範馬刃牙 20 (少年チャンピオン・コミックス)

範馬刃牙 20 (少年チャンピオン・コミックス)
192ページ
205登録

範馬刃牙 20巻はこんな本です

範馬刃牙 20巻はこんな本です

範馬刃牙 20巻の感想・レビュー(203)

トリケラトプスとはなんなんだろうか。
★4 - コメント(0) - 3月19日

☆☆☆トリケラトプス拳(笑)。
★3 - コメント(0) - 2016年8月12日

漫画再読記録編524 ここにきて、トリケラトプス拳て(笑)
★2 - コメント(0) - 2014年11月26日

ka.
ト、トリケラトプス拳は負けるんじゃないかな…
★3 - コメント(0) - 2014年10月10日

ナ・ル…ホ・ド~じゃねーよわかんねーよw
★1 - コメント(0) - 2014年8月14日

範馬刃牙VSピクル戦中盤/文化的になるってのは侵略って感じでちょっともにょりますね/鞭打って前にも使ってたよな
★2 - コメント(0) - 2014年3月29日

再読 まだまだピクルVS刃牙の序盤だね、30mの高さからの落下ってすでにオリバの時体験してないかい?あの時はそれに匹敵する叩きつけで覚醒しただろ?作者はもう忘れてるんかい^^;・・・で今度は鞭打かいな。。。柳さんにやられたやつだね。でトリケラトプス拳って。。。
★7 - コメント(0) - 2014年3月18日

つ、ついに烈海王が解説に回ったッ!
★3 - コメント(0) - 2014年1月18日

主人公が出てくるだけでここまでつまらなくなる作品も珍しい
★2 - コメント(0) - 2013年10月12日

レンタル*ようやく真打ちの登場
★3 - コメント(0) - 2013年9月15日

挑発
★1 - コメント(0) - 2013年2月15日

中盤戦。
★2 - コメント(0) - 2012年10月20日

そんな程度で良いんだよってレベルの戦闘じゃないだろ…これ。刃牙今までで一番無茶してないか。それにトリケラトプス拳?がどんなものかわからないが結局は捕食対象だよなぁ。自分がピクルを軽く叩いて挑発しといてやり返されたらブチ切れは吹いた(笑)読者が皆感じている様だが、確かにピクル編長いな。言動も整合性が取れなくなっている。この漫画の押しはそこではないので許容できますが、これで最後か勇次郎対勝者で終わっとかないとさすがに蛇足。自分としてはピクルの変化が見ていて一番面白いと感じる。
★3 - コメント(0) - 2012年9月25日

★★☆
- コメント(0) - 2010年1月23日

なんだか格闘ギャグマンガという新路線を目指してませんか。
★3 - コメント(0) - 2009年10月20日

ぐるぐるパンチ、無限関節の次に来たのは、トリケラトプス拳…ッッ ギャグマンガ作家の最上級 板垣恵介から眼が離せないッッ
★3 - コメント(0) - 2009年10月17日

トリケラトプス拳って、これまた中途半端なところで切ったな
★2 - コメント(0) - 2009年10月15日

はいはいトリケラトプス拳トリケラトプス拳。刃牙を妖術使いとして認識したピクルが、象形拳に驚くわけねぇだろと。虎だろうが熊だろうがトリケラトプスだろうが、ピクルにとっちゃ捕食対象だろうが。
★2 - コメント(0) - 2009年10月11日

この本を読んだ次の日に、電車でトリケラトプス拳に似た格好をしているつり革広告を見つけてびっくりした。
★4 - コメント(0) - 2009年10月10日

×
そういえば刃牙って技のデパートだったな、と久々に思い出した。
★2 - コメント(0) - 2009年10月9日

ついにバキVSピクル。最初のバキの「そんな程度でいいんだよ……強さ比べなんて……」ってのは、勇次郎との思想の違いをあらわしてるんだろうか。やってることとぜんぜん噛み合ってないけど。今回の巻も話は全くすすまなかったけど、勢いはあった。
★2 - コメント(0) - 2009年10月9日

まだおわんないのかよぉ。。。
★2 - コメント(0) - 2009年10月9日

長そうだ・・・
★2 - コメント(0) - 2009年10月8日

このシリーズながい
★2 - コメント(0) - --/--

積読中のみんな最新5件(2)

05/17:かやま
08/24:木曜の男
範馬刃牙 20巻の 評価:26 感想・レビュー:25
ログイン新規登録(無料)