Banana fish (10) (小学館文庫)

Banana fish (10) (小学館文庫)
298ページ
419登録

Banana fish 10巻はこんな本です

Banana fish 10巻の感想・レビュー(401)

この本が登録4000冊目だった。それはともかく、この辺のあれこれが最後に繋がっていくんだなー、と。
★4 - コメント(0) - 3月12日

反撃どころか傭兵部隊のプロフェッショナルな攻撃に圧されていますが、最終巻でどう決着するか楽しみです。ロボのもと奥さん、いいですね。
★2 - コメント(0) - 1月25日

元軍人のフォックス大佐が出て来て、アッシュにとって更なる危機が。アッシュが精神ボロボロ状態のなかで英二が傍にいてくれて本当に良かった。月龍、うっとおしいな。
★1 - コメント(0) - 2016年5月10日

- コメント(0) - 2016年5月3日

★5
★1 - コメント(0) - 2016年4月28日

再読。
★2 - コメント(0) - 2016年2月20日

ハードボイルドに展開していく。
★1 - コメント(0) - 2015年11月25日

表舞台では死んだ事になっているプロの軍人フォックス大佐とアッシュたちの戦争。ハラワタひねり出された遺体など、グロさ過激さハードアップ。ジェシカ再登場嬉しい!レイプされたアッシュの「立ちなおるのに半年かかっていたらおれはとっくに死んでる」ってセリフが好きです。▽図書館
★8 - コメント(0) - 2015年5月28日

再読。軍人上がりのフォックス大佐登場。アッシュたちをじわりじわりと追いつめ籠城させる。さすが元軍人なだけあって手強さは今までの比ではない。それはそうと、躍動感の描き方が連載当初とは段違いだ。巻末エッセイは吉田真由美。
★2 - コメント(0) - 2015年3月15日

yk
このフォックスってのはまたイヤらしい感じですな。月龍が微妙に絡んでてて、この先がどうなるのか見えない。
- コメント(0) - 2015年2月21日

ton
再読。一難去ってまた一難。お次は軍隊さんの模様。しかしこのフォックスはかなりヤバい。いとも容易く、確実にアッシュらを追い詰める。「YES」さらりといってのけるアッシュ。しかし、震えるアッシュを癒せるのは英二だけ。どこまでも執着する月龍、ゴルツィネ。近付く最終決戦、そしてあの衝撃のラストも…。読み進めるほどに悲しくなり、鈍足ペース…。
- コメント(0) - 2015年1月15日

椿
再読。新たな敵が。プロの傭兵か〜。ジェシカが再び登場。彼女がいろいろ気付いて話してくれるので助かるよ。
★8 - コメント(0) - 2015年1月8日

★★★★
- コメント(0) - 2014年12月8日

アッシュ組VSフォックス傭兵部隊の全面戦争。一時は、フォックスの手に落ちるが、鮮やかな脱出劇!しかし又しても震えるほどの悪夢の再来・・・そんなアッシュを無言でただ抱きしめる英二。友情を通り越して愛です。英二にだけは、素のアッシュになれる。ふたりの抱擁場面は言葉はないが、グッとくる。
★29 - コメント(0) - 2014年10月31日

久しぶりに再読。フォックスとかオーサーとか、ひたすらな悪役は印象が弱い様子。完全に忘れていた(汗)。結構出番があるのに。やはり心理的葛藤がありそうなキャラに惹かれるものなんだなぁ。
★4 - コメント(0) - 2014年9月7日

いやーな相手が出てきた。
★1 - コメント(0) - 2014年8月18日

まさかジェシカが参戦するとは思わなかったけど…。フォックス大佐に痛めつけられたアッシュを英二が抱きしめるシーン。こんなときまで、やっぱりリーダーでいなきゃいけないアッシュがかわいそうだと思っていたら…アッシュが危険を承知で英二を手放せないのは、もう仕方がない。アッシュの孤独に触れられるのは英二だけなのだから。
★14 - コメント(0) - 2014年7月21日

