恋は雨上がりのように 6 (ビッグコミックス)

恋は雨上がりのように 6 (ビッグコミックス)
158ページ
749登録

恋は雨上がりのように 6巻はこんな本です

恋は雨上がりのように 6巻の感想・レビュー(666)

恋してる姿って美しい。片想いも、なかなかいいものだなあ。
★2 - コメント(0) - 3月23日

レンタル
★7 - コメント(0) - 3月23日

1巻に表紙惚れして買い続けましたが、やはり男性向けかな~と巻を重ねるごとに実感していきました。女性からみた萌えが足りないかも。ここらでいったん購入はストップしておきます。
- コメント(0) - 3月23日

編み物を始めるあきらちゃん「好きになったのがこの人でよかったって…思ってるよ」はこっちが思わず赤面。恋ってすてき。巻数を重ねてきたせいか、主役の二人ではなく脇役たちがメインをはる話も多くなってきた。西田さんと吉澤君、陸上部の後輩や喜屋武ちゃん、それに店長の元妻らしき人も出てきてそわそわした。よいお母さんなのになぁ、なぜ夫婦うまくいかなくなったのかな~。スポーツしてた時のあきらちゃんの足今と全然違うね。悪夢を見るぐらい辛いなら戻らなくてもいいと思うけど、回りは気になるのか。バイト女子高生も十分キラキラしてる
★5 - コメント(0) - 3月17日

あっという間に読み終わった。
- コメント(0) - 3月13日

クリスマスに向けてのマフラーを編むのはトキメキを感じますね~( *´︶`*)
★6 - コメント(0) - 3月12日

良い!羅生門!
- コメント(0) - 3月12日

ユイちゃん可愛すぎ。
★1 - コメント(0) - 3月11日

7巻を読むにあたり再読。いくつもの枝が出てきて、あきらのテーマも増えてしまった。陸上をどうするかは7巻へ進んでみないと分からない。/これまでの出来事は、何ヶ月間のことだったろうか?実は思ったほど長くない気もする。改めて全体を眺めるようにして、ハッピーエンドもバッドエンドもその間もイメージして、いろいろ備える。まだ少なくとも2巻くらいはありそうだけど、それ以上続くようなら、また別のステージに化けないと続けられないだろう。
★2 - コメント(0) - 3月10日

もう一回陸上やるのかな。
★1 - コメント(0) - 3月5日

【レンタル】題名が題名だからだろうけど、雨が多い漫画だなぁ。 やっぱり単純な吉澤。アホだけどいい子だ。 みずきちゃんは憧れの人が簡単に諦めてしまうのが許せないのか。同じだから余計に。わかるけど、押しつけるのはなぁ。 意外な人達が出会う巻だった。 あきらちゃんは諦めたままなのか、それとも…。
★3 - コメント(0) - 3月4日

クリスマスに向けてマフラー編むことに。陸上に復帰するのかどうか?
★4 - コメント(0) - 3月4日

吉澤が若くて微笑ましい。
★2 - コメント(0) - 3月4日

ヒロインがマフラーを編む漫画は名作
★3 - コメント(0) - 3月3日

★★★★☆ アキレス腱断裂で陸上を諦めたあきら。同じ怪我をしても陸上を続けている倉田みずき。今回みずきとの出会いは、あきらにとって大きな転機になると思います。高校生で恋愛やバイトに明け暮れるのも悪いことではないけれど、大切にしていたことを忘れたふりをしての逃避行動なら勿体ない。この作品は歳の差恋愛モノのままで行くのかと思っていたけど、ちゃんと恋愛以外のテーマも持っていて楽しめます。あきらの頑固な一面が見られて面白い。大人しくて健気で…なんて性格じゃ、陸上競技でトップを走り続けられないもんね。
★18 - コメント(0) - 2月26日

好きな人にマフラー編むという提案に、頑張る二人。ほのぼのしていてとても良い。癒されるなぁ。
★4 - コメント(0) - 2月19日

好きな人のために編むマフラー!あきらちゃんとユイちゃんがキラキラ輝いて見えます。吉澤くんはなんだかこの勢いでユイちゃんが好きになりそう...?それはそれでいい感じだけど。陸上の話が思った以上にあきらちゃんと周りの人達に絡み付く問題で先が気になります。店長の気遣いが今後、あきらちゃんとの確執を生みそうで心配でなりません。早く続きが読みたい!
★5 - コメント(0) - 2月19日

店長の奥さん登場。あきらちゃん陸上に戻るフラグ。告白したのが早すぎたんじゃないかと思う今日この頃
★1 - コメント(0) - 2月12日

吉澤とユイちゃんの恋愛はどうかうまくいって欲しい。/店長を好きになったあきらの気持ちは良くわかる。けれどどうしても陸上への未練や周囲の抑圧が彼女の心を曇らせているのが悲しい。2017年1月時点での連載でも、もはやバイトで逃げ続けるのに限界がきている模様。/いっそもう一度向き合って恐怖感を克服して倉田みずきを黙らせるか、やはり「走れない足」と思い知るしかないのだろうか。 ただ、陸上に復帰して“そっち”に戻ってしまったら、店長への恋心は思春期特有の一時期の迷い程度として、物語への評価は一気に落ちるでしょう。
★31 - コメント(2) - 2月11日

