アイアムアヒーロー 7 (ビッグコミックス)

アイアムアヒーロー 7 (ビッグコミックス)
242ページ
1276登録

アイアムアヒーロー 7巻はこんな本です

アイアムアヒーロー 7巻の感想・レビュー(1229)

漂流ネットカフェほど酷くは無いけど、女性が性欲のはけ口に使われる描写がちょっと嫌だなぁ。
★2 - コメント(0) - 2月17日

どんどん失速してゆく……。人間模様なんてゾンビもので使い果たされているし、一巻の面白さが消えている。……一応読み続けるかな。
★1 - コメント(2) - 2月13日

アウトレットモールでは男性が完全支配していて女性は男性の言いなりにならなければ(雑用及び性欲のはけ口と道具)処分の対象となる。「自殺島」もそうだけど男性作者が描く終末の世界ってなぜかこうなる。正直読んでいて気分の良いものではないけど、願望も含まれるのかな。
★2 - コメント(0) - 1月9日

★★★・・・人とゾンビどちらが残酷?比呂美ちゃんの見ている世界は何処に繋がっているんだろう?
★3 - コメント(0) - 2016年12月29日

レンタル。
- コメント(0) - 2016年11月30日

ただ、シルエットの様な後姿だけで、ぞくっとする程頼れるヒーローがこんな身近にいた事に気付く。
★1 - コメント(0) - 2016年10月12日

アウトレットモールに逃げてきた英雄だったざ、アウトレットモールもアウトレットモールで無秩序な人間関係が形成されている。頭のおかしいサンゴがリーダーとなり、女・子供は弱者として生きている。特に藪は、頭が良さそうに見えるが男どもの性欲処理として存在していることに虫酸が走る。もうこの世界は壊れているのか。英雄から銃を奪った伊浦は、フードコートに食料を確保しに行く。銃を持ったのだから、無敵だと乗り込んだら案の定、ZQNに襲われる。表現の仕方が上手く、単純に強い。ここから先はどうなっていくのか期待。
★49 - コメント(0) - 2016年9月30日

このあたりは映画のメインストーリーになっている。原作ではほんの3巻分にしかならないというわけだった。アウトレットモール屋上に立て籠もった若い連中の性欲もからんだいがみ合いは映画ではさすがに描ききれなかったが、それはそれでやむを得ないとも思える。正直言ってわたしは映画擁護派だ。
★3 - コメント(0) - 2016年9月22日

こんな世界になったら、そりゃ弱肉強食の世界になるわな。興味深いのは、ただ素早い+怪力だけで、知能0のZQNとは違い、ジャンプして屋上まで昇ってこようとする変わり種がいたこと。って事は、他にもレアタイプがいるのかも。
★10 - コメント(0) - 2016年9月1日

美容院で。アウトレットモールの屋上にはヤバい連中。下には感染者。どっちもイヤ〜‼︎銃を持っているだけで重宝される英雄だけど本人には興味もたれていない。比呂美ちゃんが感染者の希望となるのか、薮さんが助けようと頑張ってくれます。
★1 - コメント(0) - 2016年8月20日

完全に日常が崩れた事をようやく英雄たちは認識して、そこからのストーリーは更にグロく、人間の醜態が出てくるんでしょう。ここからの展開に期待してしまう…
★1 - コメント(0) - 2016年8月6日

屋根の上の生活も弱肉強食。立場の弱い女性や年配はどんな時もヒドい目に(T_T)ヒーロー銃を死守しないとっ!
★49 - コメント(0) - 2016年6月29日

無法地帯と化した日本国内、狂気を剥き出しにした人間の存在が一番の脅威であることを思い知らされます。このような状況下なので、地位と教養のある者よりも狂った人間の方が優位になる事は予想通りでした。頼みは己の体のみ、故に心身虚弱者、子供、老人、女性は不利になります。愚か者が生き残った結果の悪夢です。英雄にはもっと警戒心を持ってもらいたかった。お陰でパワーバランスは崩れキ○ガイに刃物状態、唯一の希望である比呂美も負傷、現状最悪の事態に陥っています。今後打破することは可能なのか、次巻に期待します。
★4 - コメント(0) - 2016年6月27日

アウトレットモール編、ヒーローになりきれないの英雄だが一人でできます(笑)
★42 - コメント(0) - 2016年6月25日

屋根上の世界。 弱肉強食。散弾銃がうばわれ今後どうなる!?ハイジャンパー君があがってきた!
★3 - コメント(0) - 2016年6月7日

やっと一息つけた御殿場だけど、やっぱり過酷な状況には変わらず。一番強い武器の銃を英雄から奪いたい上部メンバーは藪さんをあてがい英雄を懐柔して銃を奪う方法に。しかし英雄、そこら辺はヘタレというか優しいというか。懐柔はされなかったけど結局銃は奪われてしまいました。調子のったサンゴは食糧調達の為数人引き連れフードコートへ。で、やっぱりZQNの強襲。その頃藪さんは比呂美ちゃんを病院へ連れて行こうと頑張り中。あーあ、高跳びZQNがジャンプ成功しちゃったよ。
★27 - コメント(0) - 2016年6月6日

ako
仕方ないんだけど英雄があまりにも不甲斐なくて情けない。でも英雄が優しくて悪意がないので何とかしてくれるんじゃないかという期待を込めてしまう。それにしてもこんな世界で生き残りたくないな…
★13 - コメント(0) - 2016年6月5日

