Banana fish (3) (小学館文庫)

Banana fish (3) (小学館文庫)
318ページ
479登録

Banana fish 3巻の感想・レビュー(454)

絵も劇画ちっくな絵柄からスッキリした現在の絵柄に近くなってきて読みやすくなってきます。映画で言うと、1時間くらい経ってじわじわ盛り上がって核心に近づき、おもしろくなって来た…ってところでしょうか。
★2 - コメント(0) - 3月10日

文庫本シリーズ11巻の3巻目でこの展開、先が楽しみです。
- コメント(0) - 1月4日

バナナフィッシュの正体が判明したが、まだチャイニーズマフィアとの対立抗争が勃発しかかたし、ストリートキッズ同士の抗争も起こるのでまだ見逃せない部分も多い。
★5 - コメント(0) - 2016年10月13日

ユエルンのことを、絶対すきになるなってわかる友達がいる。お勧めしたいけど、ほんとうに大切なものってなかなかひとに教えられない、面倒くさいわたしがいる。
- コメント(0) - 2016年5月28日

この頃の吉田秋生さんの絵が一番好きかも。数年前に何度も読んだ漫画ですが、結構忘れてるので新たな気持ちで読んでます。吉田さんは一度もニューヨークに住んで事がないというのに、あまりにもリアルすぎててある意味スゴイ。アッシュ、ワインも詳しいのかー。フォーマルも似合う不良少年、いいなぁ。
★2 - コメント(0) - 2016年5月7日

- コメント(0) - 2016年5月3日

★5
★1 - コメント(0) - 2016年4月21日

再読。
★1 - コメント(0) - 2016年2月20日

海外ドラマのようで目が離せない。どんどん絵が綺麗に。月龍うつくしい。
★1 - コメント(0) - 2015年10月25日

チャイニーズマフィアも登場。 捕まった英二と月龍とボスとの事情あとっぽいシーンがあったのでビックリした。 さん・・p・・ええっ?!人体実験されるショーター、フォーマルが似合うアッシュ。 絶体絶命なシーンで終わってる。つ・・続き読みたい。▽図書館
★6 - コメント(0) - 2015年5月10日

再読。ロスでバナナフィッシュの謎を解くはずが、華僑とゴルツィネの策略にはまりエイジらと前後してニューヨークへ連れ戻されるアッシュ。一族のしがらみゆえのショーターの裏切り、華僑財閥のご子息ユエルンの登場など、まさにオーサーどこ行った?って感じ。巻末エッセイは横森理香。
★2 - コメント(0) - 2015年3月12日

ユーシスふつくしい。李欧とイメージかぶるわ
- コメント(0) - 2015年2月23日

yk
ショーター複雑だな・・・。ゴルツィネの変態っぷりがぱねーな。
- コメント(0) - 2015年2月13日

椿
再読。マックスとジェシカの言い合いが面白い。ジェシカ、カッコイイよ。アッシュ、美しいなぁ。
★8 - コメント(0) - 2015年1月1日

ton
再読。月龍登場。そしてアッシュの美しさ爆発!気高く美しく頭脳明晰…ゴルツィネの執着が解る気がする。何処までも卑劣な敵方。そしてショーターが…!バナナフィッシュの正体と敵の目的が明らかに。どうやら複雑な生い立ちを持つ月龍、彼にはこちら側に付いて欲しい。マックスの家族団欒?シーンwに和み、英二には無警戒だったり、心揺らいだり…英二に対しては年相応の青年になるアッシュが可愛い。「オレはなんの代償もなく他人に助けてもらったのは、あれが初めてだ」…『風と木の詩』のジルベールを思い出した…切ない。
★1 - コメント(0) - 2014年12月22日

★★★★
- コメント(0) - 2014年12月1日

久しぶりに再読。ついにあの方が出てきたけど、細かいところはすべて忘れていた。ごめんなさーい。しかしその分、また結構ハラハラしております。続きが気になるところで、巻が終わってしまう。ショーターどうなったんだっけ。。。気になる...。
★4 - コメント(0) - 2014年9月4日

いいやつが死んでく。
- コメント(0) - 2014年8月10日

ついにバナナフィッシュの正体がわかる。こんなものが本当に存在したらと思うだけで身の毛がよだつ。戦争にしか役に立たない新薬の開発、武器の開発。現実にも恐らくこのお話のような出来事は起こっているんだろうな…。ショータが…(T-T)
★16 - コメント(0) - 2014年7月20日

シンが登場。月龍は怪しさプンプンです。
★4 - コメント(0) - 2014年6月9日

★★★★☆
- コメント(0) - 2014年2月4日

aya
月龍が登場。アッシュのタキシード姿はかっこいいね。ジーンズ姿もいいけどさ。
- コメント(0) - 2013年10月26日

「BANANA FISH」は ただの暗殺用の ちゃちな薬物 じゃない  …―…  使いようによっては 兵器にもなりうる ものだ ∥ 巻末エッセイは横森理香さん
- コメント(0) - 2013年10月14日

バナナフィッシュの正体が明らかに。そして英二とショーターが…。アッシュの正装にはほんと息を呑んだ。ところで30万ドルが4200万円ってことは1ドル140円か。そんな時代もあったなぁ…。
★1 - コメント(0) - 2013年9月17日

【図書館】舞台はロスにうつり、ドースン博士の家でいよいよバナナフィッシュの謎に迫る巻。謎の多い新キャラ月龍が何を考えているのか?すごく不思議な雰囲気。オーサーの人徳の無さっぷりはすごいですね。そしてショーター(絶叫)
★10 - コメント(0) - 2013年4月21日

やぁぁ懐かしい。
- コメント(0) - 2013年3月1日

チャーリー坊やとショーター姉付き合ってたのか〜幸せになってくれよ…ほんわかさせてくれよ…無理ですか。英二が〜…ショーターが…
★5 - コメント(1) - 2013年2月3日

続き気になるけど買うか悩む。
- コメント(0) - 2013年1月31日

ZIN
名作とネットで紹介されて、amazonも高評価で読んでみた。が、あんま俺には合わなかったなー。謎を追う物語にしては途中でヤクザ抗争とかやっちゃってテンポが悪いんよな。キャラもまぁかっこいいけど惹きつけられる魅力がない。切りで。
- コメント(0) - 2012年9月20日

ショーターはホントにいいやつだったなぁ。しかし、ストーリー中の重要な転換がミスと言えないような、ひどく杜撰な綻びで成立してるのが気になる。潜入してるのに李一族の紋章身に着けてたり(桜の代紋つけてヤクザ組織に潜入するようなもの)、隠し部屋を開けっ放しにしたりとかでストーリーが進展するのはどうかと思う。正装で食事する茶番を行なっておきながら劇中で茶番は終わりだとか言ってるのも笑えるけど、これは普通におもしろいので好き。
★2 - コメント(0) - 2012年8月17日

つづく
- コメント(0) - 2012年4月16日

マイケルかわゆし……しかしほんと教育によくない夫婦だなwww ユーシス美人さん……こういう子好きです。仕方がない(笑)とはいえショーターが! 最後のシーン気になるよ……アッシュがかわいそうな予感しかしない(´・ω・`)
★1 - コメント(0) - 2012年2月5日

Banana fish 3巻の 評価:40 感想・レビュー:52
ログイン新規登録(無料)