俺、ツインテールになります。6 (ガガガ文庫)

俺、ツインテールになります。6 (ガガガ文庫)
306ページ
354登録

俺、ツインテールになります。6はこんな本です

俺、ツインテールになります。6の感想・レビュー(284)

う〜ん、10000点!
- コメント(0) - 2016年12月24日

イースナとメガ・ネが起こす愛の奇跡!かつて敵だった相手が仲間になる超王道展開はやっぱり熱い!
★28 - コメント(0) - 2016年8月11日

エロゲ好き、ストーカー気質、メンヘラ気味のヒロイン、イースナが味方となり主人公に惚れ、テイルブラックになる。今回はイースナにスポットが当たっているため、いつもよりは他のヒロインは抑えめ。それでも愛香の蛮族っぷりは光っていた。前巻で登場したロエルとリルナが夢の中で再登場。リルナのツンデレは可愛いね。
★1 - コメント(0) - 2016年7月27日

イースナとメガ・ネの親子(?)愛が奇跡を呼び、新たなツインテイル戦士爆誕!かつての敵が心強い仲間となり、強大なアルティメギル幹部を破る様はまさに快刀乱麻。メガ・ネは個人的に好きなキャラなので、復活を遂げるコトができて本当に良かった。
★1 - コメント(0) - 2016年2月14日

ラスト熱かったなぁ。反逆者フェニックスギルディを追うダークグラスパーと、コミケに行くツインテイルズ。映画化の話とかあったねぇ……。特訓の成果を披露するアルティメギルや、知能プレイをするプテラギルディなど、ブルーの暴力では解決できなくなってきたり、ついに首領が出てきたり、物語の段階が1つ進んだ印象。かと思ったら後半はああいう展開。シリーズ通しても1つの区切りになるような話でした。トゥアールやダークグラスパー、メガ・ネの言葉にしないコミュニケーションは、読んでいてグッとくるなぁ。首領はアホな子なんです?
★5 - コメント(0) - 2015年11月13日

少なくとも前巻まではSFとかファンタジーな面白さもあった気がするのですが、ここに来て単なるコメディとなったようです。既にラブコメとも言えない下ネタ連発のコントが面白すぎる。過度にエロに走らないのも素敵。由緒正しき戦隊モノの世界を継承しているのはよく分かった。オカン属性などを出して母性愛の良い話かと思えば屈折してる。心に傷を負った少女を助けるのかと言えばエロゲを始める。相変わらずテイルレッドは強いのか弱いのかよく分からない。熱い言葉で語れば全てが許されるかの展開はよく分からないがなんだか圧倒される。
★2 - コメント(0) - 2015年10月8日

内容は異世界から帰ってきた総二達はエレメリアンが現れるという情報が入った夏コミの会場に向かう。そこで出現したエレメリアンはテイルブルーを倒すためにある対策を施していて…。一方イースナはアルティメギル首領の攻撃によりメガ・ネを壊され…。イースナ(テイルブラック)回。かつて敵だった者が味方になるというニチアサ的には王道展開!ただその新たな仲間が、P218「依存症でストーカー気質で嫉妬深くてメンヘラの処女ってもう、めんどくさい女のロイヤルストレートフラッシュじゃないですか‼︎」←コレが『俺ツイ』ですよねw。→
★17 - コメント(2) - 2015年9月3日

3.0 なかなかいい追加戦士話でした。
- コメント(0) - 2015年7月21日

メンヘライースナが仲間になる話。あと一人ピンクとか増えたら完全に戦隊ですねwトゥアールの痴女な理由が分かりました
★1 - コメント(0) - 2015年6月25日

読了。メガ・ネを失った妾系引きこもり少女のお話。自分の身を顧みずメガ・ネを抱える彼女に、プテラギルティは母性を感じたのでしょうかね。レッドのマスコット的な扱いではないが、アメコミヒーロー的扱いでもファンがいてくれたのは読んでるこっちも嬉しい限り。拗ねるトゥアールも中々可愛い、なんだかんだでそういう部分はあまり出しませんので。傍から見ると馬鹿馬鹿しいことこの上ないが、エレメリアンのやっていることは「満たされない心を満たすこと」。行動の方向性が変われば十二分にシリアスにもなりますね。
★2 - コメント(0) - 2015年6月15日

ダークグラスパー改めテイルブラック誕生の巻。王道ながらも何やらいい話のような気もするが、読者が毒され過ぎているような気もしないでもない。今回登場のエレメリアンは、コミケに参加してた奴らと、母子仲を改善して回っていた奴。これだけ書くとなぜ倒されねばならなかったのかわからないほどに悪いことしてないな。トゥアールの年齢は二十歳以上の可能性が濃厚に。彼女らの世界では二十歳になっても恋人がいないということは痴女になるほど焦ることらしく。なるほど、だからトゥアールは痴女なのか?
★10 - コメント(1) - 2015年5月19日

