金の国 水の国 (フラワーコミックスアルファスペシャル)

金の国 水の国 (フラワーコミックスアルファスペシャル)
285ページ
1083登録

金の国 水の国の感想・レビュー(828)

良い話じゃねえか!おい!グスッ
★3 - コメント(0) - 1月22日

嫁本。一言で言うなれば童話。いいお話だったけど、それにしても悪人はいないし、なんか薄味で物足りない。
★9 - コメント(0) - 1月22日

ネーミングがいいよね。
★4 - コメント(0) - 1月22日

よい!!!!!
★5 - コメント(0) - 1月21日

本屋に行ったら、『このマンガがすごい!2017』のオンナ編 第1位になっていたので、嬉しくてまたまた再読。
★5 - コメント(0) - 1月21日

タマフル推薦図書で絶賛されていたので、買ったまま積読してたら、このマンガがすごいで1位になっていた、、、ものすごく期待して読んで、いつか面白くなるだろうと読み進めたが、結局面白さがわからないままに終わってしまった感じ。私には面白さがわからなかった。
★2 - コメント(0) - 1月21日

レンタル◯気になっていた本◯一冊にぎゅっと幸せな気持ちが閉じ込められていました◯
★9 - コメント(0) - 1月21日

ピュアな2人の恋にキュンとしました。お姉様達、完全に悪役令嬢かと思ってたら憎めない人達。ムーンライト様の顔面も美しく眼福でした。
★20 - コメント(0) - 1月21日

純粋なお姫様に優しく賢い隣国の技師。この二人の仲がとてもステキでした。意地悪かと思ったお姉さまたちや左大臣は全然そんな事はなく、読後ほんわか暖かい気持ちになれるお話でした。
★13 - コメント(0) - 1月19日

いがみ合う隣り同士の国のお姫さまと青年のおとぎ話風味の嫁婿譚。このマンガがすごいオンナ編第1位。コミックの厚みがうれしい。絵も細かいところまで描き込んであって丁寧だし、キャラの書き分けもしっかりしていてよいですね。お話も楽しかった。
★11 - コメント(0) - 1月19日

「心が洗われるような」ということばがぴったりな読後感。初めて読む漫画家さんだったが大当たり。邪悪な人が一人も出て来ないのだけれど、クールで透徹した世界観と著者の聡明な視線のおかげで、甘ったるいだけのハッピーエンドに堕していない。ファンタジーに必要なのはこの「人間が生きている」という重量を感じるリアリティだと思う。セリフのセンスがとてもよく、ユーモアにあふれつつ、心に残る。それでいて少女漫画の王道。
★15 - コメント(0) - 1月18日

素敵な話!素敵な2人!!いいなぁ。。←
★6 - コメント(0) - 1月18日

「このマンガがすごい!2017」オンナ編1位だそう。御伽話みたいなお話。読んでて癒される……キャラクターが皆憎めない。とても好きな作品。
★6 - コメント(0) - 1月18日

●岩本さんのお話を読んでいると、おとぎ話みたいなお話の中に少しだけピリッとしたものがあって背筋を伸ばしたくなる。サーラは、私が憧れる人物像そのもので、そんな彼女のすばらしさを一瞬で掬い上げ恋に落ちるナランバヤルに好感度がドンドン上がっていく。お姉さま方や左大臣も曲者かと思いきや国を想い憂うことのできる人達。ガテンな知識層も素敵。国を愛し育む、そして誰もが豊かになる未来が見えて安堵と高揚が何度も襲ってくる。現実で疲れたときに読めば、よい薬になって元気になれそうな本。
★20 - コメント(1) - 1月16日

初読みの漫画家さん♪ほんわかしてて、とてもいい話でした。争いのない世界、理想ですね。
★29 - コメント(0) - 1月14日

やばい涙腺崩壊。
★5 - コメント(0) - 1月14日

レンタル ほんわかファンタジー。1巻でちょうどよくまとまっていて読みやすいし面白かった。
★9 - コメント(0) - 1月14日

落ちたりしない、のシーンで何故か涙が溢れましたね。勧善懲悪、じゃないかもしれないけど、善き心をもつ二人が一種痛快な事件を起こしつつ絆を深めていく心地よさがありました。何度か読み返す本になりそう。
★11 - コメント(0) - 1月14日

こんなに評価高い理由が、自分には理解出来ませんでした。
★4 - コメント(0) - 1月14日

Kou
私は自分を美しいと思ったことなんて今まで一度もない…このセリフをどれだけ多くのヒロインが口にして来ただろう。大丈夫あなたは美しい…心が、声が、髪が、肌が、何を言われても呪いは解けない、彼女が自分に掛けた呪いを解けるのは、彼女を心からの愛する男の真実の愛のみなのだ。この王女もやはり偶然出会ったナランバヤルという、隣国青年の心からの愛にやっと心を開き2人は愛を確認し合う。全てが丸く収まり2人は幸せに暮らして行くという王道中の王道漫画。この世の中どれだけ暖かなハッピーに飢えてるのよって思った。私もその中の一人。
★12 - コメント(0) - 1月13日

緊張した国家間の、ほのぼのした二人の、緊張感ある渡り歩きかたと恋が、ふわふわしていて素敵だった。うーん、めっちゃ好きだ。国家の状況の描きかたの情報量のちょうどよさ(物足りないと感じてしまうくらいの微妙な少なさ)もよかった。
★9 - コメント(0) - 1月13日

