アイアムアヒーロー 3 (ビッグコミックス)

アイアムアヒーロー 3 (ビッグコミックス)
224ページ
1807登録

アイアムアヒーロー 3巻の感想・レビュー(1771)

電車乗り込んでホッとしたところにZQNが!正義感の強いみのもんた風のおじさんがやられた後のあばれっぷりが怖かったタクシーのシーンも真横でハラハラだった
★5 - コメント(0) - 2月17日

危険な状態なのにも関わらず、きちんと金を払ったり謝罪するところに英雄の人間性がよく出ている。そして新キャラ。これからどうなるか。
★1 - コメント(0) - 2月11日

英雄以外の主役級の女の子登場。しかし英雄、まだ好きになれないな~。気持ち悪...!英雄気持ち悪い!1巻から思ってたけど...。
★1 - コメント(0) - 1月21日

ヒロイン比呂美ちゃんの登場。映画とはだいぶ違いますが、こちらは漫画のほうが比呂美ちゃん独特ののんびりさが良く出ていてよいと思います。主人公の鈴木英雄は優しくて根がマジメなんだろうけど、それがこの漫画の魅力なのでしょう。少年漫画のテッパン設定ですが。
★3 - コメント(0) - 1月9日

★★★・・・鈴木英雄さんいい人なんだよな。
★3 - コメント(0) - 2016年12月29日

レンタル。
- コメント(0) - 2016年11月30日

かなり危険な状態なのに律儀にお金を払ったり謝ったりするところに主人公の性格がよく現れてるなあと。それにしてもあちこちで噛まれた悲鳴があがるのが怖すぎる。これ、最終的にどうなっちゃうんだろう。
★6 - コメント(0) - 2016年11月23日

ようやくヒロイン(?)登場。映画は街中で出会ってたけど原作は樹海で初顔合わせなんだね。暗闇の表現は、雑誌で読んでたらめくった時にビックリしそう(笑)。 動いてる人間も動いてない人間も危険な世界はしんどいわぁ…。
★1 - コメント(0) - 2016年11月21日

人一倍怖がりなのに、もの凄い怖い状況に置かれてしまった。
★2 - コメント(0) - 2016年11月16日

レンタ読み。
- コメント(0) - 2016年11月15日

二人目のヒーロー登場。いや、ヒロインか。
★2 - コメント(0) - 2016年10月10日

漫喫にて読了
★1 - コメント(0) - 2016年9月10日

完全に壊れてしまった日常。そこら中に溢れるZQN。そらそうだ、噛まれただけで感染するし、ZQN素早いし強いし。にしても、英雄、銃持ってる癖に使おうとしないのが笑える。たぶん、普通の作品だったらもうとっくに銃使ってるんだろうけどなぁ。まぁ、英雄だし、しょうがないか(笑
★10 - コメント(0) - 2016年8月26日

美容院で。どこに行ってもゾンビ(?)逃げなきゃ‼︎でも何処へ⁉︎交通機関が動いてる間は遠くに行けるなー、と思ってたらその中もヤバかった‼︎あんな状況なのにタクシー代を払う英雄。どんだけマジメなのよ〜w
★4 - コメント(0) - 2016年7月12日

再読、電車に乗ってもゾンビ、タクシー乗ってもゾンビ、そして富士の樹海で天然女子高生の比呂美ちゃん登場!
★36 - コメント(2) - 2016年6月25日

電車の中なんて逃げ場所ないしっ!ましてやタクシー?!街中も危険だけど独りで山の中もコワイ(T_T)女子高生に会えて良かった。
★50 - コメント(0) - 2016年6月24日

ハラハラ感と笑いが絶妙なんですけど、その状況を笑っていいものか一瞬思考が停止する。そして出てきた女子高生からの巻末ドッキリ。大抵ゾンビ。
★10 - コメント(0) - 2016年6月23日

闇の恐怖を余白で表現していると感じました。 ヒロイン登場で、続きが読みたくなります。
★4 - コメント(0) - 2016年6月17日

電車の中でもたまたま生き延びる。臆病であることがプラスに働いている。タクシーの運ちゃんは症状が出るのがすごく遅かったんだね?タクシー代をちゃんと払うところに日常の続き感があふれる。そして、てっこの歯を落としちゃうところ、切ない。女子高生との出会い。
★13 - コメント(0) - 2016年6月16日

★★★
★1 - コメント(0) - 2016年6月14日

めちゃくちゃ怖いけどその倍速で引き込まれる。主人公になれる瞬間は来るのか。
★2 - コメント(0) - 2016年6月10日

天然女子校生と樹海旅。
★3 - コメント(0) - 2016年6月5日

読書メーターによると6年前に読んだはずなのに、この巻全然覚えてなかった。6年間で私も大分グロい系に免疫ついたなぁ。
★4 - コメント(0) - 2016年6月4日

