柚子森さん 2 (ビッグコミックススペシャル)

柚子森さん 2 (ビッグコミックススペシャル)
128ページ
80登録

柚子森さん 2巻はこんな本です

柚子森さん 2巻はこんな本です

柚子森さん 2巻の感想・レビュー(67)

みみかの超オーバーリアクションが愉しい作品だったので、急展開にびっくり。いつの間にか残ページが無くなっている作品。次巻が不安なような楽しみなような。
- コメント(0) - 3月28日

くっつきそうでくっつかない典型的ラブコメ路線で続くのかなー、それはそれで面白いけどなー、と思っていましたら、まさかの。まさかの。これが2017年の百合ですよ皆さん。描写はコミカルだけれども、その実ものすごく真摯に自分の「好き」と向き合ってる所が大好きです。
★1 - コメント(0) - 3月27日

おかしな姉さんの生態を楽しむ漫画かと思ってたら、ガチに急旋回。あまりに展開が速かったので打ち切りかと思ってしまった。3巻楽しみ。
- コメント(0) - 3月25日

ユルいかと思ってたらガチでした。尊い。
- コメント(0) - 3月24日

空回りするみみかを側から見ながら愛でるコメディな感じで行くのかと思ったら話急変。いや、悪くないけども。見開きの迫力がオラオラぐいぐいきますねえ。
- コメント(0) - 3月24日

少女百合最高逆告白成功両思
- コメント(0) - 3月20日

は? て。
- コメント(0) - 3月19日

まさか告白に何ページも使うとは思わなかった。柚子森さんの内面も大フィーチャーされましたし、今後繰り広げられる付き合ってからのイチャイチャがね…。栞君もまさかこのまま退場なんてことはないはずなので、今後の動きにも注目したい。
★1 - コメント(0) - 3月18日

圧・倒・的・勝利!! これはみみかの圧勝じゃないですか。単行本クオリティじゃないなとか思ってないで、この尊さを皆感じるべきなのかも知れない…… 完結かと思いきや第3集も出るとな。
★3 - コメント(0) - 3月17日

10話で早くも攻守逆転。たとえ設定がおもしろくても、おなじこと繰り返してたら飽きられるからね。パッと見は同人育ちっぽい作風だが、実は九州デザイナー学院出身であり、漫画制作の基礎がしっかりしてる作家だ。
★1 - コメント(1) - 3月15日

おもったより早くオチたな。二巻でもう結ばれるとか早すぎやんけ~~~とか思ったけど。何にしても相手がロリで同性だから色々と障害があるんやろなぁ。これからどう付き合っていくのか気になるところ。今巻では相手がロリな時の命題である「ロリじゃなくなったら好きじゃなくなるの?」という問いかけに、「好きなところが沢山あるから、一つくらいなくなったところで好きなのは変わりません!」って返したのに感服した。すげぇカッコイイ返しじゃんかよ……やるじゃねぇかミミカァ!
★1 - コメント(0) - 3月14日

うおおお、思いもよらぬ早い展開。まさに至高。顔芸が凄いなw。
★1 - コメント(0) - 3月13日

おねロリは加速する。大ゴマを多用し、まるでバトルものの少年漫画のような熱量での告白。二人の行く先は天国か地獄か…
- コメント(0) - 3月11日

あ、続くのね。いいぞ。
- コメント(0) - 3月11日

まだ2巻目なのにまさかの展開。 それはそれとして、幼馴染とたのしそうにするみみかを見て年相応に嫉妬する柚子森さんにニヤニヤして、柚子森さんからの「好き」は自分が考える「好き」と違っているとしても(実際は両想いだったけど)自分の感情を殺して期待に応えようとするみみかを心配したりと、読んでいてハラハラの連続だった。 終盤、両想いがわかったということで今回で最終巻か?と不安になったけれど、まだ続くようなので一安心。 できたらシリアスな展開にならないようにと祈りながら(でも無理だろうな)まだまだ読んでいきたい作品
★5 - コメント(0) - 3月11日

輪をかけて柚子森さん沼にどっぷりハマるみみか、姉でなく愛犬扱いはあながち間違いではない(笑)みみかといるからつまんない日はない柚子森さん、柚子森さんといると楽しいみみか。好きをクリアしてとっくに両想いだってわかったロリおね序盤での到達点。幼友達であるみみかの柚子森さんとの関係を探る栞、彼女のみみかへの想いと柚子森さんに対する恋敵心も今後物語に関わってくるのだろうか期待。ろりこんからだけじゃない、他の誰でもなく「柚子森さんだから」好きなんだッッ!!の勢いで力説するみみかの告白に百合肌がタチました。
★7 - コメント(0) - 3月11日

全力で暴走する(見開き2ページ連続のところなど)みみかが面白すぎて笑うし、柚子森さん可愛いし、表現し難い魅力があるマンガ。
★1 - コメント(0) - 3月10日

強烈な百合。空前絶後で超圧倒的な作品。第8話の後半から第13話まで、すなわち巻頭から巻末までの作中で流れた時間は恐らく15分ほど。みみかと柚子森さんの恋の駆け引きだ。異様なリアリティと緊張感を孕む心理描写。コマ割り、セリフも独特。とくに、全く同じ見開きを2度用いるという、みみかの超大胆な告白シーンはもはや漫画史に残るレベル。あまりの描写の巧みさに、性別も年齢も違うはずの自分が、みみかになって目の前の柚子森さんの一挙手一投足に翻弄されているかのような錯覚さえあった。百合に興味のない人であっても→
★2 - コメント(1) - 3月10日

積読中のみんな最新5件(7)

03/23:hophead
03/21:ありすみ
03/17:タプリ
03/17:黒麦楸
03/14:伊能塔

読みたいと思ったみんな最新5件(6)

02/27:よしぽん
02/14:hophead
01/28:Lia
柚子森さん 2巻の 評価:54 感想・レビュー:18
ログイン新規登録(無料)