水の面

水の面
201ページ
7登録

水の面の感想・レビュー(4)

2016年1月31日:半殻肝
2014年1月9日:Kentaro Kobayashi
淡々と淡々と揚抑のないままに物語は進んでゆく。読み終えた満足感も特にあるわけでなく、ハッピーエンドの結末も衝撃のラストも感動の涙も無い。 誰にでもあるような日常?そんな誰にも馴染むようなお話。それがこの本の持ち味なのかも・・・・・。
★1 - コメント(0) - 2012年5月18日

(図書館)不思議な感じ。エッセイ?小説?特に「小さな黄色い鯉」でそう思った。
- コメント(0) - 2011年7月17日

積読中のみんな最新5件(1)

05/11:よう

読みたいと思ったみんな最新5件(2)

11/23:Anemone

人気の本

水の面の 評価:100 感想・レビュー:2
ログイン新規登録(無料)