初恋の世界 1 (フラワーコミックスアルファ)

初恋の世界 1 (フラワーコミックスアルファ)
189ページ
461登録

初恋の世界 1巻はこんな本です

初恋の世界 1巻の感想・レビュー(375)

初恋まだの40歳の話だと思っていたけど普通に付き合ったりしたことある人だったんだ。40になっても昔みたいに4人で集まれる友達、羨ましい。立場が変わると昔みたいにいれなくなるから。人生を捧げてもいいと思える恋愛なんて、なかなかできないよなー。
★3 - コメント(0) - 3月22日

40歳かぁー。 想像つかないけど、きっとあっという間に月日は流れていくんだろうな。
★6 - コメント(0) - 3月19日

40にみえない。
★8 - コメント(0) - 3月17日

しっかり者の40歳、もう何年も恋人はいない。支店カフェを立て直すために久しぶりの故郷へ。そこに年下のミステリアスな男がいて…。西さんぽい展開。西作品で好きなハッとするほどするどいコマがまだこの作品では見つけられてないからハマるかどうか。。不倫の友だち切ないねぇ。。
★2 - コメント(0) - 3月7日

もう、この世代のために漫画を描いているのね、って多分、そこ向けの雑誌に掲載されているのね。主人公今回は40歳。仕事できる、見目麗し(てか、見た目みんな一緒だよな・・・)、でも男運なくて、そしてモテる。そんな女が恋愛を考える漫画、だな。でも、この人の描く仕事のできる女、好きだわ、的確で。今回はどーなのかなー。小鳥遊さん、店長に興味はありそうだけど、はたしてそのベクトルが本当に恋なのか否か・・・。
★2 - コメント(0) - 3月5日

これぞ西さんって感じ。
★3 - コメント(0) - 2月24日

久々の西作品。前作「姉の結婚」を彷彿させるアラフォーヒロイン。うん、本当そっくり。だけど前作の発売をとても楽しみにしていたので、今回も楽しみです。というのも、ヒロインのあまり容姿を気にしないところだったり、しっかりと芯がある、意見もいえる大人の女性、だけど、時々垣間見える不器用さが好き、なので…。お相手は10歳年下で経歴不詳。余裕ありまくりの態度で読めない、こわい!あと、大人になっても昔の思い出を懐かしく楽しく語り合える友達って羨ましいな。
★6 - コメント(0) - 2月23日

仕事の出来る独身アラフォー、ま・た・か!!と思ってしまったのは私だけ?
★11 - コメント(1) - 2月19日

続き気になる。カフェの再建は!?恋の新築は!?
★2 - コメント(0) - 2月5日

主人公がまたアラフォー独身女性。でも今回は不倫癖がある設定ではなくてなんかちょっと安心した。
★2 - コメント(0) - 2月4日

40代って、すごく複雑wセルフイメージと現実が釣り合わなくなって来るし…(笑)西さんの描く世界は、同年代の自分にはあるあるネタが満載です♪
★14 - コメント(0) - 1月31日

40歳は不惑というけれど現実は迷いばっかりで。そんな日常が異分子によって乱されていく様がワクワクする。まだまだ未来は予測不可能だと希望が持てる
★2 - コメント(0) - 1月28日

いつも似たようなストーリーばかりというご批判もありますが、私には、もはや渡辺淳一と同レベルだと思います。
★3 - コメント(0) - 1月24日

美人でスタイル良くて眼鏡で仕事できる系のアラフォー独身。←このパターン多いな。去る者追わずの主人公がどんな風にハマっていくのか楽しみ。でも個人的には小鳥遊好きになれない。厄介そうな匂いがプンプンするよね。
★2 - コメント(0) - 1月22日

ズバリ西さんの漫画って感じの作品でした。チェーン店があんなにも勝手に出来るって、本社側の職務怠慢な気が…。立て直しに、小鳥遊さんとの恋愛、今後が楽しみ。周りの人たちの今後もどうなるんだろ。
★2 - コメント(0) - 1月18日

気づいたら40歳か。。うむ。
★6 - コメント(0) - 1月9日

わぁ~このイケメンのバイトむかつくぅー。
★4 - コメント(0) - 1月5日

西烔子さんの本は、禁断の香りがしてドキドキするのです。
★4 - コメント(0) - 2016年12月27日

アラフォー女子の仕事&恋愛もの。この辺の感じは西さんのおはこと言っていいのでは?これからの展開に期待しまくりです。西さんって綺麗な女子はもちろん上手ですが、ちょいぽっちゃりや美人さんではないキャラクターが本当に上手だと思う。あと、美しいバストもw。40歳にしては美しすぎるバストですけどね~(-.-)y-゜゜゜
★5 - コメント(0) - 2016年12月23日

自分の生活圏の風景が描かれてるって不思議な感じ…
★2 - コメント(0) - 2016年12月23日

西炯子先生のアラフォー女子&Uターン恋愛もの。しかし、1巻は本当にはじまったばかりのところで、今後どういう展開になるのかよく分からない。ただ、主人公・薫の生き方には共感できる点も多く「これから」が気になる。とりあえず2巻は間違いなく買う。そんな一冊でした。
★4 - コメント(0) - 2016年12月20日

Uターンアラフォー女子の仕事と恋愛と結婚と。の話になっていくのかな。相変わらず辛いところはとても辛いし、すらっとした女性の絵はどれも素敵と思う。仕方ないのは仕方ないもんなあ。そんだけ好きになっちゃったらさあ。はぁ…
★3 - コメント(0) - 2016年12月14日

