進化は万能である:人類・テクノロジー・宇宙の未来

進化は万能である:人類・テクノロジー・宇宙の未来の感想・レビュー(26)

2551冊目。リドレーは『繁栄』の著者。今回は、大衆による、あるいはトップ層による創発的な進化こそ真の源動力であると言う主張だ。政府、宗教、人格、生物、人口、ネットも賢い数人が設計、構築したのではない。歴史上の創始者、発明家は別の人でもよかったのだ。時代の流れ、社会の要請がそうさせたのだ。
★2 - コメント(0) - 1月7日

物事や制度について、トップダウンや中央集権的なあらゆる見方が根本的に非効率で誤りが多いことを圧倒的な証拠をもって指摘した良書。恐らく本書に誰もが多かれ少なかれ噛付きたくなるだろうが、本書を上回る実証をもって反撃できる人は皆無ではなかろうか。 物品やアイデアの絶え間ない交換と共有が、徐々に生物や人間をより長期に渡り生存しやすい形に変えていくというのが、著者の本意だと理解した。独占、隠蔽、強制といった近視眼的な方法はこれからも続くとは思うが、著者と同じくやがてそれらは駆逐されるという、未来を確信した。
★3 - コメント(1) - 1月3日

楽観していこうよ、という最大趣旨がすごくいいなあ、と気楽に考えるものの、それを裏付ける詳細の各節は理解及ばず。それでも、いっかなあ、というマッド・リドレー。。
★34 - コメント(2) - 2016年12月23日

経済、教育、技術、宗教などあらゆる分野が、進化の概念で発展していることを語っている。すべてはボトムアップで進み、トップダウン方式は役に立たず、悪い為政者はいても、立派な英雄はいない。ルクレティウスの考えがルネッサンスを推し進めたというのが興味深かった。世の決定権を握る人々に、是非とも読んでもらいたい本。進化の考えを丸飲みするのを嫌がり、すべてはもともと神が決めている、と人間はどうしても考えてしまうところが、進化によって変わればいいね。
- コメント(0) - 2016年12月21日

今こそ一般進化論を整える時が来た。他人事だが…
★1 - コメント(0) - 2016年12月16日

ちょっと楽観的すぎる気がした。トップダウンではないボトムアップでおのおのが自主的に考えて実行する独特のやや実験的な企業の話が面白かった。 政府がギャング団のような集団が進化?していったものという指摘がユニーク。
★1 - コメント(0) - 2016年11月28日

物事は指導管理も計画もなしに、うまく組織された努力のなかで起こる。資本主義と相性の良い、様々な進化について書かれた一冊。自然現象や時間の流れは誰にも止められない。巻末にビットコインについての章が印象的だった。異論反論を問わず、便利で簡易な仕組みがあれば普遍化する昨今。管理通貨制度などの将来はいかにして?
★6 - コメント(0) - 2016年11月27日

政府と宗教のところが面白かった。
★1 - コメント(0) - 2016年11月22日

誤りを指摘されるとそれを認めるのが科学的、誤りはありえないとするのがニセ科学。などと思いながら読み進んだ。
- コメント(0) - 2016年10月29日

官僚システムのように、一部の識者がデザインをする物事で成功することはない。ボトムアップで現場で無数の人々の英知のほうが優れている。それが進化だろう。過去の偉大な発明は、その偉人がもしいなくても人類の誰かが発見しただろうという。「繁栄」の作者リドレ―が進化をさまざまな観点から解説している。技術は科学の娘。そして技術はとめられない。
★7 - コメント(0) - 2016年10月27日

人は人生について語るとき情熱を持ちやすいけど、倫理について語るときは冷静なことが多いよね。つまり、人は倫理に憧れを持ちながらも、その尊さに気づかないことが多いんだと思う。
★11 - コメント(0) - 2016年9月25日

最初は「こ、これは……どうだ……」と思ったけど最終的には良い本であった。
★4 - コメント(0) - 2016年9月24日

今読んでいるみんな最新5件(4)

03/24:k
12/20:Tak2045
12/13:かみよし

積読中のみんな最新5件(5)

03/04:cqe06236
12/25:hundredpink
10/13:furu shin

読みたいと思ったみんな最新5件(42)

03/03:yoostk
02/25:トンボ
進化は万能である:人類・テクノロジー・宇宙の未来の 評価:92 感想・レビュー:12
ログイン新規登録(無料)