ウィンキー (ハヤカワ・ノヴェルズ)

ウィンキーの感想・レビュー(25)

2016年5月28日:半殻肝
2015年8月23日:suicdio
2015年7月25日:suicdio
2014年11月27日:☆ハイジ☆
心を持つテディベアがある日自分で動くことができるようになるファンタジー。おもちゃ(ぬいぐるみ)として子どもから大事にされるが、いつか放置されてしまう悲哀。自分で動けるようになり、子どもを産むけれど…。ウィンキーの哀切さが身につまされる。 色々なことが詰まっていて結構深い物語だと思う。万人にはおすすめしないけど。
- コメント(0) - 2014年6月26日

2012年3月15日:なお
感情を持ったテディベアがある日、動いたり喋ったり出来るようになりその後、ヌイグルミであることを止め森で生活を始めたら、連続爆弾魔として逮捕される話。設定は面白いし、導入部分の病院でのレントゲン撮影や心肺蘇生のくだりとかも医者達が真面目に行っている分可笑しいんだけど、それ以降は文学作品並みの読み辛さになった。ヌイグルミを裁判にかける面白さは殆ど無く、大半の内容が回想シーンでちょっと飽きてくる。
- コメント(0) - 2012年1月3日

2011年11月16日:JJ
um
なんか、可哀想過ぎて受け付けなかった。表紙の熊さんは作者のらしい。
- コメント(0) - 2011年6月16日

途中から事件が何も起きなくて中だるみしたけど、最後の方の盛り上がりはすごくよかった。ウィンキーの壮絶な人生はこれからも続いていく。不気味だった表紙がなんだかとても素敵に思えてくる。
★1 - コメント(0) - 2011年2月2日

えええ・・・終わりの直前まではとっても面白かったのに。。いい作品なのにラストがひどい、ありきたりでいいからもうちょっと、何かあっただろうに・・・これじゃひとにすすめられないよー。
- コメント(0) - 2011年1月9日

すごい内容。 無理、無理。
- コメント(0) - 2010年8月11日

図書館で借りた
- コメント(0) - 2010年5月12日

2007年7月22日:おからパン
2007年5月25日:LECO
2006年12月14日:shin shimokawa
期待してたんだけど、イマイチ。もっと、ドタバタコメディファンタジーみたいな話かと思ってた。個人的には『未来世紀ブラジル』のお役所仕事シーンをずっと読んでる印象かな。裁判自体が劇場化し、テロに対する魔女狩りの風潮を風刺しているのはわかるんだけど、面白いとかつまらないとかじゃなくて、どうも口に合いませんでした。
- コメント(0) - 2006年12月2日

--/--:Ai
--/--:CoClz
--/--:Yukiyahn_zb
--/--:ゆか
--/--:みみっく
--/--:ベリー

今読んでいるみんな最新5件(1)

11/10:JJ

積読中のみんな最新5件(3)

05/30:suicdio
10/11:JJ
01/01:末讀玉

読みたいと思ったみんな最新5件(4)

05/26:kbtysk
07/18:みなと
01/12:
07/29:李耀花
ウィンキーの 評価:72 感想・レビュー:9
ログイン新規登録(無料)