月影ベイベ 3 (フラワーコミックスアルファ)

月影ベイベ 3 (フラワーコミックスアルファ)
183ページ
594登録

月影ベイベ 3巻はこんな本です

月影ベイベ 3巻の感想・レビュー(539)

円と蛍子の母との不倫?うーん何か違うような?母は亡くなっていたんだろうなとは感じてましたが?体育祭の踊りは、蛍子を皆に溶け込ませます、が、大人たちは蛍子の踊りに違和感を感じます。定例温習会での新踊りに、何があるのか?まだまだ、背景が見えてこない、次だな。で、蛍子の私服は、引くわー(笑)でも、このセンスには何かがあるのかも?で、円さん、大人げないなぁ、と言うか、蛍子と光は、まだまだ子供ってこと(笑)
★35 - コメント(1) - 3月15日

里央の気持ちも気になるね…最初は光のこと好きなのかなーって思ってたけど、蛍子と光が付き合ってる噂たってから全然光のこと何とも思ってないみたいに感じたけど光とのことを蛍子から聞いた時はちょっと気にしてるっぽい感じもするし…私の錯覚ならいいけど。それにしても蛍子の私服…ショックを超えてイメージが一瞬で崩れた…
★1 - コメント(0) - 2016年12月13日

なんとなく母親は他界してるって匂わせてたのでやはり。不倫も少し違うような感じがする。次巻以降明らかになるかな。偽の恋人関係のはずがマジになっちゃった流れの展開も気になる。田舎でゴスロリは目立つと思います←作中キャラの意見に同意
★2 - コメント(0) - 2016年10月16日

光はどんどん蛍子好きになってるよね。少しずつだけど過去が見えてきて面白い。里央ももしかしてーと思う雰囲気出してるし、なかなか複雑な展開で終わった。メロン食べる光可愛い。
★2 - コメント(0) - 2016年8月2日

青春ネタ的にはいろいろありますが蛍子の私服に全て飛んだ!これは何かの伏線なの?…なわけないか。富樫さんミステリアスだったのに暴露要員だっただけなのかな?
★1 - コメント(0) - 2016年8月1日

予想通りの展開。しかしながら蛍子の私服は予想外
★3 - コメント(0) - 2016年7月23日

フリが本当にってよくある展開に。
★3 - コメント(0) - 2016年7月18日

レンタル
- コメント(0) - 2016年4月24日

3巻になっていろいろなものが見えてきてグッと面白くなった。やっと物語が動き出したという感じ。それにしても蛍子の私服にびっくり。
★8 - コメント(0) - 2016年1月7日

92
★2 - コメント(0) - 2015年10月4日

蛍子…あの格好であのショッピングセンター行ったんだ…(;゚д゚)ある意味強者!円くんと蛍子と光の三角関係…かなり歪んだ三角な気もするけど(笑)でも背景に“おわら”があるから、あの独特の雰囲気で歪さが弛んでるんだなー。
★21 - コメント(0) - 2015年9月24日

S.S
円と繭子が不倫・・・!でも繭子は亡くなっていて蛍子はそんな繭子にはどうしたって勝てないと思っている。蛍子の私服と意外だったけど、光が髪飾りを選んでそれを蛍子が購入したのを知った時、嬉しそうなのが可愛い!偽物カップルは解消されてしまったけど、光には頑張って欲しい!というか、自分の気持ちに気付いて欲しい!
★2 - コメント(0) - 2015年9月22日

それぞれの恋心が少し動きだしてきた感じ。  円くんと蛍子の母が不倫…でも、それだけじゃない関係な気が…とにかく、物語が少しずつ進んできた感じです。
★3 - コメント(0) - 2015年9月3日

蛍子の私服が衝撃。みんなそれぞれなんだか切ない。
★3 - コメント(0) - 2015年8月27日

3巻4巻飛ばして5巻読んでました、くそおかしいと思った…!光の空回り感がハンパない。5巻読んでしまっただけに…。ところでおわら踊ってなんで厄介なんだろう…なんかあるのかな?次巻でわかるかな?と期待したい。
★3 - コメント(0) - 2015年8月26日

そう来ましたか!前作に続いて恋の矢印一方通行できゅんとさせるの上手いなぁ、作者さん。繭子さんがどんなひとかもっと知らないとどうとも言えないかもしれないけど、光の気持ちはすごくわかる。憧れてたひとの背中が急に崩れる感覚。でも、ちょっと汚れてしまったいまの私には円くんをこの時点でも否定出来ない。苦しさもなんかわかってしまいそうな気がする。今回ダントツのきゅんポイントは光が蛍子に選んであげたバチかんざし。そしてダントツのお笑いポイントは蛍子の私服かなぁ。ゴスロリ(笑)おわらのポーズでプリクラ撮るのって素敵!
★29 - コメント(0) - 2015年7月21日

和のテイスト、方言の柔らかさ、飾らなさなどが融合していて独特の世界感がある。蛍狩りが踊りの原点にあることがわかり、創造力を刺激する。
★3 - コメント(0) - 2015年7月13日

この漫画の高校生って歪みがなくていいな。蛍子の恋心だけが心配か。
★4 - コメント(0) - 2015年6月30日

謎が解明されて話が進んできた。蛍子の私服にビックリ。
★2 - コメント(0) - 2015年5月25日

ako
円おじさんの蛍子を見る目は恋してるように見えてたんですが蛍子にそっくりな母親繭子を見ていたのか…でも自分の母親が好きだった円を好きになれる蛍子がイマイチ理解出来なくて、蛍子=繭子なんだと、実はタイムスリップとかそういう方向へ行くものだと思ってました。
★10 - コメント(0) - 2015年5月15日

