三匹のおっさん

三匹のおっさん
あらすじ・内容
還暦ぐらいでジジイの箱に蹴り込まれてたまるか!

腕に覚えありの武闘派2名、機械をいじらせたら無敵の頭脳派1名。かつての悪ガキが結成した自警団が、今日もご町内の悪を斬る!

あらすじ・内容をもっと見る
408ページ
13217登録

三匹のおっさんはこんな本です

三匹のおっさんを読んだ人はこんな本も読んでいます


三匹のおっさんの感想・レビュー(10470)

ドラマは最初の5分で耐えられなくなったため、放置していたのだけれど、こちらはとってもおもしろかった。たかり、ちかん、初恋詐欺、モデル詐欺、催眠商法などの問題に対応する定年後のおじさまたち。少し離れていた、孫との距離が縮まっていく所がしみじみとする。
★12 - コメント(0) - 3月17日

ゲラゲラ笑った。早苗と祐希の恋の行方も気になる。
★8 - コメント(0) - 3月17日

父がドラマにハマっていて、入院した時に「テレビばっかり見てたらボケるよ!」と、病院に届けた思い出深い本です。何度読んでも楽しめますね。あとがきも素敵です。楽しかった!
★32 - コメント(0) - 3月11日

2009年にもらってからどうしてすぐに読まなかったんだろう(>_<)と読後何度か後悔。これは…痛快!スカッとして気持ちの良い面白さ。思春期の青春ものが苦手で普段読まないけど、これは酸いも甘いも知ったオッサンの青春がメインだから変に気が張ったりイライラせずに楽しめた♪続きもぜひ読みたい‼それにしても今時の60歳はホントに若い。
★39 - コメント(0) - 3月8日

大丈夫か、僕このおっさん達より老け込んでないか…なんて思いながら読んだ。元気だなぁ。早苗ちゃん可愛いなぁ。 関係ないけど、有川先生の本は読んでて疲れないから、没入するのにもってこいだ。有川浩はいいぞ。
★10 - コメント(0) - 3月4日

RIN
ご町内の揉め事困りごと解決しようじゃないか!ってノリで、めっぽう強い人相の悪いオヤジと、いつも竹刀持ってる若作りのオヤジと、人の好さそうな風貌のだけど実は協力スタンガンを常時携帯しているマジヤバイオヤジの三人が特技を生かして活躍!オヤジに興味はない私だったが読み始めたら止まらない!良いテンポで展開してくれるから夜中まで読んで読了。次巻も借りてみようかな図書館本。
★24 - コメント(0) - 3月1日

ご都合主義っぽい展開をそれと感じさせないのはテンポの良さが一役買ってるのかな。無駄を削ぎ落とした話運びが見事。
★16 - コメント(0) - 1月30日

面白かった! じーさんたちかっこいい♪
★16 - コメント(0) - 1月24日

Mi
一章づつ読みきり風で、登場人物みんながいそうでいない感じが読みやすかった。起こる事件や問題は身近に転がっていそうな事柄ばかりで、そこも読みやすかった一因かな。おっさんが主人公だから、いつもの甘々な恋愛はなしかなー?と思っていたけど、さわやかな甘さの二人がいて、有川さん作品らしいなぁと。続編も読んでドラマも見てみたい。
★23 - コメント(0) - 1月9日

愉快、痛快、爽快❗️
★16 - コメント(0) - 2016年12月23日

深く考えずに、純粋に物語を楽しめる作品でした。そうそう、還暦とはいえ、三匹くらいの歳の方々って、今の若者より元気だし活気がある人がたくさんいるんだよね。地域のため人のため、活躍するおっさんたちがかっこよかったです。祐希と早苗の恋もベタすぎてそこが良い〜
★22 - コメント(0) - 2016年12月16日

還暦って若い!! 三匹のおっさん、ぜひ会いたい
★11 - コメント(0) - 2016年11月28日

ドラマを見ていればよかったなあとひたすら後悔。お気に入りはノリさんです。挿絵が多いので、新書にしたラノベという感じがした。あとがきの作者が前に出ている感じが好きでないので省いてほしい。
★12 - コメント(0) - 2016年11月11日

