ムシヌユン 3 (ビッグコミックス)

ムシヌユン 3 (ビッグコミックス)
249ページ
91登録

ムシヌユン 3巻はこんな本です

ムシヌユン 3巻の感想・レビュー(74)

人を犯すのってほんとにむずかしいと思う。よくやったなあ。妹のオナニーがよかった。
- コメント(0) - 3月22日

本格SF昆虫エログロ漫画。展開の読めなさと奇行の数々に常時「ヤベエ」という思考しかなかった。初恋の人を犯すために森をさ迷い、ブリーフ一丁で空腹で勃起しながら働かせてくれと懇願する主人公なんてコイツしかいない。ガチで無理な人もいると思うが、超好き。
- コメント(0) - 2016年11月19日

素晴らしい
★1 - コメント(0) - 2016年8月29日

面白いしめちゃくちゃ続きも気になるけど好きにはなれないという経験をしている
- コメント(0) - 2016年6月28日

新城かなこを犯して死ぬといきまいて動いた主人公。彼らの新居はハイカラで車はポルシェときた。でも、覗いた部屋の中は男一人所帯のような散らかりっぷり。どうやら彼女はここにはいないらしい。スクーターに乗っていることを確認し、その置き場を探す。すると、古びた家の前に置いてあるのを発見した。頭で描いたことを行動に移そう移そうと考えるも、ドアや窓は閉まっている。これでは行動に移せない!よし帰ろうとしたとき、最後の扉を発見する。ここは、カギがかかっていなかったのである。
★7 - コメント(0) - 2016年6月15日

虫博士と過ごす夢の一夜、シアワセ…島の外では天体レベルでヤバいというのに。相変わらずイクにイケないんで悩みっぱなしの中学生状態で、これらは繋がっていくのでしょうか。繋がらないとヘボなエログロだもんなあ。
★2 - コメント(0) - 2016年5月17日

3卷もすっげぇ
- コメント(0) - 2016年4月20日

1,2巻でずっと主人公気持ち悪すぎと思って読んでたけど、だんだん哀れすぎてかわいく思えてきた
- コメント(0) - 2016年4月19日

最高にぶっとんでるマンガ。ここにきてまさかの人間的成長を遂げたようで遂げてなくて、わからなさ最高潮。弁当はどこまで値上がりしてしまうのだ。表紙も無駄にかっこいい。
- コメント(0) - 2016年4月6日

宇宙規模の大騒動と、虫への愛と性欲と……。緩急の織り交ぜ方が絶妙なんだが虫の描写で敬遠する人が出てきそうだな。薦める側としてもそこらへんで躊躇してしまう。
- コメント(0) - 2016年3月31日

ちょっと話のテンポがスローだとは思うけど、続きが気になるので次巻も買う。ここまでは主人公のひとり遊びが主体で、もう一つの筋である昆虫SFは完全にないがしろにされてきているので、続巻ではSFのほうの展開がありそうで楽しみ。
- コメント(0) - 2016年3月20日

★★★★★ ものすごい面白さ。いったい何をどうすればこんな作品が描けるのか。
- コメント(0) - 2016年3月17日

話が下手。飽きた。
- コメント(0) - 2016年3月11日

「君これ。種名言える?」「サッ、サキシマシロモンサビキコリ!です」「ほほう、やるねえ…。オックスフォードの実習プログラムを思い出すよ。大学周辺で150種の昆虫を見つけて片端から種名を書かせるんだ」「よしではこれは?この4ミリほどの小さい蛾の種名を言えますか?」「モモノゴマダラメイガのように見えますけど」「どうかな。僕はカスリゴマダラメイガと思うがこいつらについては10年以上も新しい記載がない…まぁ新種かもしれませんな」「さっ、採集しておかなければ!せっ、先生のお名前を学名に…っ」「もうキリがないからねえ」
★7 - コメント(0) - 2016年3月3日

すんごい高密度で話が進んでないのすごいぜ。
- コメント(0) - 2016年2月29日

73
やたらに勢いがあって助長な主人公の行動とSF要素の緩急にトランス状態になる。やってること自体はループしてるから今は単行本で読むのがちょうどいいペース。/話進んどらんやんけと思ったらいきなり「ギョ」が始まって真顔になった。
- コメント(0) - 2016年2月26日

TUI
いよいよ次から昆虫漫画としての本領発揮か?(^^;
- コメント(0) - 2016年2月21日

いったい何がどうなってしまっているんだ……。「何も分からない、とにかくメチャクチャすごい」ということしか言えない。 3巻も全年齢漫画のエロシチュ寸止め表現の新時代を切り開いていく。
★3 - コメント(0) - 2016年2月21日

M77
何だかよく分からないが面白いから困る。 昆虫博士の一行に拾われ、博士と夢のような一夜を過ごす主人公。この巻では女性を襲って失敗して逆に心配されて拾われる展開が繰り返しあって、文字にすると普通のエロコメみたいだけど、この漫画には異様な迫力と何処へも行けないしょうもなさが同居している。昆虫博士の件も新城さんの件も一応済んでしまって、これからどうすんだ?と思ってたら、やっと期待していた昆虫大暴れが観られそう。大型化は昆虫のみで脊椎動物は喰われる側、種を越えた変態は主人公のみ、といった感じで、続きが気になる。
★6 - コメント(0) - 2016年2月16日

まず表紙から素晴らしい。ポスター奪ってからの展開が凄い。
★2 - コメント(0) - 2016年2月11日

もー本当に俺の金を返せ。全く面白くない漫画を3巻とも新刊で買ってしまい残念すぎる。約2000円を返せ。盛り上がりもエロもSFもない。うん十年前の冨樫のレベルEの方がよっぽど面白かった。
★1 - コメント(0) - 2016年2月10日

bbb
◎。世界はすごく大変なのに、話が全然大変じゃない。どうなちゃうのこれ???
★1 - コメント(0) - 2016年2月7日

相変わらずSF的事態が無視されつつダメ人間の意識の流れを追うという感じでハチャメチャに面白かった。いや、最後にはSF的事態にも進展があるんですが。「考えてオナニーしなきゃダメだ!!」「構造だ!!構造的にオナるんだ!!!」
- コメント(0) - 2016年2月4日

あいかわらず最高。西川先生と対決(?)してちょっと落ち着いた主人公はどうすればオナニーで快感が得られるか考察できるようになりました。よかったよかった。ただの性犯罪者っぷりなところはほんとうに無様で気持ち悪く描かれているんだけど、女性読者がどういう気持ちで読んでるのかと思うとすこし心配になる。「ダンメェーッ」の繰り返しに笑った。
★1 - コメント(0) - 2016年2月1日

★★★★☆
- コメント(0) - 2016年1月31日

上原性欲に振り回される。妄想で自己完結して、その後その考えに嫌悪感を持つのは、一人で思い悩んでる時によくある。ストーリーはいよいよ虫っぽさが前面にでたところで次回。
★2 - コメント(0) - 2016年1月30日

性欲を持て余す駄目人間の苦闘と宇宙的規模の異変が違和感無く同居している不思議。意外な人間関係が判った処で次巻に続くとは。続きが待遠しい。
★2 - コメント(0) - 2016年1月29日

積読中のみんな最新5件(5)

08/02:gM
02/07:bbb
02/03:かやま
01/31:click
01/30:げぶ

読みたいと思ったみんな最新5件(12)

06/04:みにゅい
02/05:bbb
01/29:hanro
01/18:TAKA_HON
ムシヌユン 3巻の 評価:73 感想・レビュー:27
ログイン新規登録(無料)