死役所 5

死役所 5
あらすじ・内容
大好きだったじいちゃんは、父ちゃんでした。魂抉る死者との対話、骨肉の第5巻。

お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“あんたあたしの弟なんだよ? 誰の子供とか関係なく、無条件で”。無条件で受け入れてくれる、心の居場所はありますか? 魂抉る死者との対話、骨肉の第5巻。

あらすじ・内容をもっと見る
192ページ
158登録

死役所 5巻はこんな本です

死役所 5巻の感想・レビュー(148)

ハヤシくんの話は流石にキツイ…林くんがおじいさんの子どもだからって、他の男性と寝ていい理由にはなりませんが…何故悪いことをした人達は、死に際でしか謝る事が出来ないのでしょうね?
- コメント(0) - 1月14日

レンタル
★3 - コメント(0) - 1月12日

アプリにて。現在6巻途中まで読んだのですがこの作品は一気読みしたくなります。それぞれ読んでも面白いでしょうし。死役所の仕組みが面白いですね。あと、人間。現代の問題も数多く取り上げていてグサッとくるものも。亡くなった後の世界を少し見せてくれるのも良いですね。ぞわっとしたり。職員メンバーが個性的でだいすきです。
★2 - コメント(0) - 1月1日

ハヤシの特殊な出生と、亡くなった人からの遺言という名の呪縛はまりあとハヤシをただの何処にでも有るような恋人の別れとして済ませる事を許さず、その結果最も最悪な形での裏切りになってしまった。ハヤシの自制心の無さが確かに危険過ぎるし実際危険だったが、余りにも気の毒。いずれ自分の罪と正面から向き合って欲しい。ハヤシの言葉に、一瞬営業スマイルではない笑顔を見せるシ村。職員達の死んだ時代が分からないが、草生えるに園芸の趣味が…には笑ってしまった。ヒーローの子は悲しいけど全編通して温かくて涙が出る。
★1 - コメント(0) - 1月1日

ハヤシは一歩進んで動いてしまうことに、何もためらいがなく後悔もない。それが怖い。 直前まで大事だったものを一瞬で相手の話も聞かないまま、壊してしまえるものなのかな。むしろ感情ってそんな変えられるものなのか。 普段いい人でも、こういう直情径行の人は怖い。 まりあも気持ちが離れたなら結婚しなければ良かったのに。高校時代の感謝やお爺さんの言葉があったからかな。
★1 - コメント(0) - 2016年12月19日

ハヤシくんの話は切ないな。
★1 - コメント(0) - 2016年12月9日

林晴也の話は衝撃だった。
★2 - コメント(0) - 2016年12月1日

バイト仲間さんからの借り本。ハヤシさんの過去の話…これも辛い話だったo(T□T)o
★4 - コメント(0) - 2016年11月16日

ハヤシの話。つらい裏切りだった。結局ハヤシの出生は言い訳で、まりあも女だったって事かと自分なりに納得。ヒーローの話で癒された。
★8 - コメント(0) - 2016年10月6日

まりあは解ってて何故ハヤシ君と結婚したの!? おじいちゃんの遺言を守り抜いたけど結局は良心の呵責に耐えられませんでした的な?
- コメント(0) - 2016年10月6日

まりあ、ないわー。ホント、ハヤシさんの話キツかった。番外編は悲しいけど、素敵な話だった。
- コメント(0) - 2016年10月4日

ハヤシくんの話はイシ間さん以上に辛ぁ。
★1 - コメント(0) - 2016年9月25日

想像を絶する林のエピソードが重い。言葉を無くす。 死刑制度の是非も含め、職員は総て死刑になった人、という初期設定が作者の中でぶれてる感じもして何となく座りが悪いのだけれど、落としどころをどこへ持っていくのか気になり読みつづけている。
★7 - コメント(0) - 2016年8月28日

ハヤシ君の回でした。何かのネジが外れてしまってるのか。でも、悲しいって気持ちでいっぱまいなのはわかる。でも、殺したらいかんよー、投げたらいかんよー(ToT)でも、ひどい裏切りです。奥さま…(ToT)悲しいなぁ。ヒーローの子も悲しかったね。
★1 - コメント(0) - 2016年8月16日

002
1~5巻一気読み!!死役所の人たちはみんな死刑囚って。。。。ニシ川さんがなにしたんか気になる。。。。泣けたり恐ろしくなったりおもしろかったー!!
★8 - コメント(0) - 2016年7月20日

理不尽なことが起こりすぎた。信じてた者の裏切りは殺意に値する。わけないよね、どんなことがあっても。
- コメント(0) - 2016年7月13日

難しいね…
- コメント(0) - 2016年5月27日

泣けた~。今回はどれも良かったな。ハヤシは切ないな…。
★2 - コメント(0) - 2016年5月25日

5巻出てるの最近気づいて本屋探しました。何気に引き込まれる話ばかりなんだよな‥作者の『さぁ泣かせますよ~』な気負いも感じられず(いい意味で)自然体と言うか。わざとらしくないというか。読みやすい。そしてハヤシ君・・モブじゃなかった。良い、良いよ。ハヤシ君、好きだ。
★4 - コメント(0) - 2016年5月21日

☆4.0
★2 - コメント(0) - 2016年5月19日

ハヤシくんはなんなんだろう。殺したことを後悔していない、窓から人を落としてもなにも感じない。ただ、人を殺したいと思っているわけではない。なにが普通かなんて決められないし、人ってどこかしらズレがあるものだけど・・・ハヤシくんは、やっぱり何か欠けている。ハヤシくんの今後が気になる。生主の話はなんともいえない気分になった・・
★3 - コメント(0) - 2016年5月14日

