ジ・アート・オブ 風立ちぬ (ジブリTHE ARTシリーズ)

ジ・アート・オブ 風立ちぬの感想・レビュー(40)

制作現場のスタッフの解説を読むと、その場にいるような思いになり、眺めているだけで楽しくなりました。美しい風景や飛行機や登場人物のスケッチなど、どれも興味深いものがありますね。
★2 - コメント(0) - 2015年10月7日

一度軽くよんだけど、改めてじっくりと。空や飛行機の描写はもちろんだけど、闇の描写がこんなにも美しかったのかと。やっぱり液晶でjpgを見るのと紙で大きく見るのとは全然違うな。
- コメント(0) - 2015年7月25日

映画のカットが大きく掲載されているが、個人的に、ロマンアルバムを見た後ではちょっと物足りない気もする。ただ、最後にアフレコ用台本が入っているのか嬉しいところかと。
★1 - コメント(0) - 2015年5月27日

宮崎駿作品ですが、いままでとはかなり趣が違った映画でしたからね。背景とかもあまり魅力的な絵がなかったです。現実世界の描写に近い作品でしたから。来年にはTV放映されるらしいので、もう一度は見てみたいと思います。
★3 - コメント(0) - 2014年12月14日

映画の『風立ちぬ』が気に入り購入。背景画や映画のカットが中心。後ろの方にはアフレコ用台本が載ってました。アフレコ用台本が気になり購入したが、映画で気に入ったシーンのカットが掲載されており嬉しかった。少し高価だったが、ボリュームがあり満足な買い物でした。★★★★☆
★6 - コメント(0) - 2013年10月25日

通しで読むと、まるで映画一本見たように充実している。ジブリの美しい世界が本になって再現!いつでも手本に開けるファンなら嬉しさいっぱい。飛行機の違いや、年代の設定の違いがよくわかる章立て、構成になっていた。
- コメント(0) - 2013年10月13日

映画が好きなので買いました。最近始めた水彩画の参考になるかも。
- コメント(0) - 2013年8月31日

k
イメージボードやキャラクター設定画に加えアフレコ用完成台本に関係者のインタビュー。映画の余韻がまた再び。
★3 - コメント(0) - 2013年8月30日

原画展がとても良かったので。余談だけど、菜穂子は超弩級のB型という設定とのこと。
- コメント(0) - 2013年8月14日

行きつけの池袋リブロで貰った招待券で見に行った原画展の会場で購入。無論、本編は既に2回観ている。ジブリ好きとはいえ、この手の本を購入したのは初めて。2900円と安くはないが、素晴らしく美しい絵の数々と巻末のシナリオは十分価格に見合った内容。唯一の欠点は、また映画館に行きたくなってしまうことか。
★4 - コメント(0) - 2013年7月28日

今読んでいるみんな最新5件(3)

積読中のみんな最新5件(3)

07/25:march-am
01/18:U-tan

読みたいと思ったみんな最新5件(14)

11/01:言音
04/23:chiba.kt446
02/10:rInA
01/08:淺井
ジ・アート・オブ 風立ちぬの 評価:50 感想・レビュー:10
ログイン新規登録(無料)