有川浩さんに求めるのは胸きゅんなので(笑)これはどうだろうなぁと小さな不安を抱きつつ。しかし、そんな不安は無用でした。面白かった~!アラ還の3人の気持ちよいまでの活躍ぶり。孫や娘のいじらしい恋模様。孫の祐希が祖父の清一に着こなしを教えたり、困ったことがあると祐希が清一を頼ったり、なんともいい関係なんですよね。清一には強く出られるのに早苗ちゃんには遠慮がちな祐希がなんとも可愛くて。社会問題をうまい具合に取り上げてあるところも面白かったです。
★53 - コメント(0) - 2016年11月9日

オッサン萌え・ジジイ萌えの作者による(本人があとがきで言及してます)、痛快な小説!さくさく読めるおもしろさです。三匹のおっさんに感化されて、孫の祐希が変わっていく様子もよかった。第三話のシゲさんがなかなか男前でしびれました!
★14 - コメント(0) - 2016年10月29日

【図書館】有川浩らしい痛快活劇。甘さは控えめ。ノリさんのマッドサイエンティストぶりが何ともいえない。チャラいユウキ君が意外と真っ当に育ってるのは爺ちゃんのおかげなんだろうかね?
★24 - コメント(0) - 2016年10月24日

還暦おっさん三人が地元の正義の味方になる。武闘派ふたりと頭脳派ひとり。私の会社では数年前に定年が65歳になったこともあり、60なんてまだ若い!おじいちゃんより全然おっさんだな、と思う。キャラが濃いおっさん達に周りも負けていない。キヨの孫・祐希と祐希の祖母(つまりキヨの妻)芳江が、母(息子の嫁)を毒舌でボロクソに言うシーンがなぜか好き。続編も楽しみ。
★20 - コメント(0) - 2016年10月18日

マーベル・コミックに登場するようなずーパー・ヒーローじゃなくて「地元限定正義の味方」どこかの地方都市にでも居そうなジーサンもといオッサン達のキャラ設定、社会面の隅に載りそうな事件というより社会問題、こんなオッサン達が居てくれたら楽しいだろうなぁと思って安心して読めるストーリー、ヒーロー界のAKB?の活躍は続きます!
★13 - コメント(0) - 2016年10月11日

還暦過ぎたぐらいでおじいちゃんって確かにそれはナイよねぇ、って思う。人生経験豊富で敬うべきかっこいい大人もいるのに、そこで社会からシャットアウトしちゃうのも勿体ない。3匹のようにずっと付き合いが続いているのっていいなぁって思ったり、孫の祐希のさりげない男気持もかっこいい。キヨが久しぶりに祐希の頭をなでて褒めようとした場面に心温まる。心身の疲れを癒してくれるようなお話で面白かった。
★11 - コメント(0) - 2016年10月10日

タイトルから想像通りの,時代劇風ライトエンタメ。二世帯同居や不倫,父子家庭など記号的に今の時代も描かれている。
★25 - コメント(0) - 2016年10月2日

うーん、設定は面白いんだけどな、軽く暇つぶしに読むのにはいいのかなという感じ。 ところで作中に頭をかいぐるって表現が出てくるけど、どこかの方言なんだろうか。 まだ有川さん3冊目だけど、妙な言葉を使う人というイメージが地味に出来つつあるぞ。
★16 - コメント(0) - 2016年9月25日

ブーフーウー、レッツゴー三匹、といった連想からどちらかというとオトボケ系の人物設定を想像して読み初めたのですがあにはからんや、やたら硬派の3人でした。痛快アクション町内劇(素朴な恋愛小説の要素もある)です。土台になるのは寧ろ「三匹の侍」のほうだったな。実は私このおっさん達の年代に今リーチかかってますが、彼らのような形の地域貢献はとても出来そうにないへなちょこです。若い時に何か武道でもやっとくんだったなあ。ちなみに私が読んだのは文春刊行の本ですが、この小説いったい何社から刊行されてるんだろう(事情あり?)。
★25 - コメント(0) - 2016年9月21日

