あさひなぐ 11 (ビッグコミックス)

あさひなぐ 11 (ビッグコミックス)
218ページ
408登録

あさひなぐ 11巻はこんな本です

あさひなぐ 11巻の感想・レビュー(378)

読んでから時間が経ちすぎて内容をうっすらとしか覚えていませんでしたが…。(大体あらすじ読んで思い出しましたが。)合宿もいよいよ終盤で、最後の練習試合でした。超強豪校、熊本東が登場してまた大変なことになりましたが。取り敢えず、旭ちゃんのこれまでの努力がちゃんと結果に出て、覚醒してきたのでとても嬉しいです。これからも旭ちゃんの努力を見るのが楽しみです。それにしてもやす子さんはよくわからないです。
★8 - コメント(0) - 2016年10月6日

東島にこんな能力が開花するとは。才能ではなく、積み重ねてきたものか。久保ちゃんかわいい、またでてきてほしい。
★8 - コメント(0) - 2016年10月2日

レンタル。
★1 - コメント(0) - 2016年9月7日

やばい 旭ちゃん覚醒…!! そして国陵1年もいい感じに(*^-^*) 国陵どうなっていくんだ~~~
★2 - コメント(0) - 2016年6月1日

★★★★ あさひ開眼
★1 - コメント(0) - 2016年4月19日

すらすらと読める。面白くなってきた。
★1 - コメント(0) - 2016年3月15日

覚醒
★2 - コメント(0) - 2016年3月1日

10巻からずいぶん間を空けて読み始めたので人物を忘れて大変だった。しかし一堂の意地をなんとなく理解できたようなところもあり、不思議な感覚を抱いた。/旭はひとつ越えたのか?まだわからない。でもきっかけはつかんだようだ。
★1 - コメント(0) - 2015年12月29日

ここのところ旭がとても頼もしい。試合の結果云々よりも、場の空気を締める一言だったりが凄く良い。そして主人公ならではの秘めた可能性。それに賭けるやす子。二ツ坂だけでなく各校いろんな事情を抱えてもがく姿もとても良い。今回は良いシーンがとても多かった。それにしても熊本東の王者の風格。一矢報いることはできるのか。
★1 - コメント(0) - 2015年11月15日

ガシッ ぎゅっ… 離さんね。パチッ ぐっ みっともにゃあ。——このシーンがとても好きです。
★1 - コメント(0) - 2015年9月13日

表紙が良い
★1 - コメント(0) - 2015年8月15日

http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/417eac162b9ff1274713ca19455198c8
- コメント(0) - 2015年7月4日

強豪・愛山高校との代表選に臨む、旭。 基本がきれいで努力が実る・・・
★1 - コメント(0) - 2015年6月28日

借り物。
- コメント(0) - 2015年6月18日

愛山高校との試合。一年生が多いのがつらいところ。二ツ坂としては勝って名を上げたいところ。愛山は逆に負けると評判が下がるといったところか。旭が恋した上段。練習を経て生まれる信頼と、試合を経て生まれる信頼関係がある。そして旭の試合。謎の前転(笑)でもその謎が解けた時彼女は成長する。タイトルの意味初めて知りました。持って行けるのは自分の心と体だけ。弱さも置いていけるって励ましはいいですね。これが個人競技の面白さであり怖さでもある。学生スポーツは成長スピードの速さと予想外も含めて面白いと指導者は皆言う。次は王者。
★10 - コメント(0) - 2015年5月27日

かっっこいい!!内気で鈍くさくて馬鹿正直でな主人公が一皮むけて開花しそうだ。愚直なまでにまっすぐで、前転とかしちゃう彼女だけど、このまま大きくなってほしい。・・・・・熊本東との合同練習で色々見えたけど、それにしても一堂の暴言が酷い。純さん頑張って!!
★12 - コメント(0) - 2015年5月20日

愛山高校との試合は代表戦へ。出るのは真春ではなく旭! 最初はガチガチだったが、終了間際の面で勝利。精神的に一つ上に行った感じ。一方、国陵は副将戦まではいい感じだったが・・・。寒河江先輩、大人だなあ。さて、次は二ッ坂は熊本東高校との対戦だ。
★5 - コメント(0) - 2015年5月2日

yi
あつい!
★3 - コメント(0) - 2015年4月12日

覚醒して一皮剥けた。しかし王者は格が違った。それでも、一矢報いるくらいはあるのかどうか。次巻が楽しみ。
★1 - コメント(0) - 2015年3月9日

「なら私はこの中で、誰よりも自由だ」
★1 - コメント(0) - 2015年3月7日

遂に、遂に主人公が覚醒!自分の“強み”を手に入れた相手に打ち勝った。でも、それは才能なんて言葉で片付けていいものじゃない。厳しい練習を積み重ねてようやく手に入れた確かなもの。どうしても才能あふれる主人公が活躍する漫画が多く人気も出ちゃうけど、不朽の名作『キャプテン』のような普通の子が地道に成長するのを描く作品はどうしても地味になりがちで面白くなりにくい。でも、安易な方向に逃げず面白いものを連載し続けているこの作品は凄いと思う。
★12 - コメント(0) - 2015年2月25日

