森のテグー 1 (ヤングチャンピオンコミックス)

森のテグー 1 (ヤングチャンピオンコミックス)
166ページ
163登録

森のテグー 1巻はこんな本です

森のテグー 1巻の感想・レビュー(138)

時々ハッとさせられる科白たち。
★1 - コメント(0) - 2016年1月14日

再読。
- コメント(0) - 2015年12月12日

子供らしい子供のわざとらしさとか、そういう自分の脳が勝手に作る感覚を形にした感じ。帯に書いてある「子猫の癒し(ハート)森のオゾン(星)」とは、読んだ感覚が全く違う。笑う。独特の面白み。
★1 - コメント(0) - 2015年3月22日

テグーとその仲間(大人も含めて)がとてもかわいい。ブラック(というかシビアな現実)もひっそりと織り込んでいるような…テユーさんの息子がテグーなんですね。いいネーミングだな。ハラダさんとマッタさんはこの先どうなるのかな。バケモノにしか見えない先生が、時々頬を染めて赤くなったりするのが無性に愛らしい。2巻が楽しみ。
★1 - コメント(0) - 2014年9月10日

すべて言葉にしてしまってからちょっとずらす。たのしきひとり遊びの世界
★2 - コメント(0) - 2014年6月19日

★★★ オンノジが異様に良かったので思い出して再読。やっぱりこれはそれほどでもなかった。施川ユウキがぼのぼのを描くとこうなる、みたいな。でも施川ユウキのブラックさとセンチメンタルは既に片鱗を見せているのでルーツを探りたい方はぜひ。
★1 - コメント(0) - 2014年5月21日

施川作品の感想投稿しようとサイトに来たら、前読んだ施川作品の感想が「ナイス」されたお知らせが来てた.こういう偶然に隠された意味や笑いを探したくなるのが施川作品です. ただの4コマとも言えます.
★3 - コメント(0) - 2014年5月15日

これは結構おもしろい。チポがいい味だしてやがる。
- コメント(0) - 2014年1月19日

最初は何が面白いのか?と思いつつ読み始めるが、読了した時にはすっかりテグーのかわいさのトリコになっている。
★1 - コメント(0) - 2014年1月16日

施川さん、子どものゆるゆるなふりをした視点の漫画多い気がする。面白くて好きですが。『12月生まれの少年』に同じカテゴリにある気がする。
- コメント(0) - 2012年12月23日

上手く言えないのだけどサナギさんやもずくウォーキングとはだいぶ手触りが違ったので戸惑ってしまった。人間が考えることをそのまま寓話化された世界の動物たちに喋らせてるという感が強く、動物ならではのネタにキレがあったもずくと比較してしまうと今ひとつに思えてしまったのかもしれない。まあでもしばらく寝かせてから読み返したらちゃんと楽しめたけど。テグーかわいい。
★1 - コメント(0) - 2012年4月9日

森の中で暮らす子猫テグーが主人公のギャグ漫画。この人は『サナギさん』が大好きだったのだけど、「ほんわか」と「シニカル」が同居してるのが不思議。普段何気なく口にしてる言葉や、している行動をちょっと斜めに見ることから生まれる面白さ。
- コメント(0) - 2011年5月11日

ユルい絵にカモフラージュされたブラックさが光る。
★1 - コメント(0) - 2011年3月22日

時々、子供は大人より聡い。
★1 - コメント(0) - 2011年2月7日

施川ユウキ特有の変な空気が溢れてる作品。かわいいって言えばかわいい動物たちが、日々くだらないことに頑張ってる。ハラダさんの存在が謎だけどあんな村があったら俺も住みたいなあ
★1 - コメント(0) - 2010年10月2日

マッタさんがエロい。
★2 - コメント(0) - 2010年9月1日

表紙だけ見るとメルヘンだけれど、内容はやっぱり施川ユウキテイスト。メルヘンには明らかに異質なキャラであるのに違和感なくとけ込んでいるハラダさんが、なんかせつない。
★1 - コメント(0) - 2010年8月21日

「『もずく』がスヌーピーだとしたら『テグー』はムーミンみたいなイメージ」と著者がいうのも、うなずける、風の谷のテグー。一番正体不明なのが先生だけれど、ムーミンのモランのような姿格好をしたのが先生。正体不明だけど「孤独な独身の大人」。テグーとチポの掛け合いが良いです。
★1 - コメント(0) - 2010年5月29日

今回も笑わせてもらいました。施川先生面白すぎです。
- コメント(0) - 2010年4月25日

シュールでブラックで可愛くて和む。
- コメント(0) - 2010年4月1日

どんなキャラで話をつくっても相変わらず面白いです施川先生・・・
★1 - コメント(0) - 2010年3月7日

後半になるにつれこの漫画の良さが染み込んできた感じだった。面白い。
★1 - コメント(0) - 2010年2月11日

施川ワールド健在で、面白かった!! 村長とテグー父が良かったなあ〜。
★2 - コメント(0) - 2009年12月24日

不思議って言うより、奇妙って感じの世界観。
- コメント(0) - 2009年12月18日

★★★ わかるにゃ~。
- コメント(0) - 2009年12月11日

面白い.なんか10年やると堂に入ってくるっていうか,安定してくるなぁと言うのを実感
- コメント(0) - 2009年12月10日

ほのぼのしているかと思えばそうでもなく、殺伐としているかといえば当然そんなことない。不思議な面白さです。ゲラゲラ笑ったりはしないけど読後感はすっきり。
★3 - コメント(0) - 2009年12月8日

「子猫の癒し・森のオゾン」に惹かれてこれを手に取る森ガールが増えればいいなと思います
★1 - コメント(0) - 2009年11月28日

施川ユウキは天才。
★1 - コメント(0) - 2009年11月28日

理屈っぽくもデタラメでありつつ「あるある」だったりもして、総じて愉快で何度でも読み返したくなる。テグーがとてもかわいいし。
★1 - コメント(0) - 2009年11月23日

グダグダに見えてちゃんと落ちるところとか好きだなあ。
★1 - コメント(0) - 2009年11月21日

施川ファンで単行本全部持ってますが、その中でもかなりいい位置にランクインしそうです。 一言で言うと、可愛い毒。
★3 - コメント(0) - 2009年11月20日

見た目にだまされちゃいけない。施川先生にかかればこんなかわいいキャラもシニカルな目線でなんでもない日常を鋭くえぐってくる。 何気なさ過ぎてサラサラ読めすぎて何度でも読める(褒め言葉)。ところで子猫の癒し要素ってどこ?森のオゾン?なにそれおいしいの?
★2 - コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(2)

12/06:カコ

積読中のみんな最新5件(5)

10/22:ぺこ
09/25:nantoka
03/13:げぶ

読みたいと思ったみんな最新5件(18)

09/22:suicdio
01/20:茉莉
02/12:ちょめ
森のテグー 1巻の 評価:56 感想・レビュー:34
ログイン新規登録(無料)