ご年配の方が主人公のものは初めてでしたが、どんどん事件を解決していく様は頼もしく、かっこよかったです(^^) 祐希と早苗の恋模様もステキでした♡
★25 - コメント(0) - 2016年9月16日

有川作品が苦手で最後まで読めた試しがなかったのですが、これは面白く読めました。
★18 - コメント(0) - 2016年9月11日

現代版必殺仕事人みたいで懐かしいなあ。清さんが中村主水に見えてくる。最後に三人が出てくるとテーマソングが聞こえるよう。
★27 - コメント(0) - 2016年9月5日

話の中で、強姦などのワードが頻繁に出てくる。初めは、ダークな性質がある内容なのかと思った。しかし、結局は強姦犯を三匹のおっさんが懲らしめ、そこから息子と娘の恋愛が発展していったりする。つまり、勧善懲悪ものであるから、辛い部分は少ない。コメディ要素が多めだ。
★21 - コメント(0) - 2016年8月23日

勧善懲悪でスカットする話。パワフルな”おっさん”が愉快で気持ちがいい。ほっこりしたり、高校生の恋愛など、いろいろあって楽しい。3人のおっさんも良かったけれど、祐希の言動が変わっていく様に心打たれた。
★31 - コメント(0) - 2016年8月1日

再読。定期的に読み返したくなる作品です。
★10 - コメント(0) - 2016年7月28日

三匹のおっさん((( ̄へ ̄井)
★38 - コメント(0) - 2016年7月18日

★2 - コメント(0) - 2016年7月16日

読みやすく、おっさん達が活躍し胸がすーっとする1冊
★8 - コメント(0) - 2016年7月13日

29
おっさん達が主人公のヒーロー物、勧善懲悪でストーリーも楽しく読みやすい。3匹達と孫の祐希の掛け合いが面白い。
★8 - コメント(0) - 2016年7月12日

再読。理想のおっさん像を教えてくれて、甘酸っぱい高校時代を思い出させてくれる。そんな作品。オススメです!
★12 - コメント(0) - 2016年7月7日

楽しく読みましたぁ~。面白かったです。3人のおっさんも高校生の二人も好印象。もっと読みたいな!!!
★23 - コメント(0) - 2016年7月4日

面白かったですー。相変わらず、描写は少し苦手だけど。キャラクターも話は好きなんだー!ドラマが気になってきたです。
★15 - コメント(0) - 2016年7月3日

さわやかで読みやすい勧善懲悪エンターティメント小説。 おっさんたち3人も、高校生の2人もいいキャラしてました。
★15 - コメント(0) - 2016年6月7日

父が着ていたえんじ色とモスグリーンのシャツを褒めたら、三匹のおっさんという本の、孫からプレゼントされる云々と言う話になり、なんとなく気になったので実際に読んでみました。 悪事が未然に防がれる話どれも良かったです。 後期高齢者の父はキヨさんあたりに憧れてるのかな。強いし。
★5 - コメント(0) - 2016年6月2日

【図書館本】
★2 - コメント(0) - 2016年6月1日

アラカンのおっさん3人にさわやかな高校生2人。甘すぎない一作です。タイトルどおりおっさん達が活躍するお話ですが高校生カップルがいい味だしてます。早苗の「大事な人に大事だよと言える人だったらいいなぁ。」という一言が効いてます。児玉清さんの解説もいつもの名調子。
★60 - コメント(0) - 2016年5月31日

母に薦められた1冊。おっさん、かっこいい!街にはびこる悪意には胸が悪くなったが、三匹の活躍にはスカッとした。強くて賢くて頼もしい!祐希もただのチャラチャラしたガキじゃなかったな。清一から良い影響を受けていい男に成長中。早苗との仲も微笑ましくて良かった。第四話の、子どもを「守るための閉鎖と守るための開放」については、うーんと唸ってしまう。悩ましいな…。『~ふたたび』も絶対読もう!
★20 - コメント(0) - 2016年5月13日

三匹のおっさんの 評価:92 感想・レビュー:3806
ログイン新規登録(無料)