タブロウ・ゲート 9 (プリンセスコミックス)

タブロウ・ゲート 9 (プリンセスコミックス)
あらすじ・内容
“次代管理人になる”……ついに明かされた<星(THE STAR)>の目的。タブロウが人になるその恐ろしき方法に周囲はざわめきと混沌に包まれる。サツキたちは、いびつな愛情を燃やし続ける<力(STRENGTH)>に追いつめられていくが…!?

あらすじ・内容をもっと見る
176ページ
294登録

タブロウ・ゲート 9巻はこんな本です

タブロウ・ゲート 9巻の感想・レビュー(276)

再読/新刊読むためにお復習いしてたら、ここまで遡ってしまいまつた。記憶力なさすぎ…
★1 - コメント(0) - 3月18日

再読
- コメント(0) - 2016年10月1日

隠者パピュの記憶のカンテラの中で太陽:アレイスターと星そして力の過去と真実を見たレディによって星の思惑が知れる事となった。そしてサツキは創造主の子孫という事が確定しタブロウの傷の修復が出来る力を持つのでは無く…創造主と同じくダメージを吸い取っていた事も周知の事となった。力:ヴァイオレットの涙に胸が痛むが星の心を闇に染めている理由が何なのか知りたい。なれど今後の彼のイレイズ達を巻き込む不穏な動きに不安しか募らない。最後に登場した怪盗Jコンビの鼻血に和んだ(笑)。
★9 - コメント(1) - 2016年8月21日

力は黒髪美人さんだったのね。サツキ君が修復できるのは創造人の子孫だからとはっきり判明。魔術師が倒れているけど何で?!そろそろ正義と審判は家族の仲間入りできるの?
★1 - コメント(0) - 2016年2月7日

サツキがグランドマスターの子孫ということが判明。さて、次巻はJJコンビか…この2人はなんで記憶喪失なんだろう……
★1 - コメント(0) - 2015年11月23日

再読。
★6 - コメント(0) - 2015年7月19日

9
- コメント(0) - 2015年6月11日

多少、理想論かなーって思うとこもあるけど、レディちゃんの愛の考え方が好き。それにしても、サツキくんの変化はどういうものだったのか。"恋人たち"の能力だとは思うのだけど。
★1 - コメント(0) - 2014年8月29日

読了
- コメント(0) - 2014年8月16日

再読…というか、またダブって買ってしまいました…(T_T) グランドマスターの死の謎や、過去、そして太陽の暴走からサツキの…力なのかコルネリウス"恋人たち"の力なのか、力の再生。この時、何故サツキの髪が長く大人びていたのだろう??どの相手と年齢の交換をしたのか?絡み付いていたのは月だけど、タブロウ相手でもできるのかな??
★2 - コメント(0) - 2014年6月30日

なるほど、グランドマスターの死の謎はそういうことか…星がここで諦めると思えない。
★6 - コメント(0) - 2014年2月9日

何故サツキの髪、伸びたのだ?!
★1 - コメント(0) - 2014年2月6日

サツキのメソメソっぷりにちょっとイラっ なんでそこまで自暴自棄になれるの!?タブロウ達の事も考えろ!とお説教したくなる~ 力の一途で健気な思いを口先で操り利用する星も、隣に並べて正座させたくなりました。サツキのグランドマスター子孫説確定。JJコンビ、満を持しての再登場!
★2 - コメント(0) - 2013年11月17日

星こわいよ星。タブロウの修復ってそういう理屈だったのか…。
★1 - コメント(0) - 2013年8月26日

星、罪作りなヤツ。
★1 - コメント(0) - 2013年1月27日

Jコンビきたw
★2 - コメント(0) - 2012年5月28日

再読。まずは表紙の『節制』が出張りすぎなところに突っ込みたいです。 そして『力』が可愛い!『星』に今でも愛しているというシーンが良かったです。 さらにサツキ。うだうだしていたかと思うと、『力』を治しちゃったり、『星』の真意を鋭く突いたりと、二面性が凄まじいです。
★3 - コメント(0) - 2012年5月22日

今回はサツキが良かった。レディも。最後にでてきたJの今後が楽しみ。
★1 - コメント(0) - 2012年5月16日

友人から借りて読了。力の愛を星が利用したやり口は最悪。さつきの先祖が創造人ということで心臓を狙われる日々が続くのか?
★8 - コメント(0) - 2012年5月8日

サツキverの太陽好きだな~でもサツキの女々しさには呆れるがそれがまた良いのだがね(笑)力は健気だな。タブロウは皆健気だ。その健気さが良い。創造人の偉大さ凄いな。
★2 - コメント(0) - 2012年5月3日