円と蛍子母の過去、少しだけ明らかになったけど、まだまだ事情があっとやろに、光も子供やねぇ...蛍子もまだまだ子供やねぇ...
★54 - コメント(0) - 2015年5月8日

少しずつ見えてきた円と蛍子母・繭子の関係。光は蛍子の家で円に遭遇。蛍子祖母に聞かされた昔話から、ふいに蘇る遠い記憶…。尊敬する伯父さんが不倫を、しかも蛍子母としていたという事実に激しい拒否反応を示す光の純粋さが好ましい。さらに、蛍子から偽装関係の解消を言い出され、胸の痛みに動揺する光、いよいよ切ないなぁ。おわら講習会に笠を持参したり、似合いの簪を差し出したりする優しさは胸に染みる。あと、今巻も涼がいちいちカッコいい。
★3 - コメント(1) - 2015年5月6日

予想はしてたけど、亡くなった人には勝てないなあ 多分この年代にしかできない恋をしている蛍子 青い春の切なさよ
★3 - コメント(0) - 2015年4月4日

円おじさんの過去。一筋に一人の女性を想って、しかもその人がこの世にいなくなってたら勝てないなぁ。蛍子が切ないけど、傍に光みたいな素敵な子がいるんだけどなぁ…
★50 - コメント(0) - 2015年3月23日

伝統芸能、私の地域でもケンケト踊りというのがあります。男の子だけのお祭りですが。
★2 - コメント(0) - 2015年2月5日

ある特定の地域の伝統芸能を題材にする作品はとても好き。文化が他の文化を発信するのが好き。誰かの心を掴んだまま、その存在を消してしまうのは、とてもズルくて残酷。人間は思い出を美化する生き物だから、どうしたって過去には勝てないもの。今が過去に勝るなんて、そう簡単に誰もが出来ることじゃないんだよなあ。
★2 - コメント(0) - 2015年1月25日

えっ!まさか片恋の連鎖なの?!だとしたら切なくて辛いなぁ。蛍子は本当に円が好きみたいだけど、何でだろう。私的には、母親と同じ男性を好きになるって生理的に受け付けないから、共感はしにくいけど…むしろ、光が男前で惚れるわ。さりげなく優しいし、いい子だよなー。バチ簪のシーンが大好き。おわら5の踊りはカッコいい。普段素朴な少年達なのに、着物着て笠被ると、どーしてこうも色気が出るのだ?あ、あと円は蛍子を通して繭子を見てるのか、蛍子を女として見てるのか、も凄く気になってる。だってオジ様が頬染めちゃってさ…
★54 - コメント(1) - 2015年1月22日

過去は過去で、現在は現在で…というわけにはいかないもんだよね…、だけどこだわりすぎなのは若いからかな。かわいさあまってにくさ…的な感じではあるけど、光が円くんを憎むってなんか悲しいので早く許せ、つか真相はまた違ったりするんじゃないかな。話は変わりますが、蛍子、アレはちょっと…田舎では目立つよ…ゴス(ry
★8 - コメント(0) - 2015年1月18日

私服が…
★11 - コメント(0) - 2014年12月15日

「られよ」っていう方言、この漫画で知りましたが、高校生も普通に使っているようなのに敬意みたいなものも感じられて上品で素敵ですよね。好きな作者さんの作品。線がシンプルだけど美しくて、ストーリーもおくゆかしくて品があって、好き。
★3 - コメント(0) - 2014年12月11日

蛍子ちゃんの私服まさかのロリータさんでびっくり。
★1 - コメント(0) - 2014年12月1日

sin
レンタル。・・おもしろいし、続けて読みたい!!ので、ここでスットップ。
★5 - コメント(0) - 2014年11月11日

円おじさんが誰と付き合おうが、蛍子には関係ないと思うが…?光がこの先、蛍子とどうなるのか?円おじさんと蛍子なのかな?うーん、やっちまったね。4巻読むかな?とりあえず、今は続き読まない。
★3 - コメント(0) - 2014年11月10日

蛍子と母とおじさんの関係。蛍子がおじさんが好きなのは分かるけど、おじさんは蛍子を重ねて見ていただけ?そうかな?とりあえず、光が自覚するのはもうすぐ。ズキッときたのは同じ。私は光寄りだなあ~正直で真っ直ぐな光が見ていと羨ましいのです
★4 - コメント(0) - 2014年11月7日

光~も~!!!
★1 - コメント(0) - 2014年11月7日

また気になるところで終わっちゃったよ…。
- コメント(0) - 2014年11月3日

ほんとに少しずつだけど、過去が見えてきた…それゆえに気になる蛍子とおじさんの過去。光の気持ちは好きに変わってるんだろうなぁ。最後に出てくる綺麗な女性も気になるし。
★3 - コメント(0) - 2014年10月30日

レンタル、3巻までまとめ読み。ジャズの次は「おわら」。児玉さんの引出しの多様さにびっくり。高校生がおわらに打ち込む様子が素敵。そして蛍子と円おじさんとの関係は益々謎に。これだけではなさそう。おわらって町ごとに踊りが違ったり、所作に意味があるなど奥深いものなのだと感心。笠を被り踊る姿は男も女も色っぽい。
★6 - コメント(0) - 2014年10月30日

は~、切ない。死んだ人には敵わないよなぁ…。高校生くらい頃って、自分には持ってないものを持っている気がして、年上の男性ってだけでステキに見えたもんだ。
- コメント(0) - 2014年10月24日

あ~キュンキュンしてきたわよッ!!!!
★2 - コメント(0) - 2014年10月18日

月影ベイベ 3巻の 評価:44 感想・レビュー:178
ログイン新規登録(無料)