英国ファンタジー紀行 (Shotor Travel)

英国ファンタジー紀行の感想・レビュー(68)

表紙が暗いムードで損をしている。少し古い刊行だが、十分使用に耐えうる。取り上げてある作品も絞られており、作品毎にスポットがまとめられているので、それぞれのファンには使いやすいと思う。
★7 - コメント(1) - 1月19日

図書館で。ぼーっと写真を眺めつつ、適度な量の紹介文を読んでいるとそれだけで癒される気分に。地名や国が苦手なので、こういう取っ掛かりから詰めていけるかもしれないと思ったら少し嬉しくなりました。
★2 - コメント(0) - 2016年12月17日

図書館本 職場近くの図書館の特集コーナーで発見 「ハリー・ポッター」から「アーサー王伝説」まで 英国のファンタジーの舞台となった地を訪ねる紀行本。ハリー…はテレビ番組などで多く紹介されているが、「指輪物語」や「アリス」のオックスフォードや、「クマのプーさん」のアッシュダウンの森などは読んでいて嬉しくなる。いやぁ「プー棒投げ」の橋が今も残っているのはさすが英国ですねぇ。かなわぬ夢かもしれないが、できる事ならプーだけでなくピーターラビットやアリスを訪ねる(そしてグッズを買うww)旅をしてみたいものです。
★36 - コメント(2) - 2016年11月2日

内容は良かったが文章が微妙。
- コメント(0) - 2016年8月5日

【ビアトリクス・ポター生誕150周年】 ポター関連情報は17ページ分。リンデス・ハウ・カントリー・ハウス・ホテルに置かれているバスローブや小物に「カルアシ・チミー」の姿が。可愛いです!
★30 - コメント(1) - 2016年3月29日

ハリー・ポッターしか読んだこと無かった…!どうしてもホームズと結びつけて読んでしまったw行ってみたいww
★4 - コメント(0) - 2016年2月22日

きゃあ懐かしい、ハリーポッターだわ指輪物語だわアリスだわピーターパンだわ。子供の時に多かれ少なかれ親しんだことがあるはずの英国ファンタジー文学。子供の頃の思い出と向き合いながら読了。浅く広くの印象で、それぞれのパートをじっくりやるとこの本が倍以上の 厚さになるだろう、と思いつつ、もう少し深く掘り下げて欲しかったなあ。ディケンズの「クリスマス・キャロル」をファンタジー枠でここに入れるとはなんとなく意外。英国ファンタジー最新最高の作品ハリポタに始まり、最古最高のアーサー王物語で〆るあたりわかってらっしゃる。
★31 - コメント(1) - 2015年10月1日

『ハリー・ポッター』、『指輪物語』、『クリスマス・キャロル』、『不思議の国のアリス』、『ピーター・パン』、『クマのプーさん』、『ピーターラビット』、『アーサー王伝説』紀行。ハリーポッターは特に原作も映画も観てて好きなので、実際に行ったら楽しそう。
★18 - コメント(0) - 2015年10月1日

英国行きたい
- コメント(0) - 2015年6月7日

取り上げられているのがハリポ、指輪物語、クリスマスキャロル、アリス、プー、ピーターラビット、アーサー王伝説。うーんこれではいくらなんでもな印象。最も著者は児童文学畑の方とは異なるわけだし・・。『ふくろう模様の皿』とか『秘密の花園』とか『まぼろしの白馬』とかとかの背景もほしい。
★6 - コメント(0) - 2014年12月27日

イギリスの生んだ偉大なファンタジーを追う写真紀行。たくさん収録されたイングランドの風景にも狂喜乱舞。死ぬまでに行きたい国の筆頭です。選定された作品も「おおむね」同意しますが、リアル世界に無理やりファンタジーを呼び込もうとする筆致には幻滅。作品世界という強いリソースと素晴らしい写真があるのだから、むしろ主観を交えず淡々とした記述のほうがいいのではないかとは思いますが、ファンタジー紹介ムックだし、大人の事情もあるのかもしれないと勘ぐってしまうワッピーのほうが残念かも。 
★3 - コメント(0) - 2014年9月28日

ハリー・ポッターや指輪物語、不思議の国のアリスなど、英国ファンタジーゆかりの地をめぐる本。素敵な写真がたくさん。英国は綺麗だなぁ。
- コメント(0) - 2013年5月6日

楽しそう!魔女博物館とか(笑)
★3 - コメント(0) - 2012年11月29日

うわぁ、行きたいよぉ
★1 - コメント(0) - 2012年8月29日

英国の自然は美しい・・・スコットランド行きたいなあ。ディッケンズをまともに読んでいないことに気づいたり、ルイス・キャロルがなかなかいい男だったとか、発見たくさん。若いころに無理してでも旅行しとけば良かった・・・・写真眺めるだけでも幸せです。
★2 - コメント(0) - 2012年8月24日

図書館で借りたもの。素敵な写真がいっぱいで楽しかった。英国はやっぱ好きだな~
★9 - コメント(0) - 2012年7月17日

kei
☆☆☆☆
- コメント(0) - 2012年5月29日

写真が好みでした。
★1 - コメント(0) - 2012年1月3日

定番を押さえている。写真がきれい。地図があるので現地にいってみたい人には参考にできるかも。
★6 - コメント(0) - 2011年12月19日

行きたいー!
★1 - コメント(0) - 2011年11月10日

魔女のための駐箒場っておもしろいなあ。粋な遊び心だ。
★3 - コメント(0) - 2011年4月30日

イギリスは子供のころから、ずっと憧れ。
★1 - コメント(0) - 2010年12月17日

素敵。
- コメント(0) - 2010年9月3日

『ハリー・ポッター』や『指輪物語』など、みなさんが知っている英国ファンタジーの舞台を巡る紀行文**みなさんも魔法と不思議で魅力溢れる旅をしてみませんか**
★3 - コメント(0) - 2010年7月8日

見てるだけで幸せになれる!!イギリス大好き★
- コメント(0) - 2009年10月21日

小学生のころから大好きな一冊です。
- コメント(0) - 2009年7月12日

取り上げられた作品は、一般的に有名なものばかりで、FTファンとしてはちょっと不満(笑)でも写真が豊富だったので、それは見応えがあった。
- コメント(0) - 2009年5月2日

旅行前の参考書として読む。イギリス大好き。
- コメント(0) - 2008年3月17日

図書館本。写真が多くて見応えがありました。心ゆくまでイギリス!
- コメント(0) - --/--

積読中のみんな最新5件(3)

04/01:とろろ
12/03:misui

読みたいと思ったみんな最新5件(41)

01/20:Φ
11/02:知佳
08/18:みんみん
03/19:nanashi8gou
英国ファンタジー紀行の 評価:85 感想・レビュー:29
ログイン新規登録(無料)