碁石がやばかった。
★1 - コメント(0) - 2015年3月31日

イースナが仲間になる巻。そのままテイルブラックになるんだな。追加戦士枠でもう一人出たら戦隊みたいに5人になるな。理由だけ聞くとアホだけどプテラギルティ可哀想だな、エロ本見つけて貰って良かったね・・・。割ときれいに終わったっぽかったのに最期がストーカーオチというねww
- コメント(0) - 2015年2月28日

まさかのイースナがツインテイルズに仲間入りします。
- コメント(0) - 2015年2月22日

今回主役は「依存症でストーカー気質で嫉妬深くてメンヘラのめんどくさい女のストレートフラッシュ!」眼鏡属性ダークグラスパー…そんな彼女に…ほろっと…あれ?この感情…まっ、まさか!…私がこのシリーズで感動する時がこようとは!あまりのギャグ満載、変態満載、バトル満載の状況に感動している事に時間差で気づいた!面白い箇所、熱い場面が多くて全体的に良かった!それにしても少し出てきた「首領」…多分あいつもめんどくさい奴!今後はツインテール幼女…変身前は男性対ポニーテール少女…変身前は怪物…な展開?もうまともな奴いねえ!
★18 - コメント(0) - 2015年2月9日

物語が新たに展開しながらも人物のどうしの交流が繊細に描かれていた。展開は複雑ながらも物語は丁寧だった。
- コメント(0) - 2015年2月1日

テイルブラック、爆誕! コミケで大暴れしたり、イースナがエロゲオタだったり……と、しょーもない部分は多いのだけど、多いのだけど……イースナとメガ・ネの関係が、妙に素敵に見えてしまう……。目が腐り始めているのだろうか?(笑) これまでも、バカバカしさと熱さ、が融合していた作品ではあるけど、この巻は、その融合具合が一段階挙がっているように思う。
★7 - コメント(0) - 2015年1月24日

ついに首領の影。ただの厨二ではないのだろうか。
★1 - コメント(0) - 2015年1月17日

★★☆☆☆
- コメント(0) - 2015年1月14日

凄いシリアスな展開・話の後に「長話がすぎましたね…エロゲーに戻りましょう」って物凄い話題転換!おばちゃんうっかり感動してしまいました。メガ・ネとダークグラスパーのやり取りはロボ物の王道最萌え展開で泣けました…つかテイルブラック熱い!敵からの味方って未春おばさんじゃなくても萌えるわ~
★3 - コメント(0) - 2015年1月4日

変態共の聖典、ここが僕らの桃源郷(ディストピア)。最強のポニーテイル属性を持つフェニックスギルディは既に神の領域に達していた。美しいポニーテイルをたなびかせて…そう、エレメリアンが美少女に変身したのだ‼︎容姿もさることながら不死身であり、その世界で倒されたエレメリアンをも復活させる能力を持つ、まさに不死鳥。何とハイスペックなことか!そしてダークグラスパーに訪れる転換期とは⁈闇の中にこそ光はある。ツインテール神話、漆黒が輝く第6巻‼︎
★39 - コメント(3) - 2014年12月30日

うっかり感動したんだけど、すでに毒され完了していたのかもしれない。ナンデヤネン!
★2 - コメント(0) - 2014年12月23日

『わらわの眼鏡はーーーーーーーー無限じゃ!!』誰がこのテンションの上がる展開を予想したであろうか。5巻から急激に面白くなってるね。1~3巻の展開が同じだなと思ってた頃が憎いです。かつての敵が仲間になる……会長も言ってたけど素晴らしい。反逆者になってツインテイルズへの道をくれたのはフェニックスギルディなんだよね。ダークグラスパーがピンチの時に来てくれたときは本当に惚れるかと思ったよ。それにしてもイースナ可愛いな。ロエル、リルナが最登場なのは嬉しい。とりあえずテイルブラックまじかっけー!!!
★10 - コメント(0) - 2014年12月22日

総二の貞操がヤバイ。たぶん一番ヤバイヒロインだと思います。……まあ、それはともかく!展開は本当王道を抑えててクッソ面白いんだよなぁ。たまに哲学はいるけど。流石ですわ
★3 - コメント(0) - 2014年12月3日

面白かった。この巻は、愛が溢れるバカ小説の完成形と言っていいんじゃないだろうか。残念ながら、エロい方には絶対振れないようだ。ていうか、作者、女の人みたいですね。あとがきの語尾から推察するに。
★3 - コメント(0) - 2014年11月17日

お約束と王道な展開のなかにツインテールと変態性が散りばめられていて、いつも通りに見せかけてちょっと違う……なぜなら今回は熱さと楽しさの他に感動があるからだ!! 色々酷いんだけどなぜこんなにも感動して涙を流しそうになっているのだろう。イースナ回がこんなにいい話になるとは思わなかったよ! まあイースナだからこその酷さもたくさんありましたが(笑) しかし、アルティメギルの連中も悪の組織を名乗ってはいますがなかなか憎めない奴らですなぁ。敵の首領も出てきたしどうなることやら。コミケでの貧乳人生には笑わされましたね。
★30 - コメント(0) - 2014年11月15日