屋上の人間たち嫌いだわー!でもお金とか地位とか全く関係なくなったとしたら、こうなっちゃうのかな。
★2 - コメント(0) - 2016年6月4日

アウトレットモール
★3 - コメント(0) - 2016年6月3日

★★★☆☆ ゾンビでモールは立派な死亡フラグ。ZQN視点だとああなるのか。人それぞれだろけどファンシー。噛むときはどうなるんだ
★2 - コメント(0) - 2016年5月25日

漫画表現の豊かさが作品として頼もしく、読者としては不安さに巻き込まれる。物理的にも抽象的にもヒエラルキーの安定しない感じがなんとも嫌であるし、何かしら主人公に積極的行動を期待してしまう部分もある。
★79 - コメント(0) - 2016年5月22日

レンタル。悔しいけど女は性的に弱者になるしか生き残れない。後頭部なし男がついに高跳び成功。国崩壊か?
★10 - コメント(0) - 2016年5月22日

FK
引き続きアウトレットモール編
★2 - コメント(0) - 2016年5月22日

下も地獄で上も地獄。ハイジャンプくんもまた新タイプっぽいな。
★18 - コメント(0) - 2016年5月21日

胸糞悪ーなアウトレットモール編が早くも終焉の予感。
★5 - コメント(0) - 2016年5月12日

集団生活って難しいね。★★★★★
★4 - コメント(0) - 2016年5月12日

2016年51冊目読了
- コメント(0) - 2016年5月11日

高飛び君いやだぁ。
★13 - コメント(0) - 2016年5月10日

あとでまとめて感想
★1 - コメント(0) - 2016年5月6日

あらま。あっという間にモールコミュニティ崩壊。ここからはモールからの脱出までの過程というのが映画で繰り返されてきたプロットであるが、本作は比呂美ちゃんの例外的な感染状態が物語のキーになりそうなので、脱出自体に込められるメッセージは主人公の覚醒あたりだろう。
★2 - コメント(0) - 2016年5月2日

常識的な人は生き残れなくて、本能のままに生きてきたクズ人間が生き残る。よくある展開となっているアウトレットモール屋上での駆け引き。生きていくために必要な食料を調達するために屋上から地上へ降りる英雄たちと、屋上に残った比呂美ちゃんたちに襲いかかる新たな危機。しかし、なんとも頼りない英雄。ある意味運の良さだけで生き残っている感じ。富士山から行動を共にしているヒゲメガネの出番が減っているけど、次の犠牲はこの人なのか?
★3 - コメント(0) - 2016年5月2日

社会の縮図というか、世界の果てというか。梯子外しとかまさにそれ。あの集団において、銃は大きすぎる存在。 ★★★☆☆
★17 - コメント(0) - 2016年4月29日

★★★★☆ レンタルにて。とうとう、散弾銃とられちゃった;そしてヒロミちゃんもヤバい状態に;;これ、救われるんか(´Д`)ってドキドキしながら読んでたら、最後のカラーにドッキリ!やばさしか感じない;
★12 - コメント(0) - 2016年4月28日

再読。どんな場所でも力がある者、ない者が出てくるよなぁ…
★10 - コメント(0) - 2016年4月21日

ひろみに見えている奇妙な世界がゾンビが見ている世界なのかな。しかしキャラがたくさん出てくるけど次から次へと死んでいきますね。
★7 - コメント(0) - 2016年4月16日

走り高跳びをするゾンビって新しい!面白い!
★5 - コメント(0) - 2016年4月5日

aki
御殿場アウトレットモールの屋上は予想通り地獄だった。危機の際は人間の本質があらわれるからね。強い者が権力を獲得し、弱い者は従わざるをえない。しかも、強者といっても相対的にであって、下には本当の強者であるゾンビ化した者たちがうようよしている。天国になるはずがない。冒頭、田原総一朗みたいなおじさんの処刑シーンあり。食料が減ってきた一行は(英雄の)銃が手に入ったことで、フードコートへの「出張」を計画、どうやら成功したが、そこには当然ゾンビがいて…。一方、屋上の比呂美は看護師の女性に助けられ…という展開。
★3 - コメント(0) - 2016年4月2日

表紙がなんかエロいw アウトレットが小さいけど社会の縮図って感じ.夜の演出とメットとかマスクからの視点のコマ好きだなぁ.英雄は真面目すぎw
★7 - コメント(0) - 2016年3月15日

アウトレットの集団やはりそうきたかぁ!絶対的な力の象徴の銃をこういう状況では奪い合いとなるのは自明の理ですね。
★30 - コメント(0) - 2016年3月14日

アイアムアヒーロー 7巻の 評価:60 感想・レビュー:224
ログイン新規登録(無料)