ながれで侵攻!! 邪神大沼 3 (ガガガ文庫)

ながれで侵攻!! 邪神大沼 3巻の感想・レビュー(279)

今回は大沼君が天狗にやられた時の状況を想像して爆笑させて頂きました(。 >艸<)それにしても本当にいろいろ考えますよね。姉小路部とか(笑)それは兎も角、大沼君も“爆裂鼻さわり”という必殺技wを身につけましたし、どうやらナナちゃんに手を出しても良いみたいですし(邪神でありながら、マジメでヘタレな大沼君が手を出せるとは思いませんがw)この先どうなるのか次巻も楽しみです。
★8 - コメント(0) - 1月25日

ANKとかえで巻でした。主人公もっとモテて!/内容としては、攫われた(というか実家に帰った)かえでを取り戻すお話です。あと修行。/主人公よりANKの方がモテ度高いのはちょっと面白いです。ナナがいなかったら絶望的でした。流石は邪神マニュアルのスターターキットです。
★3 - コメント(0) - 2016年2月18日

楽しかった。以前、1→2→8巻と読んでいて(2巻読んで「こっから先はだいたいずっとこんな感じかな……」と思っていきなり最終巻だけ読んだ)、とくに支障はなかったものの当然ながら知らないキャラや話が。その中でちょっと気になっていたのがT尾山うきうきビレッジ関連の話でした。こんな感じなんだw 逆に2巻を読んだのもだいぶ前なので、それぞれの描写が伏線や前フリなのかただの説明なのか分からなかったりもする……。
★6 - コメント(0) - 2015年8月1日

作者が自分の作品のツボの部分を勘違いし始めたかなーとふと思った一冊。相変わらずさくさく読めます。…が、姉小路とグールCに関しては、正直、なんだかなぁ、と…合宿の誘いや天狗四天王との邂逅のあたりはとても面白いので、次巻、ストーリーではない意味で不安と期待を抱きつつ読ませて頂く事にしましょうww
★21 - コメント(0) - 2015年7月16日

序盤と最終決戦は楽しかったが、天狗とANKがうざすぎて中盤は笑えなかった。しかし主人公はモテないですね。
★2 - コメント(0) - 2014年8月30日

姉小路がいいキャラしてる。邪心になってしまった大沼のお話3巻。今回はちょっとストーリーがありました。基本的には終始ギャグコメディですね。軽く読めて楽しくなれるところが好きです。姉小路部が面白かったかな。
★4 - コメント(0) - 2014年1月6日

なんと言うか微妙に面白い。
★3 - コメント(0) - 2013年11月18日

邪神マニュアルを手に入れた大沼が邪神を目指すの物語。初級編、中級風味編に続き第3巻は「中級その前に」編。 前巻同様、細かい部分にギャグを詰め込んでくるところが唯一無二の作品です。 今巻は、大沼の仲間のかえでが里長のもとに連れ戻されることから話が進みます。大沼がかえでを連れ帰すために試練を乗り越える中でパートナーであるナナが大沼へ好意を寄せる仕草が見え隠れし始めます。はたしてこの関係は発展するのか、それともただのギャグなのでしょうか?
★2 - コメント(0) - 2013年10月11日

