森がわたしを呼んでいる (新潮文庫)

森がわたしを呼んでいる (新潮文庫)
あらすじ・内容
お父さん、どうか私を守って――。不思議の森が少女を招く。著者会心のファンタスティック・アドベンチャー。

父を亡くし、母と暮らす中学生の佐知子。真夜中に激しい地震があった翌々朝、自宅の周囲には突然、深い森が広がっていた。折しも母は仕事で海外へ。ひとりぼっちの佐知子に次々と迫る危険な影は、森の誕生の秘密と関わっているのか。そのとき、追い詰められた佐知子の耳に、亡き父の声と鳥の羽ばたきが聞こえてきた――。生と死が交錯する不思議の森の深奥で佐知子が出会ったものは。

あらすじ・内容をもっと見る
441ページ
136登録

森がわたしを呼んでいるの感想・レビュー(112)

むっちゃ楽しかったです。中学生でもすごく読みやすかった‼️
- コメント(0) - 2015年12月20日

マンガのようにすらすら読める。 早い段階から読者に一つ二つと謎を投げ掛けてくることで、あっという間に世界に引きずり込まれてしまう。ダチョウ倶楽部のまさしく「掴みはオッケー」であり、次の展開、終わりかたが気になり最後まで一気に読んでしまった。
★2 - コメント(0) - 2015年12月19日

スケールの大きさに驚きました。ハラハラ、ドキドキでしたが、赤川さんのテンポのよさに一気読みしてしまいました。
★2 - コメント(0) - 2015年5月5日

読みやすい作品でした。深夜の謎の轟音、豪雨ののちに一夜にして住宅街にあらわれた深い森。父を亡くし忙しく働く母、寂しさと不安の主人公佐知子。森ができる序盤からファンタジーですがそこに隠された秘密や陰謀から殺人事件が次々と起こります。突然の森林形成によりあの世へのトンネルが開いたり、主人公に不思議な事が起こったり。国家規模の話になるも事件解決後は主人公はあっさりと日常回帰するあたりや、母は夫への想いを作中長く語っていながら娘の出生に訳ありというあたりにもやもやが残りました。終盤がどうにも物足りないです。
- コメント(0) - 2015年3月25日

割とファンタジックなお話のせいか、母は挫折しました(^_^;)が、長女はすっごく面白かったそうですよ〜。なんだかんだあってもハッピーエンドだったから安心したみたいです。
★1 - コメント(0) - 2014年6月7日

ファンタジーでした。 読み進みやすくて一気に読み終わりましたが、 あまり満足感は得られなかったなぁ〜
★1 - コメント(0) - 2012年8月22日

これは、少しファンタジーが入ってる気がしました。確かにミステリーでもありましたが、色々不思議すぎて追い付きませんでした(笑)
★1 - コメント(0) - 2012年4月14日

最初はいつもの赤川作品といった感じで魅力あるヒロインがどんどん事件に巻き込まれていくのだけど、後半で急に舞台スケールが広がって、しりすぼみに終了した印象。中盤まではけっこう面白かったのになぁ〜。
★1 - コメント(0) - 2011年11月25日

ジャックと豆の木のように、ある日突然,木が生長します。 前兆として、雑草の伸びが速くなっていた。 主人公の亡くなったお父さんの声が森から聞こえて来る。 あやしげな事件に次々とまきこまれる。 冒険,幻想小説。 赤川次郎の本領発揮。 少女が主人公。大人顔負けの冷静な判断。社会問題を生き抜く。解説:金原瑞人
★4 - コメント(0) - 2011年8月16日

相変わらず、次々と人が殺されて、とんでもないパニックまで起きたのに最後は主人公の人生は何も変わらず平和に続いて行くという赤川作品の特徴的なスタイル。そのくせ、主人公以外の登場人物には冷たいというか安西法子や千春はどうなったのやら… それにしても主人公の母親は人がいいというより愚かじゃないか?しかも倫理観もイマイチらしい、ここまでダメな女に設定しなくてもいいのにな~ 赤川さん中年女性に冷た過ぎるよ><
★1 - コメント(0) - 2011年6月21日

読みはじめてビックリ!!!おとぎ話し系かと思ったのに(◎o◯;)最終的に、国家機密&アメリカまで☆どーなるかとおもいきや!!!読みやすく、意外と楽しかった作品でした。
★2 - コメント(0) - 2010年2月3日

ファンタジーだね。読みやすさ満点。
★3 - コメント(0) - 2010年1月20日

- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(5)

01/29:なおみん
11/22:えみり
07/13:hobofat
01/15:夜主

積読中のみんな最新5件(8)

01/30:神城冥†
01/13:komakoma

読みたいと思ったみんな最新5件(11)

12/25:minico
07/04:suicdio
02/15:kmbntw
12/20:Tomo★
森がわたしを呼んでいるの 評価:24 感想・レビュー:13
ログイン新規登録(無料)