不安な録音器 (文春文庫)

不安な録音器の感想・レビュー(31)

2016年10月16日:Papa-だって
2016年6月12日:暁-アキ-
2016年4月15日:らんちゃん
音をつながりにした連作短篇集です。音楽や一つのことばあるいは遮断機の音などがうまく話を脚色するような感じです。私は結構好きな類の短篇が入っています。「聖夜」「英語を話す犬」などにやりとするような感じが好きです。
★37 - コメント(0) - 2015年3月28日

音に拘っての短編が10個。筆者の息子さん曰く「どっかで自分が出て来そうで嫌」と思わしめる雰囲気が独特。読み手の心情バランス次第でグルーミーにも単なるホラーにも読み取れる。してみると読書とは、来し方行く末をチンチンと鳴らしつつする賽の河原の石積作業にも似ている気がする。おりしも来世の方々が下りてくる時期的な感覚になっているせいだろうか。展開する風景は「THIS IS昭和」子供の頃、よく行っていた練馬や阿佐ヶ谷、小金井の風景が被る。しもた屋の家、木造アパート、脇を通る姐さんとすぐ馴染みになる・・
★31 - コメント(1) - 2014年8月7日

2014年8月3日:Eddie
短編が10本、裏表紙に「連作」と書かれてたけど、途中まで主人公が全部同じ人だとは気づかなかった。一番最初の「聖夜」が一番面白かった。
★14 - コメント(0) - 2014年3月10日

2013年5月12日:Hajime Yoneya
2013年2月3日:mare
2012年10月5日:ひとみ
2012年6月16日:LeeMetal
2012年4月23日:マジキス
2012年1月6日:半殻肝
●図書館
- コメント(0) - 2011年12月5日

2011年10月2日:べべ
2010年8月30日:Chako
2009年12月27日:絵具巻
2009年8月28日:げんなり
2009年3月1日:はる
2003年10月3日:田(゚_ 。)村
--/--:よし井
--/--:びった
--/--:うたたね
--/--:Pict
--/--:

今読んでいるみんな最新5件(1)

01/05:半殻肝

積読中のみんな最新5件(2)

10/01:ジョージ
11/19:★YUKA★

読みたいと思ったみんな最新5件(1)

02/19:あああ
不安な録音器の 評価:26 感想・レビュー:4
ログイン新規登録(無料)