とりかえ・ばや 8 (フラワーコミックスアルファ)

とりかえ・ばや 8 (フラワーコミックスアルファ)
182ページ
697登録

とりかえ・ばや 8巻の感想・レビュー(634)

★5。四の姫には石蕗への憎しみ(愛)すらもなくして、違う形の生きる原動力を見つけてほしいな。例えば子達を立派に成長させるのは石蕗を見返すためではなく、かわいい子達への愛や、新しい人との出会いがあればそれに心を満たして生きてほしい。四の姫不憫すぎて悲しい。それにしても主上はイケメン過ぎる。石蕗引き立て役…。
★11 - コメント(0) - 3月10日

この巻は帝が本当にかっこいいです♪そして、色っぽい。グイグイ攻めてきてるけど強引ではないし、沙羅に拒まれても対応が大人なのが良いですね♪帝から沙羅への紅葉の贈り物が素敵でした。やっと沙羅も自覚して帝と両想いなのに、気持ちに答えられなくて切ない(>_<)帝と幸せになって欲しいです。睡蓮がピンチに!女東宮と会えるチャンスだったけど、捕まっちゃうのかな…
★44 - コメント(0) - 2月21日

主上が素敵過ぎる!ぐいぐい押すけど、沙羅が嫌がる事は決してしないし、紅葉の下に隠した紅葉色の文!もうっ、素敵過ぎる、色っぽ過ぎる。石蕗が最低すぎた分、主上の素敵さが更に際だっている。でも、なかなかうまくいかなくて焦れったい~。沙羅は男として主上の側に仕えてたことも負い目だし、死産したことはもっと負い目に感じてるのが辛い。三の姫は沙羅のライバルでもあるけど、いい仕事仲間でもありますね。あの姉妹は梅壺だけがどうかしてるのは何故なんでしょうか?
★16 - コメント(0) - 2月19日

(無料)
- コメント(0) - 2月19日

しまった、7巻飛ばしちゃった(汗)
★1 - コメント(0) - 2月10日

ロマンス巻。鈍い沙羅がやっと目覚めていくところがじれったくていい。睡蓮も頑張ってはいるのだが…
★1 - コメント(0) - 1月7日

じれったーい!! 女に戻ってから、ちと女々しい感じがする。 四の姫が気の毒で…
★2 - コメント(0) - 2016年12月25日

★★★★☆帝が素敵すぎる〜(>_<)やっと恋心に気づいた沙羅だけど……………切ないです(>_<)
★11 - コメント(0) - 2016年12月17日

沙羅ー!!幸せになってほしいよー!!
★7 - コメント(0) - 2016年12月5日

レンタル。4~8巻読了。石蕗って行き当たりばったりでその時は本気かもしれないけどそれじゃただの浮気男じゃん…。この時代では普通かもしれないけど。四の姫がかっこよかった。それぞれ元の性に戻って幸せになるかと思えばまだ問題山積み。ざ・ちぇんじはここらでハッピーエンドだったなー。帝がカッコいい。沙羅は断ってしまうけどこれからどうなる?
★5 - コメント(0) - 2016年11月12日

恋心には気づいたけど主上を拒んだ沙羅に対してもその時の対応が何とも素敵でかっこいい主上。これはときめきますね。今まで、不遇な想いをしてきた沙羅なのでぜひとも幸せになってほしい。
★4 - コメント(0) - 2016年11月3日

あらま(笑)石蕗…その場しのぎのまことなんてダメだね。これを機に反省してまた新たに頑張ってほしい☆睡蓮の方は四の姫と復縁を…他の人を思っての復縁だなら切ないな。ただ四の姫も辛い思いをしてるしどうしたらいいのか?(><)で、舟の上でふらついた沙羅を抱きしめるとか///上様素敵だ♥完全が気になってる上様なのに沙羅は嘘をついて引いてもらった(泣)切ない。でも上様素晴らしい(;_;)ほかの男にはやらぬ。言われたい(´д⊂)♥wwそして最後に睡蓮が見つかっちゃった(><)せっかく東宮さまと会うチャンスなのに(><)
★37 - コメント(0) - 2016年10月31日

なんてときめく巻でしょうか。沙羅双樹、恋に落ちていることに自覚しましたね。帝の行動力と包容力に乾杯。睡蓮もうまくいってほしいのに、突然のピンチ。もう、納まるところに二人とも素直に納まってしまえばいいのに。幸せになちゃえ。
★8 - コメント(0) - 2016年10月23日

沙羅がやっと?主上への恋心を自覚したものの…拒んじゃうんだよね。その時の主上の態度がまた格好良い。睡蓮と東宮はまた前途多難に(-_-;)
★6 - コメント(0) - 2016年10月22日

主上が、かっこいいです…!!
★4 - コメント(0) - 2016年10月16日

今迄で、一番少女漫画っぽい巻。ずっと不遇だった沙羅も、恋の自覚も出てきて、華やぎがある。
★8 - コメント(0) - 2016年10月15日

帝の地位にいたら、権力でもってものにできちゃうのに、とても紳士な対応。石蕗は帝を見習ってほしい(笑)。そんな帝に落ちない沙羅も相当な強者です。
★14 - コメント(0) - 2016年10月13日

pu
レンタル。
- コメント(0) - 2016年10月2日

帝と沙羅双樹(女)の恋心が最高にステキです!!
★2 - コメント(0) - 2016年9月18日

今まで読んだとりかえばやの巻で一番楽しかった!♪
★2 - コメント(0) - 2016年9月10日

借り。沙羅は素直に主上の寵愛を受ければ良いと思うんだけどね。主上の対応が超大人。石蕗に爪の垢を煎じて飲ませたい。
★5 - コメント(0) - 2016年9月3日