電車に乗っても結局ゾンビ。何とか降りてタクシー乗ってもまたゾンビ。Suicaやタクシー代を律儀に置いていくところにヒーロー感。そして富士の樹海で一夜を過ごす英雄。目覚めたら女子高生・比呂美が!ちょっと苛められキャラだけど、英雄との会話は真っ直ぐでいい子そうです。これからどーなんの⁉
★29 - コメント(0) - 2016年6月3日

ako
こんな時でも英雄が銃刀法違反とかキセルとか日常の事を考えてるところが小心者っぽいな。砂浜、月、と場面が切り替わって孤独を表現するのが面白い。 魑魅魍魎を妄想して怯える程怖がりな英雄がどう変わっていくのかな。
★12 - コメント(0) - 2016年6月2日

そこまで怖くはないんだけど、怖い。絵が綺麗
★2 - コメント(0) - 2016年6月1日

逃走2日目
★4 - コメント(0) - 2016年5月29日

タクシーの場面のブラックユーモアが凄まじい。主人公がやたら道徳を守ろうとするのが物哀しく、切羽詰まった感じがした。闇の恐怖、孤独の辛さ寂しさの表現があまりにも豊かで恐ろしく読むながらも、一方で漫画を読む快楽を感じる。女の子が出てくると気持ち的にやすらぎますな。
★96 - コメント(0) - 2016年5月22日

律儀にICカード置いたりタクシー代払ったりする英雄にイラッとする。電車内での感染の速さに驚いた。噛まれたら即人格がおかしくなんのね?こんなやつら相手にどうやって生き残れるのか。樹海の夜、英雄の腕時計の日時が5月3日。
★21 - コメント(0) - 2016年5月21日

FK
タクシーの運転手がすごい。プロだね。
★3 - コメント(0) - 2016年5月21日

電子書籍無料はここまで。今のところ、銃が使われないままなのでちょっと気になる。
★4 - コメント(0) - 2016年5月15日

内容紹介 2010年最注目作!!花沢健吾の進化を体感せよ!! 混乱…狂騒…紛糾…崩れ落ちる日常! パニックの首都圏を命からがら逃れた英雄が辿り着いたのは、富士の麓の地下道だった――!! 体温と動悸が平静を取り戻すと同時に、英雄は圧倒的〓孤独〓と出会う。そのとき、男はヒーローになれるのか!? 書店員が選ぶ「マンガ大賞2010」第4位! 宝島社「このマンガがすごい!2010」オトコ編 第13位! フリースタイル「このマンガを読め!2010」第7位! 各紙誌絶賛の圧倒的注目作!! 編集者からのおすすめ情報
- コメント(0) - 2016年5月14日

トラウマになりそう!
★18 - コメント(0) - 2016年5月14日

★★☆☆☆ タクシーの運転手のプロ根性やばい。話は一向に進まない
★5 - コメント(0) - 2016年5月14日

主人公と私の性格が似ているので、若干前のめりで読んでしまう。大丈夫、英雄はヒーローだ。★★★★★
★5 - コメント(0) - 2016年5月11日

2016年47冊目読了
- コメント(0) - 2016年5月11日

英雄は悪人ではないのかもしれないけど、善人には見えない。そのくせ妙に律儀で、銃刀法を守ろうとしたり運賃を払おうとしたりする。個人的には煮え切らなくてイライラしてしまった。ヒロイン候補?の女の子が出てきたのでようやく奮起するんでしょうか。英語の台詞、和訳がないのでそのまま頑張って読んだのに、最後に和訳が載っていて脱力しました。頑張って読んだのに!
★8 - コメント(0) - 2016年5月11日

崩壊した世界でも尚常識に囚われ続ける英雄の心理は逃避から来るものでしょうか。その過剰なまでに生真面目な性格に若干の苛立ちを覚えつつも、ここまでくれば苦になりません。先が気になるのでスラスラ読めます。目前に脅威が迫り来るまでは所詮他人事とマイペースを気取っている人々の描写が生々しい。都心から逃れ逃れて樹海の中。出会った少女は2巻表紙の子かな? 電子書籍無料版でここまで読ませるのはズルい。続きが気になってしまう。
★5 - コメント(0) - 2016年5月10日

honto電子書籍無料。今は良いけど女子高生が歩いて移動してきた距離だから早くそこから逃げないと!林間学校の子の中に噛まれた子いたからゾンビ化大量発生しちゃうよ!ってか銃は一体いつ使うのか!
★9 - コメント(0) - 2016年5月10日

アイアムアヒーロー 3巻の 評価:56 感想・レビュー:334
ログイン新規登録(無料)