もはやお家芸といった感のある、自分の知らないところでモテモテ草食系女子とミステリアスなイケメンの恋の始まりですよ!最初はいけすかないと思っていた男とだんだん恋に落ちていく有様は、まさに少女漫画で大変偉大な展開。最初いったん置いて読書再開したせいで、ダメ店長だった鈴木君とイケメンの恋が始まっちゃうのかと思ってアレアレしましたが、少女漫画です落ち着いて。
★6 - コメント(0) - 2016年12月14日

いつもながら惹きこまれるさすがの出だし。40歳+初恋テーマとかもうホラーに近いけど、オトコに逃げられてばかりのコーヒー店店長の恋の展開はどうなるか。しかしそのイメージと画のギャップは相変わらず大きい。こんな女性、普通残ったりしない。
★11 - コメント(0) - 2016年12月13日

N
お相手が年上が年下になっているだけで設定が同じ?でも読み終わると続きが読みたくなる。謎めいた小鳥遊さんに期待です。
★4 - コメント(0) - 2016年12月13日

大好きな西炯子先生の新刊です。有無を言わさず転勤させられる主人公だから(またか…)感はありますが、今回は少し違うような気がします。恋愛を完全に諦めたような、そんな主人公がどんな風に変わっていくのか楽しみです。
★7 - コメント(0) - 2016年12月13日

近所の書店のレンタル部門拡充で入荷した新刊を借りて読了。【あらすじ】小松薫は都内を中心に展開する「ライフスタイル提案型」カフェの店長。40歳の誕生日を部下や本部の社員に祝って貰うも"3"が"4"になった事で大きく違う事に複雑な心境を抱いていた。仕事は順調。が、誕生日を堺に「何か」が物足りなくなってきた。そんなある日、本社から突如、地元に転勤を言い渡される。懐かしい地元に戻ると結婚をした友人が出迎えてくれたのだが、時の流れを感じてしまう。そんな気持ちのまま向かった支店は驚くべき事態が待ち受けていた。
★17 - コメント(2) - 2016年12月12日

またアラフォー少女漫画だった。漫画は読みやすいんだけどいつもヒロインが同じ感じだなぁ。
★2 - コメント(0) - 2016年12月11日

TSUTAYAレンタル
- コメント(0) - 2016年12月5日

いいものを作れば売れるなどというナイーブな発想は捨てろ(ラ並感)。冒頭でもちょっと触れてましたけど、ことはコーヒーの味云々というよりはライフスタイルの売り込みなのでそりゃ急に方針転換すれば客は減りますわいな。時間つぶしにきてる客層が来る店になっちゃってるって経営方針レベルで軸がぶれてる(安定してないとは言っていない)。剣道場がホットヨガにジョブチェンジして門下生ついてきますかってなもんです。一度潰してリニューアルした方がいいまである。鈴木君もダメでしたが、社長もちょっと放任主義が過ぎるんじゃないですかね。
★1 - コメント(0) - 2016年12月3日

※レンタル
- コメント(0) - 2016年11月27日

40過ぎてもチューガクセーみたいな恋をしている自分に愕然とすることもあるわけで。まったく何が不惑だって思うわけですよ…。4人はこの先,どの道を選択するのか? 3巻くらいでまとめてほしくないな。やっぱり西さん,最近はこのタッチなんだなー,カツカレーの絵だよねーうーん…電波のほうが好みだなあ…。
★3 - コメント(0) - 2016年11月27日

未来の自分に言いたいんだけど、2巻は買うな。
★3 - コメント(0) - 2016年11月22日

「40歳独身女子、地元へ帰ってイケメンと遭遇」マンガまた来た~(笑)何度も何度も同じネタなんだけどもつい面白くて読んじゃうですね。仲よかった女子校腐女子グループに不倫女子がいるのも毎度おなじみ!カフェを素敵にできるのかも気になる。小鳥遊さんおちぶれた元俳優かなにかじゃないかと予想。
★9 - コメント(0) - 2016年11月20日

タイトル通りの展開にはまだ遠そうですが、面白かったです。小鳥遊さんの素性が気になるなあ。
★5 - コメント(0) - 2016年11月19日

40の女性の体型にしてはパンパンで若すぎる気がする。昔の友達が集まってフワ~みたいなのは、ちょっと古臭い描き方だけどじんわりくる。小鳥遊、これからいいやつになってくるのは百も承知で今は嫌い。こういうやつ一番面倒くさい、お山の大将やりたかったら店の立ち上げから全部自分でやれ。バイト代もらわなかったとかそんなもん言い訳になるか。店長の鈴木の空気ぐあいが諸悪の根源だったかもしれないね。 これから恋愛モードになるのでしょうがお仕事モノとして喫茶店をバリバリ流行らせていく展開が読みたい。
★5 - コメント(0) - 2016年11月16日

とうとう主人公が40代に。同年代から見ると、高校時代はBLって言い方しなかったよねとか思いながら読んだ。
★3 - コメント(0) - 2016年11月13日

またもアラフォーで独身なヒロイン。しかもまたスタイルいいじゃねえか。学生時代の友人たちと、そのつながりにワロタ。その年代にそういう文化活動はあったのかしら。それはちょっとセクハラなんじゃないの、と思いつつ、いわくありげな小鳥遊、気になるのが悔しい。よっさんがなんか爆弾抱えてたりすんのかしらねえ。
★20 - コメント(0) - 2016年11月12日

西炯子作品の基本、アラフォー女子の物語だが、おっぱい(生)少な目進行。
★2 - コメント(0) - 2016年11月10日

初恋の世界 1巻の 評価:70 感想・レビュー:131
ログイン新規登録(無料)