帝に嫁したい三の姫と、なんだか胸に痛みを覚える沙羅。三の姫がまっすぐなので、嫌いになれないわ。
★7 - コメント(0) - 2016年8月17日

帝が、帝がついに動きました!しかしながら、拒絶する沙羅の意思を尊重して無理に押し倒したり…なんてことはありません。さすが帝、紳士のなかの紳士です。入内を拒絶されたとはいえ、自分への思慕があることは分かっていたんでしょう。天下の帝が裸足で庭を横切り「だがそなたを他の男にはやらぬ 縁組は許さぬ」と強く宣言。ここでの二人の立ち位置がまたいい。本来、全ての人々の上に立つ帝が、帝自身より高い位置にいる睡蓮を見上げて言うところに帝の本気さが伺える。さり気ない恋文も送られても尚、拒絶し続ける沙羅が凄いわ。
★7 - コメント(0) - 2016年8月13日

ときめきどこまでもエスカレート…と思ったら最後!!
★1 - コメント(0) - 2016年8月7日

ややこしいことになっていますが、沙羅さんが自分の気持ちに気づけたのは前進ですね。睡蓮さんはどうなったちゃうのかなぁ。
★5 - コメント(0) - 2016年8月3日

やっぱり…無理があるよ…!
★3 - コメント(0) - 2016年7月29日

主上が男前過ぎる! 恋心に気付き始める沙羅が可愛いけど、お互い想いあってるのに気持ちに答えられないのが切ない。 睡蓮と東宮も同様で… 9巻へ。
★3 - コメント(0) - 2016年7月17日

レンタル。石蕗にイラつきまくってたけど、第2部?なってからは主上がとてもすてき(笑)次が早く読みたい
★6 - コメント(0) - 2016年7月10日

登場人物すべてが切ない。和歌で気持ちを伝えるのも、香を焚くのも奥ゆかしく雅だけど、何もかもが遠回りする感じ。平安時代は、どんな時間の流れ方をしていたのだろう。
★2 - コメント(0) - 2016年6月26日

沙羅に何度拒まれてもめげない主上。がんばれ
★5 - コメント(0) - 2016年6月24日

華麗な絵に騙されそうになるが、登場人物の皆さまが結構強かで笑える。可憐なのは女東宮ちゃんだけか…。
★2 - コメント(0) - 2016年6月12日

三の姫、いい娘なんですが… アテ馬ポジで読んでて辛い。主上が本当に紳士でマジイケメンですが、素直に応えられないのが少女漫画のセオリー。さて、睡蓮と東宮様、どうなる⁉
★3 - コメント(0) - 2016年6月3日

主上と双樹(睡蓮)がまさかの大接近!?今回は主上が積極的で!というか登場回数が多い!それだけでなんだかドキドキしてしまった。この男が動けば何かが起こる予感。しかも風なのか運なのか…そして、東宮と睡蓮が!?主上は、双樹が元男として主上の近くにいたことを知っても許しそうだと思うんだけどな…むしろ嬉しさ倍なのでは?と少女漫画的な思考を発動させてしまった。だが、物語は平安だからな…縛られるものがたくさんある。東宮たちの恋の行方も気になるが、やはり男前で色気のある主上と双樹の行く末が気になる!ハピエンになれるのか?
★12 - コメント(0) - 2016年5月20日

3-8巻再読。(レンタル期間中につき)何度読んでも面白いなぁ。9巻が最近発売されて、レンタル待たずに買うか非常に迷っている。とりあえず、返却日まで何度か読むと思う。
★6 - コメント(0) - 2016年5月14日

続きが気になりすぎる・・・っ!!主上の情熱にもうこっちの体温急上昇です。こんな優しくて大人な主上はこの時代どころか現代にもいそうにないけど。みんな幸せになってほしい~><。
★7 - コメント(0) - 2016年5月14日

氷室冴子のざ・ちぇんじの改変部分をパクった盗作。盗作部分を列記してみます。盗作された改変部分(原作) 1.二人が性別を偽っていたこと、入れ替わりがばれたら、左大臣家の破滅だから、家族全員がばれないように注意する。(そういった考えが全く出てこない)
★1 - コメント(0) - 2016年5月14日

帝が素敵すぎる巻でありました。天変地異には逆らえないのは今も昔も同じだ……
★10 - コメント(5) - 2016年5月12日

1-2巻無料。3-8巻レンタル。レビューが良かったので試しに無料購読したら面白くて8巻まで一気に読んでしまった。展開が面白い。1冊読み終わるとその続きが気になる!はじめの東宮(後の帝)と沙羅がいずれ想い合うだろうなと思ったら、やはりそうなった。今巻は睡蓮の危機…で終わったので、やはり続きが気になる!早く続き読みたいな。
★20 - コメント(0) - 2016年5月11日

平安ものを読んでいてこんなにときめく帝に出会えるとは。まぁ、私のベースが源氏物語なんですけどね。主上がめちゃくちゃかっこいい!痺れます。あの時代に女を権力で従わせるのではなく、自分の意思で、個人をこんなに尊重してくれる帝はある意味ファンタジーだけど(笑)このコミックが完結するまでは…と我慢している原作ではどうなんだろう?主要登場人物それぞれ心に想い人がいるのに、とりかえばやという運命に翻弄されて誰もが添い遂げられていない。切ないね〜。
★59 - コメント(2) - 2016年5月7日

上様かっこいいぃぃぃー!に尽きる。亥の子餅シーンで沙羅の正体に気付いてしまったということかしら。そこからの上様の攻めっぷりがもう堪らないよ。はやくつづきを…。
★8 - コメント(0) - 2016年4月30日

とりかえ・ばや 8巻の 評価:46 感想・レビュー:196
ログイン新規登録(無料)