント(0) - 2015年1月11日

坂道のアポロン 9巻の 評価:66 感想・レビュー:481
ログイン新規登録(無料)