殺戮のチェスゲーム〈下〉 (ハヤカワ文庫)

殺戮のチェスゲーム〈下〉の感想・レビュー(39)

訳者あとがきの「ダン・シモンズの作品が胸を打つのは、それが、ちっぽけな人間の、踏みつぶされまいとする強烈な生への意志に貫かれているからです」がすべてを語っています。富裕層トップ62人の資産が下位36億人の合計と同じという現代において重要性を増している作品だと思います。作中登場するクラブみたいな組織も日本にはあることですし
- コメント(0) - 2016年11月9日

“ちょっとでも試してごらん、このしわくちゃばばあ”(P359)マインドヴァンパイアたちを欺けるか? 邪悪ばばあメラニー相手に啖呵を切るナタリーかっちょええ~孤島での人間チェス。うむぅ個人的に駒のすすめ方すらわからぬせいでかなりクヤシイぞ。〈エイリアン〉〈地獄の黙示録〉など映画ネタ満載。〈横浜大洋ホエールズ〉のキャップ特別出演もご愛嬌。TV伝導師とウィリーの絡みにオエ〜となるが、げす野郎ハロッドが意外にも化けた。誤植も呼称不統一もいつになくほとんど気にせず再毒了。シモンズにちと甘すぎないか自分。毒毒度:6
★12 - コメント(1) - 2016年4月5日

文庫で1600ページ以上はあまりにも長かったものの、最後のソールとウィリーとのマインド戦は圧巻でした。また最初嫌いだったハロッドが人間臭くて段々好きになっていったり。しかし、人名表記は全巻通して統一して欲しい。下巻で変わったりしたら誰のことかわからんくなる。 何とかもっとちゃんとした新訳が出て欲しい(内容ももうちょっと絞って欲しいけど…)続編とか、突然出たりして。。。
★1 - コメント(3) - 2016年3月19日

2016年1月18日:半殻肝
2015年3月30日:カレイドノカワズ
2014年7月22日:シャッチ
2013年12月1日:hyuga
2013年3月28日:カズン
2013年3月26日:Junichi Kitazawa
2012年8月22日:小文字のU
2012年7月14日:eijit
2012年7月9日:あーしぇ@文京区
2012年7月9日:qzo
本当に長かった…。古典作品らしくお約束どおりのラストシーン。すごいのはヒーローが70代の老人で、マインド・ヴァンパイアと呼ばれる能力者のほとんどが、そのヒーローよりも年上という高齢者バトルなところだ。
- コメント(0) - 2012年2月27日

ムダに長すぎる。
- コメント(0) - 2011年12月6日

2011年6月5日:naomatrix
2010年7月31日:kingdow
2010年7月8日:nidone
2009年5月1日:kyotaka
2006年9月9日:千鳥
2004年8月22日:meirin
--/--:Junichm
--/--:Kei
--/--:スピネル
--/--:ネッコ
--/--:やきとり
--/--:chibiune-cat
--/--:nisemono
--/--:sezmar
--/--:NORMAD
--/--:マッキー
--/--:primopiatto
長いけど、すんごく面白い。
- コメント(0) - --/--

1995年1月23日に読了
- コメント(0) - --/--

--/--:てくり
--/--:tai65
--/--:kariya
--/--:ほらふきん
--/--:moonlight

積読中のみんな最新5件(6)

09/02:ぺこ
08/05:Tのひと
12/12:add9
05/02:にゃー

読みたいと思ったみんな最新5件(7)

02/02:suicdio
10/29:pollos
11/15:add9
05/16:音太郎
殺戮のチェスゲーム〈下〉の 評価:36 感想・レビュー:7
ログイン新規登録(無料)