若干ラブコメ成分が入ってきた気がしたけど、そんなことはなかった。邪神様主人公なのにモテないな。
★2 - コメント(0) - 2013年4月2日

いつも通り
★3 - コメント(0) - 2013年1月23日

某Dボールみたいな修行部屋に切り替えスイッチがあるって・・・ナナのデレがすごく可愛くてGJ!
★4 - コメント(0) - 2012年12月10日

今回もどこが一番面白かったと聞かれると困る微妙な加減の面白さ。
★5 - コメント(0) - 2012年11月24日

台湾旅行の件でラーメンズのコントを思い出すのである。
★2 - コメント(0) - 2012年11月6日

3巻にしてその巻ごとの目的が分かりやすい巻でもあった。十段階評価・7.0
★2 - コメント(0) - 2012年10月11日

「ドラゴンズの浅尾にフォークボールを教えたのは、グールCだったんだよ!!」 「な、なんだってー!?」
★5 - コメント(0) - 2012年7月24日

3巻まで付き合ったけど、これ、合わないわ。
★1 - コメント(0) - 2012年6月17日

必殺技は近距離じゃないと使えないよね。
★3 - コメント(0) - 2012年3月25日

終始半笑いに定評のあるシリーズの三巻目。不思議と続刊を買い続けてるのはひとえにナナが可愛いからか
★2 - コメント(0) - 2012年3月14日

2巻の質を維持した3巻という形でしたね。う~む。2巻よりかは感性が合う笑いがあったのですが、やはりどうもすっきりしない。具体的に書くと、シュールな笑いとベタな笑いが平行して並んでいて何がしたいのか見えてこないんですよね。どこを笑いどころとしているか、っていうのは理解はできるんですが、この「理解できる」て形で笑いが見えてしまうと、どうも笑えなくなってしまうというか…。ただ、ごちゃついていると言えどもそれぞれの笑いはそれなりの質があるので感性がばっちり合えばとても面白く感じることもあると思います。笑いって難。
★3 - コメント(0) - 2012年2月25日

ストーリー性が出てきただと・・・
★2 - コメント(0) - 2012年1月7日

こころがやすまった。
★2 - コメント(0) - 2011年11月23日

「パワーがスピードに抑えられているのはいいのか?」ww
★1 - コメント(0) - 2011年10月13日

あの担任に教員免許やったのは誰だ!?あいつがなれるなら、世界の7割がなれるぞ!
- コメント(0) - 2011年10月11日

読了1ヵ月後にこのコメント書いているのですが内容忘れました~。でもめちゃくちゃ面白かったことだけは覚えているのですから不思議です(笑)
- コメント(0) - 2011年8月1日

重い本を読んだあとの邪神は本当に和む…。「クソみたいな成績ですね」は電車で吹きかけた
★2 - コメント(0) - 2011年7月6日

ラブコメ展開やラッキーすけべ、必殺技などが出てきたが、相変わらず主流から大きくずれてる。
★1 - コメント(0) - 2011年6月28日

デレだした?ナナが可愛かった。しかし相変わらず予想から斜め上を行く流ればかりの作品ですね。王道的なものがほぼ通じない。まあそれでもいいじゃない、じゃしんだもの。
★2 - コメント(0) - 2011年5月9日

ぬるすぎて本当に面白かったのか不安になる。いい意味で乾いた笑いしかでないシリーズ。よゆーでむりは酷すぎるw
★1 - コメント(0) - 2011年4月18日

だめだ・・・・アネコージが出てくるとどうしても笑ってしまうwwww 今回もクソワロタwwwwww 生徒会長グールC。説明口調部部長本部。賄賂を推奨する担任。ANK。ピンときたら是非邪神大沼を手に取ってみてください!
★1 - コメント(0) - 2011年4月7日

大沼と結婚ムリ発言に腹抱えてしまった。
★1 - コメント(0) - 2011年2月23日

MEI
★★★★
- コメント(0) - 2011年2月17日

独特の空気が紡ぎだす微妙に絶妙な笑いとナナさんのラブが素敵な作品です。
★2 - コメント(0) - 2011年2月16日

☆☆☆
- コメント(0) - 2010年9月19日

相変わらずの内容の無さがイイ。どうでもいい事が伏線になってたりするけど、結果としてどうでもいい残念さがたまらない。読んでいる間は確かに面白いんだけどね。
★3 - コメント(0) - 2010年8月12日

もう意味がわからなすぎて何があっても笑ってしまう。ナナの嫉妬にニヤニヤして俺きめぇってなった。
- コメント(0) - 2010年7月18日

なんかもうフラグ立ってるのか立ってないのか訳わかんない。1巻からシュールさが変わらないのはすごいというか貴重。
★1 - コメント(0) - 2010年7月8日

相変わらずのノリ。今回クラスメイト陣とのかかわりが薄いか(出たら出たで相変わらずの扱われ方)。嫉妬するナナはよかった。グールCはもう人望があるとかで片付けられるレベルじゃないよね!
★1 - コメント(0) - 2010年6月29日

ながれで侵攻!! 邪神大沼 3巻の 評価:50 感想・レビュー:70
ログイン新規登録(無料)