このマンガがすごい!2017女の子編の第一位。
★8 - コメント(0) - 1月12日

隣り合うA国とB国は仲が悪く、争ってばかり。仲裁に入った神が「A国は国で一番美しい娘をB国に嫁にやり、B国は国で一番賢い若者をA国に婿にやりなさい」と告げた。A国の王は、B国寄りに住む妾の末娘にB国から来た婿を与え、B国の族長は、A国との境にある町の学者の倅に、A国から来た嫁を与えた。だが、A国が送ったのは猫、B国が送ったのは犬で・・・
★22 - コメント(2) - 1月12日

誠実って素晴らしい。
★7 - コメント(0) - 1月12日

オンナ編1位は、いつも新しいジャンルへの出会いがある。これも丁寧な絵本のような作品。
★10 - コメント(0) - 1月12日

とてもとても良かった。
★5 - コメント(0) - 1月11日

kobo版。仲の悪い二つの国の争いを仲裁した神様が、国で一番美しい娘と、国で一番賢い若者をそれぞれ相手の国へ、と宣託を出す。 ところが、B国の「国で一番賢い青年」と結婚するはずだったA国の王女サーラが、到着した花婿の輿を開けてみると、中にいたのは犬。知られれば戦争になると、どうにか誤魔化そうとしているうちに、B国の技術者の青年と出会い……という話。 どこかおとぎ話っぽい雰囲気で、優しい話でした。 B国の族長さんがおネエぽかったり、AKBっぽい後宮美女軍団がいたりと、くすりと笑えるところもあり、面白い。
★10 - コメント(0) - 1月11日

この作者の出世作「町でうわさの天狗の子」がどうにも肌に合わなかったので読むのを避けてましたが、このマンガがすごい!オンナ編一位と知ったので。素直に面白かったです。すごくワクワクする物語ではないですが、しみじみ心に染み込むファンタジーです。物語の雰囲気としてはおとぎ話のような感じなのですが、意外にシリアスな部分もあって読み応えありました。だらだら話を続けず1巻でスパッと終わっているのもいいですね。最近のマンガはとにかく続くので。
★22 - コメント(0) - 1月11日

正直言って、そこまででもなかった。ほんわか物語。面白かったけれど、大賞?をとるほどかしら。
★7 - コメント(0) - 1月10日

「このマンガがすごい!2017オンナ編第1位」と言うことで購入。とても素敵な作品でした。少女マンガにありがちな美男美女の恋愛物ではなく、じんわりとくる温かさが良かったです。登場人物がみんな魅力的だし、出てくる動物たちもとてもかわいい。
★23 - コメント(0) - 1月10日

普段マンガは登録しないけどこれはあまりにも良かったので感想を書く。主人公はよくある綺麗でほっそりとしたお姫様ではない。でも芯が通っていて美しかった。その婿候補となるナランバヤルも美形ではないけど言動のかっこよさといったらない。加えてお城や街並みの書き込み、構図がため息をつきたくなるほど素晴らしい。ストーリーも重たすぎず軽すぎずでちょうどよかった。少女マンガで久々に良い作品に出会った。
★26 - コメント(2) - 1月10日

ずっと迷ってたけど、やっと購入。1巻読み切りだけど、世界や人物がすごくきちんと作られている。中身がぎゅっと詰まって、エピソードのテンポもいい。すごく読み応えがあって面白かった! 言い方悪いけど、コストパフォーマンス最高。ベタベタ甘くないのも好み。この作者のほかのマンガも気になるなあ。
★11 - コメント(0) - 1月10日

久しぶりにほのぼのとした。優しさとか誰かを想う気持ちが随所に感じられた。言葉で伝えることって大事なことだなあと。
★28 - コメント(0) - 1月9日

敵対するA国とB国が友好のために国で一番美しい娘と一番賢い若者を送り合っての縁組から始まる話。 童話みたいな、ほんわかした感じ。1回目、さらっと読んだので、上手くまとまって良かった程度だったのだけれど、2回目は色々な所に目がいって、味わいがあった気がする
★17 - コメント(0) - 1月9日

とても優しいお話で、年明けに幸せな気持ちになった。二人がだんだんと近づいて、お互いを大切な存在だと感じるようになっていく過程がほほえましく、読んでいて自然と笑顔になる。この作者の他の著作も読んでみたいと思った。
★10 - コメント(0) - 1月9日

傑作ですね。いがみ合っている金の国と水の国がそれぞれ嫁と婿を交換する話なんですが、交換された嫁婿を受け取った二人がとても良い。二人の愛が二つの国を結びつける話です。ストーリーも良いですし、構図も独特で魅せられました。
★10 - コメント(0) - 1月9日

愛らしいお話です。いがみあいや不和に風穴を開けるのは、この二人のような人たちなのでしょう。この世界観に癒されます。
★12 - コメント(0) - 1月9日

素晴らしい きゅんきゅん
★8 - コメント(0) - 1月9日

思っていた以上に、きゅんとしたし、ドキドキハラハラした。あったかい言葉が、各所に織り込まれてくるところと、異国の話にはあり得ないような小ネタに心なごむ。伏線がいろいろと張ってあるように思えるのだが、そこに触れずに終わるのも良さの1つか。愛とか優しさって、みんな持ってるんだけど、どこに向けるかと言う心持ちひとつで、善になるか悪になるのかが変わってくるのかもしれない。
★15 - コメント(0) - 1月9日

読んでる途中で涙が出そうになる。家族への考え方、人への接し方、この夫婦の空気が好きです。
★10 - コメント(0) - 1月8日

金の国 水の国の 評価:80 感想・レビュー:357
ログイン新規登録(無料)