▽5巻を飛ばし読みしてしまいました…。▽好きになったのがこの人でよかったって…思ってるよ。▽この台詞が本当に好きです。人生は偶然の重なりで出来ていると思うし、いつどこでだれとどのようにして出会うかなんて、本当に偶然が成すものだと思うし、そこからだれを好きになるかなんてわからないし、好きになったのがこの人でよかったって思えることだけでも素敵なことだと思う。▽私が店長に対してあきらちゃんのように好きだと感じることはないけれど、確かに素敵なひと。店長のさり気なさがあきらちゃんを何度も救っているところが好き。
★3 - コメント(0) - 2月8日

あきらの恋は置いてけぼりな感じがしたけど、 吉澤&ユイちゃんの恋は可愛いなと思った。 陸上への想いが再熱することで、どんな変化を もたらすのか…という所だけど、現状はちょっと糖度が足りない。
★9 - コメント(1) - 2月5日

女の子がみんなかわいい…爽やかな色気に癒される~。
★6 - コメント(0) - 2月4日

☆☆★吉澤と西田さん、ちょっといい感じでないの?微笑ましいね!あきらは本当は走りたいけど、まだ恐怖心があるのかな?
★2 - コメント(0) - 2月1日

間がいい、漫画。
- コメント(0) - 1月22日

TSUTAYAレンタル
★1 - コメント(0) - 1月15日

走りたくないのか、走れないのか。自分にはあきらちゃんの心を感じることがまだ出来ていない。でも、挫折したあとにまた走り出せるかという恐怖は少し分かるやも。ユイちゃんも吉澤もかわいいから、良い方に向かってくれてよかったなって思う。
★4 - コメント(0) - 1月8日

吉澤君と西田さんの仲の変化とか、あきらちゃんの走ることへの意識が変わりそうで、色々次に向けての助走の様な巻でした。7巻で大きく動き出しそうで楽しみ。
★2 - コメント(0) - 1月8日

あきらと元嫁が偶然出会うなんて、現実世界では有り得ないけどねf^_^;)吉澤が西田ちゃんの笑顔にヤラレたら良いのにぃ~♪( ´▽`)仲良し喜屋武姉弟好きだなぁ~。
★1 - コメント(0) - 1月7日

みんな優しいけど、嘘とは思えない
- コメント(0) - 1月5日

あきらというより周りに焦点があたった巻。必要な回り道みたいな感じ。次巻も楽しみ。
★3 - コメント(0) - 1月3日

あきらちゃん、もう一度走るのか。気持ちに無理してる
★15 - コメント(0) - 1月3日

登場人物全てが魅力的。読むと、優しい気持ちになれるし、遠い青春時代を思い出させる。 店長の人柄が、とってもいいです。
★5 - コメント(0) - 1月2日

復帰出来るものなのか。でも体が戻っても心が折れてしまってはな…
★6 - コメント(0) - 1月1日

葛藤の回。遅々として中々進まないような恋があったっていい。挫折を抱え、自分自身の感情に苦しむ様こそが人間なのだから、と思う。
★3 - コメント(0) - 2016年12月29日

みなさんの言う通りあきらの恋に進展がなく読者としては物足りない感じもする。 だけど、陸上への思いを店長で埋めてる感じもするあきらにとって陸上への気持ちを見つめ直すようなこの巻はあきらのことを大事に思っている登場人物にとって大事なんだろうな。とくにきゃんちゃんとか。
★8 - コメント(0) - 2016年12月29日

「店長はいつも、雨の日の私を助けてくれるんですね。」陸上ネタ引っ張りそうな予感だけが残念です。
★4 - コメント(1) - 2016年12月27日

店長があきらちゃんを傘に入れてあげるシーンがよかった。そうか、店長はいつも雨の日にあきらちゃんを助けてくれてるんだった。吉澤くんと西田さんの関係に進展があったのは嬉しい!吉澤くんが好きで、報われてほしいと思ってた。後半は陸上関係の話がメイン。倉田さんがあきらと同じ怪我を負っていたというのが印象的。
★19 - コメント(0) - 2016年12月25日

マフラーに想いを込めて。けれどちらつく辞めた陸上。陸上始めたら、この恋も終わってしまう予感。
★8 - コメント(0) - 2016年12月23日

思うように走れない恐怖感に苛まれるあきら(この悪夢はいつも??)。後輩のスプリンター・倉田みずきが登場し、どうにも心の整理がつかない。そんなあきらの様子を気にかける店長。はるかとの会話で、あきらの陸上復帰は不可能ではないと知った店長の表情に人柄がにじみ出る。私服は変だと酷評ですが“わるい人ではない”と認定されて良かった(笑)はるかとあきらの距離感はまだ微妙ですね。ここにきて吉澤くんはユイちゃんと急接近か。
★7 - コメント(0) - 2016年12月17日

恋は雨上がりのように 6巻の 評価:60 感想・レビュー:196
ログイン新規登録(無料)