ドロヘドロ 14 (BIC COMICS IKKI)

ドロヘドロ 14 (BIC COMICS IKKI)
182ページ
574登録

ドロヘドロ 14巻はこんな本です

ドロヘドロ 14巻の感想・レビュー(550)

流石、時間を操るだけあってその魔法量も半端じゃない。でも、これで心に傷を残していた傷もようやく癒えた。藤田の単独ミッションも楽しみだけど、久しぶりに登場の丹波社長と十字目の戦いがアツい!持久力は無いけど、福山も相当な使い手だよなぁ。
★4 - コメント(0) - 2016年3月23日

パイ屋さんたちィィ。あと、八雲良かったね。
- コメント(0) - 2015年8月12日

いろいろわからないことだらけです。
- コメント(0) - 2015年7月19日

Jk
食事中はおもちゃで遊ばない。
- コメント(0) - 2014年12月29日

流石、時間を操るだけあってその魔法量も半端じゃない。でも、これで心に傷を残していた傷もようやく癒えた。藤田の単独ミッションも楽しみだけど、久しぶりに登場の丹波社長と十字目の戦いがアツい!持久力は無いけど、福山も相当な使い手だよなぁ。
★5 - コメント(0) - 2014年9月21日

福山が唯一のステッキ持ってる魔法使い?
- コメント(0) - 2014年8月9日

丹波社長以下、福山くんもキリオンさんも素敵!さりげなく顔面偏差値高い店だたよ…。ハルちゃんとカスカベ博士はやっぱりご夫婦。過去のトラウマを乗り越えたニカイドウ。壊=会川=カイマンってこと?うむむ。
★2 - コメント(0) - 2014年8月8日

友達からの借り本。うむむむー。とにかく川尻は素敵。日付のカウントダウンがクライマックスが近いことを告げてる。次!
★5 - コメント(0) - 2014年5月16日

毎回とんでもないとこで続くなこんちくしょう!面白い‼︎
★1 - コメント(0) - 2014年3月21日

段々話が分からなくなってきました。最初から読み直したいけど借り物だからなあ…会川…!
★1 - コメント(0) - 2014年3月6日

θ
気になるので自分で買ってしまった。お値段張るので1冊しか買わなかったのだが、また気になる終わり方!むむむ…。
★1 - コメント(0) - 2013年12月4日

読了
- コメント(0) - 2013年7月30日

《再読》松村強すぎ(笑)
★6 - コメント(0) - 2013年7月17日

謎の核心がついに顔を出すが、まだなんのことかわからない。
★4 - コメント(0) - 2013年7月13日

再読
- コメント(0) - 2013年7月6日

八雲良かったね(iДi)会川はどうなるのか…。続き気になる!
★1 - コメント(0) - 2013年6月30日

ニカイドウの魔法が完成したことにより過去に決着がつけられたけど何故か悪魔化し始め、ボスに狙われちゃうけどそのボスはパイになった。 しっかしこの漫画、毎巻サービスし過ぎwでも全然エロくないのは何故なんだ・・・。毒蛾のサービスショットありがとうございました!w
★3 - コメント(0) - 2013年6月7日

はるちゃんがかわいいな~ つのですな、悪魔の定義もよくわからんから何が起きてるのかさっぱりですわ~丹波社長のお店でボスが倒れるとは思いませんでした。
★2 - コメント(0) - 2013年3月24日

八雲を救出する事ができひとまず安心。それに松村強いな~しかもかなり(笑)。キリオンには少し謎が。どうして空間が歪む中で平然と動けたのか?それとカイマン=会川=ボス(壊)=アイでいいのだろうか?気になる!
★8 - コメント(0) - 2013年1月2日

煙復活の手立てその大役を任されたのはまさかの藤田。存在は朧げでも消の手腕は中々で格好良い。恵比寿の零した本音伝わってるかな?ニカイドウは八雲の件をスッキリと解決が出来たのは良かった。この漫画に置いて“運命”というものを感じる話が描かれたのはひと際印象に残るものでしたね。魔法も使えるようになりなぜか悪魔のツノも生えて来てけどどうなるのか。ハルと博士の描写は意外。一晩過ごすくらいは悪魔でも出て来れるのか。ハルの台詞も意味深。ボスに立ち向かうキリオンには痺れたけど、女だったのか…。今回はグロい表現が多かった。
★5 - コメント(1) - 2012年12月13日

aoi
ブクログ移行済
★4 - コメント(1) - 2012年11月14日

ここに来てお店の人達大活躍!!!
★2 - コメント(0) - 2012年11月6日

今まではさらっと読めたグロッキーな描写だけど、今回のボスに関してはなんとも気持ち悪い。まだまだ謎。それだけに十字目五人の頑張りが見ていて辛い。ニカイドウはまた追われるはめに。心の中ではカイマンとの平穏な生活に戻りたいと思ってるあたりこっちもなかなか辛い。
★2 - コメント(0) - 2012年6月1日

幼いニカイドウなりに何度も何度も過去を変えようと苦心しながら、魔法が未熟で狙った時間に飛べなかった、そのうち自分の過去が消えてしまったっていうのが心に残った
★2 - コメント(0) - 2012年5月14日

あとでまた書くね
★1 - コメント(0) - 2012年3月31日

全巻に引き続き面白いまま話がどんどん進んでいった。福山ってけっこう強かったのかな?そういえば初登場の時ブルーナイトのペアにするために襲われてたような。カイマンというか会川はどうなってしまったのか・・・いやパイになったんだけど・・・死んだとは思えないし。
★2 - コメント(0) - 2011年12月27日

ツノありニカイドウかわいい。
★1 - コメント(0) - 2011年11月27日

「八雲は自分で自分の運命を切り開いたんだな。  ホントに運が強いや…」
★2 - コメント(0) - 2011年11月10日

PIE OR DIE
★2 - コメント(0) - 2011年10月25日

カオスになっていく会川に対し恵比寿とハルちゃんと能井が癒しだなあ。あと八雲の件が解決してよかったよかった
★2 - コメント(0) - 2011年8月31日

恵比寿の人形劇ワロタw ニカイドウが自分の魔法を克服することで、八雲が生きている今にかえることができた。にしても、最後がびっくり展開で終わって、続きが気になる。
★2 - コメント(0) - 2011年7月1日

冒頭のあたりの恵比寿の人形劇が面白い。福山が意外と強かったことや、キリオンの正体にも驚かされた。ボスが化物すぎて怖い。カイマンと二階堂が一緒にお店をやる未来は、もうありえないんだろうか?続きが気になる。
★2 - コメント(0) - 2011年6月5日

ボスの正体発覚か?
★1 - コメント(0) - 2011年4月23日

再読
★1 - コメント(0) - 2011年3月12日

段々伏線が解消されてきましたね。happy endであってくれと願うばかりです。
★3 - コメント(0) - 2011年2月28日

パイ食べたくなるな~
★2 - コメント(0) - 2011年2月22日

暗い混沌が続いた中で、ニカイドウの八雲の件が解決したのは朗報。しかもニカイドウの魔法は過去に戻るだけではない?カイマンとか栗鼠とか相川とか壊とか読み直さないと訳がわからなくなってきた。
★2 - コメント(0) - 2010年12月13日

ちょっとずつヘドロがクリアになって底のほうが見えてきたかも。その過程がたまらない。
★2 - コメント(0) - 2010年7月9日

ドロヘドロ 14巻の 評価:20 感想・レビュー:81
ログイン新規登録(無料)