記録忘れてた。
★1 - コメント(0) - 2015年1月3日

ついに旭開花⁈やす子先生の期待にはまだまだ追いつきませんが。
★18 - コメント(0) - 2014年11月20日

ちょっと覚醒!楽しみです。
★3 - コメント(0) - 2014年11月11日

二ツ坂VS愛山&國陵VSラスボス。メインは旭だったけど。國陵も同じぐらい良かった!的林が完璧に主人公しとる。一堂が拍手しそうになってやめるところが、その時タイトル「あなたに拍手を」と相まって、一番印象に残ったな~國陵はまた問題抱えてるけどもうあと少しって感じ!ガンバレー!!
★2 - コメント(0) - 2014年11月9日

KUU
主人公は頑張りやさんなので覚醒してもいいんだけど、キャラ――性格面がやっぱり少し「うぜぇ」となってしまう。まぁこれは好みの問題。 ――まぁ、そんなことよりもですよ。つぐみちゃんですよデザインから性格から戦力的立ち位置から大好きなので 大好きなので
★1 - コメント(0) - 2014年11月6日

ついに旭の努力が実り予想外の戦力に!頭数に入れる以上結果を求めるシビアなやす子先生。帰るの?
★24 - コメント(0) - 2014年11月2日

電子版で一気読み。話題になっていたのは知っていたけど。想像以上に面白い。青春はいつだって無我夢中。ただし、試合のシーンがわかりにくい。描写にひと工夫あってもいいかと。
★1 - コメント(0) - 2014年10月23日

涙もろくなったなぁ。女性顧問がいいキャラしてる漫画は良い漫画
★1 - コメント(0) - 2014年10月8日

ついに旭が! 旭の成長過程を見てきてる身としては、素直に嬉しい気持ち。
★1 - コメント(0) - 2014年10月1日

旭が強くなりました。そして戦力に!やす子の言葉が印象的でした。みんなも認めてくれてよかった!
★5 - コメント(0) - 2014年9月24日

kindleで一気読み。一年ほど剣道をやって、先輩が引退したら即サボってた私としては、スポ根ものへの葛藤というか蔑視と羨望が半ばという。 薙刀はメジャー競技ではないところに面白さがあり、才能、努力、環境、指導者が成長物語を作るのはどんなスポーツものでも変わらない。 あさひなぐ、は人間臭い部分が結構いっぱい出てきてるけど、あまり引っ張らないで片付けていくのが気持ち良い。 さくらは相当に性根の悪い女子だが、主人公の近くでしっかり役割を果たしてる。一条なんか誰にも好かれないけど、誰も無視は出来まい
★5 - コメント(0) - 2014年9月3日

旭殻を破る。
★7 - コメント(0) - 2014年8月30日

旭が戦力に!頭数に入れる以上結果を求めるシビアなやす子先生。寒河江さんとか、周囲の描写も興味深い。
- コメント(0) - 2014年8月22日

やす子の旭への叱咤が凄く良かった、それからの旭の「私、勝ちます」は鳥肌が立った。徐々に旭が力を開花に向けて助走しだした感じが凄く良い。愛山の久保ちゃんの泣き顔が凄く可愛かった。愛山終わってからのやす子が旭に戦力だって言うところグッてきた。
★2 - コメント(0) - 2014年8月21日

旭の努力が実を結び、心気ともに開花した。残る体を現す様な雄々しく立った表紙もいい。それにしても、ここまでキャラ数が増えて散らからず、きっちり群像劇が描けるって素晴らしい。
★5 - コメント(0) - 2014年8月8日

ききききたぁーーー!!!努力の開花!!!!!よかったなぁ(´;ω;`) あとセンセー男前すぎて惚れそう… 小林先生の影うっすいけどもはやどうでもいいレベルでカッコいい… IH優勝経験者が顧問になったらドリームだなぁ…
- コメント(0) - 2014年8月8日

あさひー!!コツコツやってきたことが形になってよかった!やす子先生の英断に拍手です。それにしても寒河江先輩、大丈夫かなあ。
★4 - コメント(0) - 2014年7月24日

旭だけでなく脇の描写も巧い。寒河江の今後の展開が気になる。
★1 - コメント(0) - 2014年7月14日

あさひなぐ 11巻の 評価:36 感想・レビュー:113
ログイン新規登録(無料)