シュトヘル 10 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

シュトヘル 10 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
198ページ
459登録

シュトヘル 10巻はこんな本です

シュトヘル 10巻の感想・レビュー(407)

91
★1 - コメント(0) - 3月6日

大ハンを巡って錯綜する敵味方の想いが入り乱れる。大ハンと対峙するユルールの今後はいかに?
- コメント(0) - 2月23日

ほらなんか未来から来たみたいなの全然いらないじゃん
★1 - コメント(0) - 1月22日

シュトヘルとユルールがあああああああとおもったらニアミスだったw大ハンとの直接対決はどうなるなら。
- コメント(0) - 2016年5月23日

キスしたかと思った!キスしたかと思った!(大事だから二度)檻を隔てて寄り添うシュトヘルとユルールの神々しさよ…。眼福。そしてもう一つの見所はやはりハラバルとシュトヘルの再会。似た者同士、一度は殺し合った仲なれど目的は一緒。まさかこの二人の共闘が見られるとは思わなかった。ついにテムジンと相対するユルール。最悪の結末にならないことを祈る。
★5 - コメント(0) - 2016年3月18日

実父と感動の再会。★★★★★
★3 - コメント(0) - 2016年2月29日

文字は記録。文字は営み。文字は時代。
★32 - コメント(0) - 2015年11月15日

ずっと謎のまま読み進んでたんだけど「俺悪くないのに背中にこんな文字入れられて泣きそうなんだけど~だからこの世からこの文字消して読めないようにしてやるんだ」と誓ったパパと「ママ替わりの愛する人が愛した文字だから絶対残してやるんだから」と誓った息子の国民と身内巻き込んだお話でオケでしょうかっ毎回そんな気分で読んでるんだけど。ユルールとシュトヘルの絆がとても素敵。癒されます。どんどんいい男になってくユルールの成長が楽しみ!ついに父ちゃんと対面!テムジン=モンゴル帝国の初代皇帝、チンギス・ハーンの本名
★4 - コメント(0) - 2015年11月12日

大ハン降臨。物語は佳境を迎えます。
- コメント(0) - 2015年11月3日

まとめ読み。なんか登場人物の心が見えにくいと思って読んでいたのだけど、多分そのへんが薄いんだよね。どのキャラの行動原理も簡単に一言で表せてしまうし、みんなそれにむかってまっしぐら。唯一そうでなかったスドーはいなくなってしまった。画力は素晴らしいしストーリーも興味深いものなだけに、惜しいな、と思う。
★1 - コメント(0) - 2015年7月27日

話がめっちゃ佳境・・・ 続きすんごい気になります・・・
★3 - コメント(2) - 2015年7月11日

だいぶ佳境。ラスト目前の巻だな
- コメント(0) - 2015年6月11日

ハーンがなんか某吸血鬼みたいになってる(※イメージです)。スドー前とは檻の内外が逆なシュトヘルとユルール。んでもってユルール死にそう。これはスズキサンフラグじゃないですかね。
- コメント(0) - 2015年5月28日

首長すぎやろって突っ込んで恥ずかしくなった。終わりに近づいてきている?
- コメント(0) - 2015年5月22日

玉音同に未来をかけるユルールと、破壊を目論むナラン。犬(シュトヘル)と虎(ハラバル)は同じ目的で動くのか。一気に読んだせいか早く続き読みたい!
★5 - コメント(0) - 2015年4月18日

KUU
怨みで行動するキャラ多いよなぁ。つくづく。だからこそユルールなんかの特殊さがよく出るわけだが。 ほんとうにたまに、唐突にタイムスリップ設定を蒸し返されるので 「あ、ああ……あったね、そういうの」 と毎回ちょっと困惑。ちゃんとイミのある使われ方すんのかなー
★2 - コメント(0) - 2015年4月2日

須藤君が戻ってこないのは、「秘本三国志」の張魯の義兄弟が途中退場したみたいだな。
★3 - コメント(0) - 2015年3月2日

ユルールがとにかくかっこいいとか、シュトヘルもかっこいいとか、なんかもういろいろあって、胸が詰まる。正直、戦のことはあまり良く分からないので斜め読み。それでも、ユルールの遺したいものの意味や価値はわかる。ついにユルールが大ハンにまみえたわけだけど、彼がこれからどう大ハンと戦っていくのかが気になる。そして、スドーくんは元気ですか。彼はどうなってしまったのでしょう。続き読みたいー!
★1 - コメント(0) - 2015年2月28日

ナランの思惑通りに行くとは思えないし、その思想の先に安寧があるとも思えないな。彼が利用しようとしているハラバル・シュトヘル・ユルールの三人はいずれも強い思いを持った芯のある人物。物事の捉え方や考え方は其々違う故に大きな力を秘めている。物語の中核である三人が其々の信念に則って行動した結果、大ハンの元へと集結するという展開には否応なく興奮させられますね。此れからの話はナランは勿論、読者の想像を大きく超えた展開になっていくと思うし、それを望んでいます。彼らが幸せになる結末を迎えて欲しい。
★1 - コメント(0) - 2015年2月26日

