ヘブンズスラム: 横浜市警第3分署 (徳間文庫)

ヘブンズスラム: 横浜市警第3分署の感想・レビュー(23)

2016年8月5日:ozoyu
打海文三の「ハルビン・カフェ」や加納諒一の「K・S・P」シリーズを少し思い出す警察小説。スラム街に刑事とか設定が美味しすぎる。主人公はあまり好きになれるキャラクターではないが、出てくる警官たち皆個性があり、キャラクターも多いのに読みやすい。みなとみらい地区はよく行くエリアなので、ちょくちょく出てくる地名にはニヤリ。長いシリーズの序章となる作品のようなので、続きが楽しみ
★31 - コメント(0) - 2016年7月15日

2016年5月22日:半殻肝
2016年4月18日:coron
架空の街、治安の悪い危険な地区「ヘブンズスラム」が舞台の警察小説。癖のある刑事達が登場するものの、今ひとつ盛り上がりに欠ける気がする…とりあえず続きも読んでみる。
★13 - コメント(0) - 2016年2月26日

2015年12月19日:かぼす
2015年10月10日:ふじ
2015年6月2日:kayase
2015年5月21日:hiroyasu susuki
2015年4月11日:塩男
2015年4月5日:ミュー姫
2015年2月24日:瑞垣
近未来?架空?の横浜を舞台に事件が起きる警察物…なのだが、伏線張り巡らせるだけで終わってしまった。いや、事件は発生していて面白かったんだけど、本筋ではないところを解決して終わってしまったと言うべきか。一癖も二癖もありそうな人物ばかりなので、続きも書きやすかろう。ところで読了したみなさん、本当の石川町は全然怖いところじゃないんですよ!石川町・関内・日の出町・伊勢佐木長者町を線で結んだ地帯だけです、怖いのは。
★3 - コメント(0) - 2015年2月17日

架空のスラム街(?を舞台にした警察小説。手広く書いてる北國さんだけど、今回はわりと北國さんらしい雰囲気やテーマの作品だった気がする。シリーズ化されそうな感じかな。
★1 - コメント(0) - 2015年1月13日

2014年11月29日:yatyu
2014年11月18日:シュナット
警察小説で登場人物も多いが相変わらずの読みやすさ。結構続きそうだな。
★2 - コメント(0) - 2014年11月10日

なんだ、プロローグじゃんか・・・ちょっと続きが楽しみです。予想通りの黒幕が姿を現すのか、それともあっといわせてくれるのか。
★14 - コメント(0) - 2014年10月13日

主人公が設定と物語に埋もれてしまって、印象に残りにくい。特異な設定に凡庸・類型的な主人公ではなく、設定を超えて動き出していくような強烈なキャラクターを創造して欲しかった。
★2 - コメント(0) - 2014年9月26日

2014年9月22日:kem
横浜の架空のスラム(天国区)を舞台に一癖も二癖もある刑事達が腐敗にまみれた市警内部で蠢いている…できることからコツコツと?!
★5 - コメント(0) - 2014年9月18日

架空の刑事もの。ですがなんか本筋が違うような気が。。。これは続きものか?
★1 - コメント(0) - 2014年9月16日

2014年9月10日:みきぴん

今読んでいるみんな最新5件(1)

積読中のみんな最新5件(2)

09/13:とっぽ

読みたいと思ったみんな最新5件(5)

10/15:miduki124
09/08:春夏秋
ヘブンズスラム: 横浜市警第3分署の 評価:78 感想・レビュー:9
ログイン新規登録(無料)