9ミリの挽歌 (文春文庫)

9ミリの挽歌の感想・レビュー(13)

2016年5月19日:半殻肝
仲間を裏切り、いまや犯罪組織のボスになった男に復讐するというのが大まかな筋なんだと思うが....。ハードボイルドな雰囲気はよいのだが、あまりに多くの人物に焦点を当てながら描かれているので、ムダに長い小説になってしまっている感じが否めない。余分な箇所を削って一人称で語られる物語にしていたら、もうちょっとはマシなものになっていたかもしれない。最後もあまりにあっけなく終わり過ぎて、ちょっと欲求不満な感じの作品。
★2 - コメント(0) - 2014年7月6日

「くまのプーさん」を下敷きにしたハードボイルド小説。 くまのプーさんを読んだことのある人には、ニヤリとさせられる設定に溢れている。(個人的には、バー“ノースポール”とエドの食欲がツボ) “エド・ベア”の言動が、かっこいい。 読後感は決して良くないが、この終わり方が一番相応しいように思う。最後の会話は、原作の会話と重なり、ことさら物悲しい。
- コメント(0) - 2012年7月9日

2012年1月14日:naomatrix
視点切り替えと登場人物が結構いたので少し分かり辛い所もあったけど、全体の雰囲気は好みでした。http://tukiyogarasu.blog80.fc2.com/blog-entry-284.html
- コメント(0) - 2011年10月7日

2011年7月21日:わいず
2009年9月12日:ibukuro73
2005年8月1日:hikarunoir
▲本書は「クマのプーサン」が下敷きになっているという。意識しながら読んだが、よくわからなかった。巻末の訳者による註を読んでも、マニアック過ぎてピンとこない。読みながら気付いたのは、ベアというあだ名の主人公が、ハニーという女を捜していることから、蜂蜜を捜すプーサンが連想されることぐらいである
- コメント(0) - 2002年7月15日

★1/2
- コメント(0) - 2001年11月2日

011124
- コメント(0) - --/--

--/--:tai65

積読中のみんな最新5件(3)

11/18:narihira
10/22:Ryosuke

読みたいと思ったみんな最新5件(5)

10/19:U
10/05:けけくち
06/08:Johnny_O
06/17:Ryosuke
9ミリの挽歌の 評価:92 感想・レビュー:6
ログイン新規登録(無料)