レディの恋愛観がすごく好き。自立してとても彼女らしい。ヴァイオレットがエライ好みです。もっと出番がほしいね!
★14 - コメント(0) - 2012年4月24日

大きな流れはひとまず収束して次の話へな9巻。サツキの意外な正体だったり、タブロウたちの関係だったり色んなものが見えてきたせいで、逆にわからなくなってきたような気もしないでもない。レディがかっこいいです。
★2 - コメント(0) - 2012年2月9日

★★★★★ 『愛は自立できない馬鹿の添え木ではないし、身勝手な踏み台でもないわ!!』
★5 - コメント(0) - 2012年2月9日

怒涛の展開で息をつかせぬ。力のタブロウが哀れである。星はなぜそんなにマスターに成り代わりたいのか気になります。続きが早く読みたい。
★2 - コメント(0) - 2012年1月16日

サツキのアレイスターの選択が、読み続けるほどに、哀しく苦しくなってくる・・・
★4 - コメント(0) - 2012年1月14日

相変わらずタブロウ達が綺麗。
★3 - コメント(0) - 2011年12月6日

一区切りつくかと思いきやつかない。まだまだ星は色々動きがありそうです。力編が終わったところで再読しようかな。サツキが何か腹を括ったように感じたのだけどまだ不安定さが残る気もする。血縁云々じゃなくて彼はどうしたいんだろうか。そしてレディが男前でもうほんと付いていきます親分!な感じ。笑
★2 - コメント(0) - 2011年11月28日

子孫より、生まれ変わりであった欲しかったというのが正直なところ。でもこの展開は好きです。なんだかんだで、最後は星と死神の傷も治してあげそうだよね、サツキって
★3 - コメント(0) - 2011年10月27日

『力』編の完結。読了してみると、ちょっとあっけない?という思いと、もう少し「星」も頑張って欲しかったな。。。という感が残りましたが、物語的には大きく動いた巻でした。タブロウが人になる方法も分かり今後、星がどう動くのか大いに期待。
★3 - コメント(0) - 2011年10月27日

お話が大きく動きました。この巻の半分以上気絶しているサツキくんにも、ついに主人公の風格が!レディちゃんの語る「愛」についての言葉は深いです。この子は一体いくつなんだろうか?
★3 - コメント(0) - 2011年10月23日

まさかのタブロウたちのヒミツ、過去にふれる巻でした。星がどうしていきたいのか、今後の動きが気になるところですよね!!!しかし、レディちゃんは一番心が強そうだけど、さつきやタブロウたちが前を見ることを見失わないでほしいな・・・・。
★4 - コメント(0) - 2011年10月18日

今回の『力』のエピソードは、レディのまっすぐな心の強さが彼女に届いたんだろうな。パメラに対するサツキの優しさに通じる部分があるなと思った。ヴァイオレットに与えた心象も素敵だった。レディ版の月が好きなので、次巻以降の活躍を期待。
★3 - コメント(0) - 2011年10月13日

【借り物】
- コメント(0) - 2011年10月12日

なんとなくそうかな?と思っていた伏線が明らかに。 これから星はどう動くんでしょうね~。彼が歪んだ原因も気になる。 最後に審判と正義が出てきましたねw チラチラ出てきたお笑いコンビがいよいよ絡むのかな。
★2 - コメント(0) - 2011年10月10日

「愛」と「力」がテーマなのかな?と思いつつ読破だよ!大切なものは何なのか改めて考えてしまいつつも、戦闘シーンがかっこよくてドキドキしたー! そしてレディのヴァイオレットがどんな女性になるのか楽しみ!だよ!
★3 - コメント(0) - 2011年10月8日

「力」編、面白かったです。タブロウ達それぞれが意思を持って動く様が良かった。正直言うとアレイスターとエリファスがこの巻かっこよすぎて始終キャーキャー言ってた。
★3 - コメント(0) - 2011年10月2日

いつも静観に徹するアレイスターが暴走すると凄いな。まぁ、今回は主人の事を第一に考えてとった行動なんだけど。エピソードで出てきた「審判」「正義」の前に現れたパメラさんが気になる。
★20 - コメント(0) - 2011年9月29日

妹に借りた。
- コメント(0) - 2011年9月29日

少し前まではのんびりパートだったのに、いきなり話が動いた感が。グランドマスターには子供がいたのね。
★2 - コメント(0) - 2011年9月28日

タブロウ・ゲート 9巻の 評価:44 感想・レビュー:68
ログイン新規登録(無料)