もずく、ウォーキング! 2 (ヤングチャンピオンコミックス)

もずく、ウォーキング! 2 (ヤングチャンピオンコミックス)
166ページ
64登録

もずく、ウォーキング! 2巻はこんな本です

もずく、ウォーキング! 2巻はこんな本です

もずく、ウォーキング! 2巻の感想・レビュー(61)

イグドラシルの話が何か深い……。
★4 - コメント(0) - 2016年4月3日

再読。
- コメント(0) - 2015年12月7日

一言も二言も多いもずくが主人公のマンガ。動物が多く登場し、動物らしくない会話を繰り広げる。哲学的なことを考えながら、主人のサチには逆らえない。可愛いような、辛辣なような不思議な漫画です。
★13 - コメント(0) - 2014年4月18日

絵柄は良いんだけど動物たちが動物らしくないのがなんとも。思考でなく生態的な意味ででも。
- コメント(0) - 2013年10月5日

2巻も可愛くて面白かった……。まだ名前がない猫がお父さんから猫ノ助と呼ばれるなどする。一癖も二癖もある動物たちが結構な数ゲストキャラ的に出てきて、時に再登場するのが良い。同じ作者のサナギさんだと、同級生なのに1回きりしか出て来なかったキャラのことを思うと「ネタに広がりがなかったんだなあ……」と思って寂しくなるが、動物だったらまあ二度出会わなくても納得だ。
★1 - コメント(0) - 2012年3月27日

シュールギャグだが、挟まれていた『シグルイ』の広告が一番衝撃的だった。まあ相手が悪い。
★1 - コメント(0) - 2010年8月20日

もずくが自虐的すぎる。「ようするにニートみたいなもんです」もずくはもずくのままでいいよ!
- コメント(0) - 2009年11月18日

江口寿史が、犬の凄いところは◯門丸見えで生きてるところだ、と言ってたのを思いだした。
- コメント(0) - 2009年8月29日

加湿器とあられしかない姿の話がお気に入り
- コメント(0) - 2009年8月13日

赤面するもずくが可愛過ぎる。
- コメント(0) - 2009年4月2日

★★★
- コメント(0) - 2008年11月23日

読みたいと思ったみんな最新5件(3)

09/22:suicdio
10/30:nayu
もずく、ウォーキング! 2巻の 評価:36 感想・レビュー:11
ログイン新規登録(無料)