「何故だ、何故テイルレッドたんにはまともな仲間がいないんだ!?」その世界にまともなやつがいないんだよ!「夢の姉妹は、あんなにも笑顔だったのに……現実には、どこにも笑顔はない――」女どもが変態すぎて総二がかわいそうになるが、でもこいつもツインテールバカなんだよな。
★5 - コメント(0) - 2014年11月14日

イースナとメガ・ネの展開が王道ながら感動しましたねー。フェニックスギルティのイラストが勝ち組すぎる、作中TOPクラスに可愛いです・・人化する前は男なのかな??その辺が非常に気になるキャラだ。恋香は作中初のまともな女性キャラかと思いましたらすでに闇を見せ始めました・・この作品は女はダメなのか・・。
★15 - コメント(0) - 2014年11月7日

最後の展開はイースナがメガ・ネとの絆の力で折れた心を復活させ、主人公たち全滅の危機に敵の幹部が仲間になるヒーローモノのお約束に加え、メガ・ネとの合体変身まで演出するという激熱な流れでしたが、最終的なオチが依存症でストーカー気質で嫉妬深くてメンヘラの処女が仲間になるという今後の主人公周りの化学反応を想像するだけで戦慄を禁じ得ません。早々にイースナのメール地獄にも対応できてしまっている主人公ですが、超頑張れ!それにしても女の子と一緒に抜きゲープレイして立たないとか男としてどうなのか…。
★11 - コメント(0) - 2014年11月6日

ついに俺の涙腺が決壊。もうボロボロ泣ける。望みは求めても決して得られぬ、爪弾き者の子守歌よ。
★1 - コメント(0) - 2014年11月4日

ツインテイルズにメガネ合流。 新たな戦士もまた、変態でしたね。頑張れ総二。 母性というテーマをここまで生産性もなく語れるのには感服です。(褒め言葉 ただ、ツインテールのことじゃ無いからなのか、何時ものツインテールとは別のツインテールという印象でした。
★1 - コメント(0) - 2014年11月3日

相変わらず面白い。敵が散る時の熱さがいいねぇ(変態なセリフなのに)。イースナ回だが、さりげなくフェニックスギルティが美味しいとこ持って行ってる気がw しかし、特撮モノのお約束である敵女幹部の失脚と敵が味方に、という部分を使いつつ上手くラストに持ってきたなぁ。
★2 - コメント(0) - 2014年10月26日

眼鏡回にしてメガ・ネ回。ツインテールがいつもより少ない気がする。ツインテールばっかりだったからフェニックスギルディのポニーテールが凄い新鮮に感じた。総二のツインテハーレムが充実していくが同時にカオスに。約束通りに愛香が脱いだ。やったぜ。平和そうな一方で、とうとう敵の首領の出番が。敵の首領が何ギルディなのか気になる。
★11 - コメント(0) - 2014年10月26日

母の愛は強し、ダークグラスパーを主題にしたお話。イースナとメガ・ネの関係性が書かれ、そこにプテラギルディが挟まり溶け合わなそうですごく話が絡まっていく。そして悪の戦士が味方になる王道も挟まりブラックになるまでの流れがとても良かった。次巻も期待。
★2 - コメント(0) - 2014年10月25日

コミケと母
- コメント(0) - 2014年10月18日

あ、5巻飛ばしてた……。相も変らぬ謎の言語、謎の熱さ、謎の感動! そしてついに敵の幹部が味方にイベント! ……じゃなくてみんなの良心「おかん」イベントでした。常識人がいないツインテールの修羅世界に降り立った最後の希望、メガ・ネビュラス。中二と変態と婚姻届けしかいない大人どもにおかんの輝きを見せてくれ!(簡易評価:VVS2)
★3 - コメント(0) - 2014年10月13日

感動していいんだろうか…
★3 - コメント(0) - 2014年10月12日

古代ツインテール文明...。
★2 - コメント(0) - 2014年10月8日

こんなに馬鹿げた話なのに感動してしまうのはなぜだろう…
★1 - コメント(0) - 2014年10月5日

愛香の誕生日を祝ったり、コミケに行ったり、エレメリアンと戦ったり、忙しい夏休みを送る総二達。そんなある日、メガ・ネを助けてほしいとダークグラスパーがやって来る。王道を突っ走りながらも何故全力で残念な方向にふりきってしまうのか(褒め言葉)イースナとメガ・ネの関係はなかなか熱いものがあったと思うのに、最後の最後で台無し。それがこのシリーズの好きなところでもあるんだけど。恋愛方面も新展開がありそうで続きが楽しみ。
★9 - コメント(0) - 2014年9月30日

俺、ツインテールになります。6の 評価:62 感想・レビュー:103
ログイン新規登録(無料)