「おお。ついに」を絵にかいたような巻だった。次巻にまとめとオチが来るか?期待したい。
- コメント(0) - 2015年2月25日

文字によって呪われたものと救われたもの…。二つの対立する考えがどういう方向に終結していくのか、とても気になります。とても似た者同士なのに歩む道は正反対を行った二人…。ユルールとあの方の出会いはどのような結果をもたらすのか、次巻も楽しみです。あとスドーくんはそろそろ出てくるのかしら?そっちも気になります。
★4 - コメント(0) - 2015年2月16日

…共闘!しかも馬!ぁあもうこーゆーの大好物です、ありがとうございます(平伏)…勝てる気がしない表紙ですね…九巻を見て癒されよう…においはかぎませんけど。
- コメント(0) - 2015年1月24日

まさかナランの思い通りになるとは思えないが、どう切り抜けていくだろうか?11巻が待ち遠しくて仕方がない。
★5 - コメント(0) - 2015年1月12日

ついに相対、佳境も佳境だ。
★2 - コメント(0) - 2015年1月12日

居庸関を前ににらみあう金軍とモンゴル軍という歴史ドラマを背景に、登場人物たちが集う流れが、ユルールとテムジンの対峙というクライマックスに収束していく勢いがとっても素敵。そうそう、この物語はユルールとテムジンというふたりの狂気が機動力なわけで、この衝突が見たかったんです!ただやっぱり、シュトヘルがいい子になってきちゃってて物足りないアルファルド感。憎きモンゴルの総大将殺しに行くんだったら、もっと狂気全開でいいんじゃないですかね。
★2 - コメント(0) - 2015年1月3日

ユルールイケメンだーー!!「目前でかなう夢だから、見ると思うか」
★2 - コメント(0) - 2015年1月3日

ついに10巻目。 文字盤を追う者・それから逃れる者の壮絶な旅路も、ついにここまで来てしまったか、という感じ。 どうか各々が幸せになれることを祈って、次巻を待ちます。
★3 - コメント(0) - 2014年12月30日

匂いを嗅ぐ。犬扱い。どうなるのか続きがきになる。10巻あっと言う間だった。追いついてしまった。
★1 - コメント(0) - 2014年12月27日

毎回毎回思うけど、助けてスドー!全員が全員、自分の信じるところにギリギリしているから、スドーだけが心の安寧なんだよ……。どうしても、シュトヘルとユルールが二人で幸せになれる気がしてこない。
★5 - コメント(0) - 2014年12月23日

「目前でかなう夢だから、見ると思うか」ユルールは大きくなりましたねー。ナランとトルイが仲違いするのが楽しみでしょうがない。
★3 - コメント(0) - 2014年12月22日

積ん読読了。スドーはどうつながってくのか?心配なのだ。てか、考証しっかりしてればなぁ…
★1 - コメント(0) - 2014年12月13日

(9.6/10)引用"会えなくなっても大好きなんだ。それくらいならいいだろう……"P65より。なんか、全体的に強さがインフレしている気がします。強いのは凶悪なシュトヘルちゃんだけでいいんやで! しかし、これが最新刊(11/30時点での)、続きはどうなるのか気になります。次巻は物語が大きく動きそうで期待大Desuwa!!!
★1 - コメント(0) - 2014年11月30日

男前だユルール
★2 - コメント(0) - 2014年11月23日

シュトヘルと虎の男の狙いが同じになった!コレツヨイ!いつのまに男女の好きになってたの??との思いもありますがもうユルールとシュトヘルには片田舎で、ユルールが学者とか先生やりながら幸せになってほしい。
★3 - コメント(2) - 2014年11月22日

結局の所、玉音同は壊されるがその頃には既に各々の胸の中にあるのだ、という展開になりそうな気配。
★1 - コメント(0) - 2014年11月12日

期待を裏切らない筆力。グッジョブ。
★2 - コメント(0) - 2014年11月9日

一巻を思い出してみると主要人物の立場と内面の変化がすごい。人との関わり、時間が積み重なってきたのだから当然なんだけど。目が話せない物語です。
★12 - コメント(0) - 2014年10月22日

たまらなくドラマチック。
★2 - コメント(0) - 2014年10月19日

jin
ついに大ハンと会うユルール。大ハンの迫力が凄い。次回が気になる…! シュトヘルの犬発言がおもしろかった☆
★2 - コメント(0) - 2014年10月19日

大ハンに会って話したいというユルールかっこいい。大物〜。ハラバルとシュトヘルがちょっとだけ和やかで癒された。ナランの計画通りにいってるようで…こわいなーもー。ユルールも大ハンみたいにバカでかくなるんかな。おまけのトルイくんおもろい。叶わぬ恋ですね。
★6 - コメント(1) - 2014年10月18日

シュトヘル 10巻の 評価:30 感想・レビュー:109
ログイン新規登録(無料)