治療者の戦争 (ハヤカワ文庫SF)

治療者の戦争の感想・レビュー(7)

ハヤカワ文庫NVとSFの境界にあるような作品。五感すべてに訴えてくる描写に咽せ返る印象。
★2 - コメント(0) - 2015年4月17日

2014年10月18日:半殻肝
今まで読んだ戦争を扱った作品のなかでも跳びぬけている
- コメント(0) - 2014年4月23日

2014年4月9日:半殻肝
2012年12月24日:きたけん
これ、ネビュラ賞を受賞した作品なんですよね。でも、SF とは言いがたい。この作品がネビュラ賞を受賞したということが、当時のアメリカの状況を示していると思う。
★1 - コメント(0) - 2012年5月6日

これをSFというのはどうも抵抗あるなあ。ファンタジーか戦記ものでいいんじぇねえ?
- コメント(0) - 2010年4月12日

今読んでいるみんな最新5件(1)

積読中のみんな最新5件(4)

11/13:伊吹
05/21:ベック
09/08:ぺこ

読みたいと思ったみんな最新5件(5)

03/09:にゃだ
12/05:tnrsm193MFU
08/03:sataoko
09/08:kbtysk
治療者の戦争の 評価:100 感想・レビュー:4
ログイン新規登録(無料)