【電子書籍】5月9日配信。シ役所の職員のハヤシは、出生に秘密があった。父親の子供ではなく、祖父の子供だったのだ。そのせいで、父親からは疎んじられていた。その後、同じ高校だったまりあと結婚するときに、出生の秘密を喋ってしまう。子供が出来るがハヤシの子供でないことが分かり相手の男、妻、子供を殺害してしまい、死刑になる。なんか『華麗なる一族』を思い出してしまった。ハヤシがたとえじいさんの子供でも、まりあには何の影響もない。父親が疎んずるのは分かるが、ただ単に、浮気の理由が欲しかったんじゃないか?と思いました。
★24 - コメント(0) - 2016年5月9日

ドラマ化して欲しい。職員がなぜ死刑になったのか、徐々に明らかになってきて「苦しいなあ」「きついなあ」って思いながらも面白いからページはめくる。色んな亡くなり方があるんだけど突然やってくる死というのは思いの外身近な気がする。
★2 - コメント(0) - 2016年4月23日

レンタル 
- コメント(0) - 2016年4月22日

椿
ハヤシの話は、苦しいなぁ。まりあ、酷いよ。業務報告書21が面白かった。
★9 - コメント(0) - 2016年3月24日

5巻の半分ぐらいは連載誌で読んでたけど、ハヤシくんの話はかなりきつい内容だよね。本人でなく周りに翻弄されちゃって。二人目の死者は、現実にいそうで怖い。痛々しい。そしてシ村さんたちがわからないネット用語の嵐で、その対応が笑える。「草が生えることを随分心配されてましたよね。園芸のご趣味もあったんでしょうか」って、草生えるわwww
★10 - コメント(0) - 2016年3月10日

この作品、登場人物の死を描いているだけのある意味ではメチャクチャ現実的な作品……善人だからといって救われるわけでも悪人が裁かれるわけでもなく、非常にやりきれない話も多々…… 今巻は職員ハヤシ君の過去編……読んでてきつかった とりあえず一番悪いのは母親とじいちゃん
★3 - コメント(0) - 2016年3月10日

職員の過去がわかっていく。それぞれが、いろんな事情があって、職員まで行き着いたんだな。
★1 - コメント(0) - 2016年2月28日

なかなか…それ以外の道はなかったのだろうかと。晴也のお姉さんは今どうしているのだろうか。ここは死後のことしかわからないから、今生きてる人間がどうしてるのかとかはわからない。ミチルはとんでもないもの残して去っていったな。晴也にとってそれが当然の結果だと思ったことが、ちゃんと後悔することに繋がるといいな。最後の話はちょっとウルッてきた。もし大きくなってたらきっと、たくさんの人を助けてたのかなあ…。今回はサイン本でした!しかも名前を入れて下さった…作者様に感謝!これからも読み続けます。
★2 - コメント(0) - 2016年2月25日

あっ托卵ホントやめて泣く。こういう酷いことを出来る人の方が、人殺しよりもよっぽど残酷だろってほんと思う。あとやるんならその秘密は墓まで持ってって〜!罪の告白してスッキリするのは本人だけじゃんよ…!あと生主は癒し。「草が生えることを随分心配してらした」って一文面白すぎ。
★2 - コメント(0) - 2016年2月20日

私にとってハヤシくん、ウザキャラだったのだが「童、とっくに本物のヒーローだったのね」でキュンッとした。この巻ではハヤシくんの過去がわかる。ニシ川さんの過去が知りたい。ポーカーフェイスが崩れる瞬間を見たい。
★6 - コメント(0) - 2016年2月15日

4巻がイマイチだったので不安だったけど、盛り返してましたね!死後の話だから暗くなりやすいけど、それだけじゃ芸がないから残された人も逝く人も満足した明るい話読みたいなー
★1 - コメント(0) - 2016年2月14日

きっつい。ハヤシくんきっつい。サイコパス、という言葉がなんの影響かは知らんけど最近巷で流行ってるじゃない。ハヤシくんは、遺骨を窓から投げ捨てるし女子高生を窓から投げ捨てたし三人の人間を惨殺したけど、でもサイコパスじゃない。彼をサイコパスなんて呼ぶのは、かなり、だいぶ的外れ。彼が悪いところってなんだろう? わからない。でも間違った。向き合って、どうなるんだ? 他二編、生主と少年ヒーローの話はほっこりした。死ぬって、死ぬって、こわいね、どうしようもないくらいこわいね。
★3 - コメント(0) - 2016年2月13日

4巻からの続きでシ村さんの話かと思ったら違った。なんか、話が進むにつれてグロさは薄れてきてる気がする。読みやすいけどこれでいいのか?それともどんでん返しがあるのか!?
★2 - コメント(0) - 2016年2月11日

生主て…
★1 - コメント(0) - 2016年2月9日

今読んでいるみんな最新5件(2)

03/02:やっこ
02/16:とべっち

積読中のみんな最新5件(2)

09/05:rebiatan044
02/21:らなん

読みたいと思ったみんな最新5件(6)

02/20:KAMA
11/19:更紗
05/09:どーこ
04/06:suicdio
02/25:八坂
死役所 5巻の 評価:54 感想・レビュー:36
ログイン新規登録(無料)