★★★★☆
- コメント(0) - 2014年2月4日

「拷問にレイプが効果的なのは死なない割りにダメージがでかいことさ」目の前真っ赤になるくらい腹立ったわー。ほんと、アッシュに英二がいてくれてよかった…。次が最終巻!
★1 - コメント(0) - 2014年1月28日

aya
ここまでくると止まらないな。ジェシカもかっこいいね。
- コメント(0) - 2013年10月27日

奴らの正体は ストリート・キッズでも マフィアでもない プロの傭兵だ しかも特殊部隊―― いわば殺人の スペシャリストだ
- コメント(0) - 2013年10月19日

【図書館】アッシュ達の前に立ちはだかる新たな強敵…傭兵達。今までとは段違いに統率された相手に苦心する。ユーシスやブランカはもちろん、ゴルツィネやフォックス大佐…いったい本当は何が狙いなの?と突っ込みたくなる人達ばかりです。1冊丸ごと戦争!という感じで息つく暇なく最終巻へと突入。
★7 - コメント(0) - 2013年4月23日

今度はVS軍隊。いや〜フォックス嫌なやつ。アッシュはどんだけ傷つけられるんや…。英二はアッシュのヒロインで兄で母親で心の友やね。愛だわ。マックスさんピンチ。次で終わりか〜…おっさんとユーシスちゃんのしつこい愛の攻撃をどう迎え撃ち決着をつけるんでしょか。ブランカさんの行動も気になる。
★3 - コメント(1) - 2013年2月17日

もうすぐ終わりだけど、もっと謎が謎を呼ぶ話かと思ってたのに、意外とバイオレンスに終始した印象。
★1 - コメント(0) - 2012年9月25日

つづく
- コメント(0) - 2012年4月16日

そうだよね。愛は弱点にもなるけど力にもなるよね(´;ω;`) 弱ってるアッシュを癒やしてあげれるのは英二だけよね(´;ω;`) 以前までの敵はわりと良心的だったと言うか今回がな……。はらわた出てくるとは! 次の巻が怖いなー。ネタバレあったし……。ううっ(´;ω;`)
★2 - コメント(0) - 2012年2月13日

ブランカすきだぞー
- コメント(0) - 2011年9月20日

傭兵と対決。ロボが人質に。
- コメント(0) - 2011年9月9日

前回、エッセイにて綴られたネタバレを、次巻では気にする隙も無いほどに描き終えて欲しい。
★1 - コメント(0) - 2011年6月22日

ついに軍部投入。市街地ゲリラ戦とかどんな街だよニューヨークってところは!さすがにぶっ飛び過ぎていて、ついていけないかも。そして最後、また裏切り。つくづく救いが無い…。
★1 - コメント(0) - 2010年2月16日

軍隊まで出動させて、ゴルツィネもしつこいなぁ。月龍も英二、英二、としつこいですが。 ここまでくると何の為に誰と誰が戦っているのかよく分からなくなってきました。何百人死んだのでしょうか?
★3 - コメント(0) - 2009年11月16日

【★★★★】アッシュとフォックスのゲリラ戦の攻防は面白かった。前巻あたりから英二の顔つきが精悍になってて好いんだが、頼もしさがあんま伴ってないのが残念。アッシュは守るべきものがないと衰弱していく一方だったのを目の当たりにしてるくせに、それを取り上げようとしてるのが盲目なんじゃないかゴルツィネも月龍も。ジェシカのマックスへの愛に嬉しくなるが、子供のマイケルは拗ねちゃいそうだ。しかし拷問やレイプシーンが無かったり、事後の描写がぬるいのはやっぱ少女誌掲載だからか。まぁそういう描写が絶対必要なわけじゃないけども。
★3 - コメント(0) - 2009年8月10日

読了。 感想は最終巻にて。
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(2)

09/17:こより
01/26:ゆゆこ

積読中のみんな最新5件(12)

10/21:まきびし
07/16:hiro
10/04:まっぴー
06/26:ぺこ
05/04:有明

読みたいと思ったみんな最新5件(4)

09/02:檸檬
01/26:ぷにこ
Banana fish 10巻の 評価:36 感想・レビュー:38
ログイン新規登録(無料)