フリージア 第6集 (IKKI COMICS)

フリージア 第6集 (IKKI COMICS)
178ページ
113登録

フリージア 第6集はこんな本です

フリージア 第6集の感想・レビュー(109)

2016年10月21日:fjsw
2016年9月21日:moto
2016年9月13日:生駒
2016年8月31日:北橋 勇輝
2016年8月28日:ひかりびっと
2016年8月26日:こいけ
2016年8月26日:オオタチ
2016年8月25日:ところてん
2016年8月24日:ぴり
2016年8月23日:tfive
2016年6月18日:akoeosvj
2016年6月1日:パンダ@てけりり
2016年5月2日:六四
再読。執行人の溝口、山田、叶それぞれが変わってきている。 そして今回はまた面白そうな男が登場。社会復帰支援をやっている井手は、見た感じヤクザ者。いまはまっとうに生きているが、友人の執行に巻き込まれていく。男気ある井手がアナーキーな執行人たちにどう立ち向かうのか。
★4 - コメント(0) - 2016年3月21日

2015年12月26日:oieioi
2015年8月27日:たこもどき
2015年5月28日:ダックス(猫派)
2015年2月27日:tasukubatora
2015年2月16日:はっしーの
2015年2月14日:亡羊
2014年12月28日:貫入
2014年11月16日:Y
2014年10月18日:akn
2014年10月8日:佐々木和也
2014年8月20日:asahitadanobi
2014年7月20日:
よく分からんけど叶さんは善人なんだよね?多分。ところでケイコは何でずっと体操服着てるんだろう。
★1 - コメント(0) - 2014年6月11日

2014年4月5日:
刑務所出所者(と思う)の更生支援をするとある事務所。おやっさんと呼ばれる年配男性と井出というコワモテの中年男性が働いている。彼らは井出の幼なじみでもある寺島というチャランポランで信用できない男の面倒を見ている。寺島は過失で二人の人を死なせた過去がある。寺島を立直らせようとする行為を徒労だと感じている井出。そこへ寺島の敵討ち執行通知が届き、寺島は井出に助けを求める。とっさに身を引く井出。「寺島がオレの為に何かをしたことなど今までなかったではないか…!!」つぶやく井出。この状況、自分が抱えてる問題と非常に
★4 - コメント(2) - 2014年1月9日

2013年9月14日:あさひ
2013年6月9日:ikki
溝口が長かった。溝口を読むのは5巻から苦痛だったが、一段落して出てこなくなってホッとした。表紙が体操服。どんだけ体操服が気に入ってるんだ、作者さんは。さて、まさかヒロシとケイコにグッとくる時が来ようとは夢にも思わず。ヒロシは変われる、という物語だったのか。知らなかった。そして次の警護人は手強い予感。
★20 - コメント(0) - 2013年5月14日

2013年5月3日:灰まみれ
2013年3月21日:暇除
2013年3月12日:kazi2367
溝口対猫に餌やりおばさん。ヒロシがほんの少しづつ変わってきた。次の対象者は社会のゴミの寺島と警護を務める友人の井手。社会に馴染めない寺島だけどシバザキのように憎めない所がある。もう一人のプロの警護人もクセがありそうで、井手とそのプロがヒロシにどんな影響を与えるか楽しみ。
★2 - コメント(0) - 2013年2月25日

2013年2月6日:Pyglia.
2012年12月30日:O嬢
2012年12月25日:脳髄男
フリージア 第6集の 評価:12 感想・レビュー:6
ログイン新規登録(無料)