みつどもえ 13 (少年チャンピオン・コミックス)

みつどもえ 13 (少年チャンピオン・コミックス)
149ページ
289登録

みつどもえ 13巻はこんな本です

みつどもえ 13巻の感想・レビュー(259)

ReaderStore。矢部っちを完全に見限った栗山っち。
- コメント(0) - 2016年4月1日

胸は創るものじゃないwwwwww
- コメント(0) - 2015年4月13日

この巻で女子が自分のバストサイズに悩む描写がある。これはある種の萌え要素として業界に伝播している観があるえれど、この羨望は女子が女性性としてのバストを求めているのではと、ぼくは推測する。そのことは男子が男性性としての逞しいペニスに憧れるのと相似しているのではないか。どちらも母性としてのバスト・父性としてのペニスという構えが欠けているようだ。が、ぼくは男の子の羨望には実は父性が潜んでると考える。即ち、父性とは支配への農具/漁具の意味もあるということだ。少なくともこの作品の女子は母性より女性性を志向してる。
- コメント(0) - 2015年3月15日

いいじゃん処女で、自分の長所を誇ろう? 自己を肯定してあげよう? 処女最高! 処女万歳だ! それに現実では短所でも、二次元では長所なんだから。長所どころか大前提というべきか。
- コメント(0) - 2015年2月21日

ほんわかぱっぱなんて言葉久しぶりに見た。さっちゃんに雑属性がついてて笑った。また三十路とかいう魔物はw
- コメント(0) - 2014年11月3日

のりお絵の春巻はさすがに無理あるか~。ってか浦筋20周年記念絵の中で知ってるの3人くらいしかいねぇや。こんなに女の子キャラいるんですね、今の浦筋。本編の方は相変わらずの可愛さ&ギャグの凝りっぷりで満足。風邪ひいてキャラ変わってるひとはがとても可愛い。あと、栗山っちって結構ガチで矢部っちのことを嫌ってるんですかね?切ないなぁ。
- コメント(0) - 2014年9月21日

千葉の秘技修得したいです。いやまじで。
- コメント(0) - 2014年6月8日

作品のノリというか展開は毎度お馴染みって感じですが、これだけくだらないネタ(褒め言葉)を書き続けているのに、よく新たなネタを思いつくなぁと毎回感心させられます。少なくても2ページに1つは笑えるポイントがあるのもいいですね。あとキャラの個性が固まりきっているのを上手く活かした作りは素晴らしいと思います。今巻でいえば特に体育祭のネタが秀逸だったと思います。
★10 - コメント(0) - 2014年5月11日

いろいろ実験中の様子。台詞の量が増えた(ラジオドラマっぽい)せいで、ちょっと間が悪くなっている気がする。
- コメント(0) - 2014年3月16日

栗山先生・・・。あと、皮膚移植がすごかったです。自己移植だから生着率もいいよね・・・。浦安鉄筋みたいな予想もつかない暴走は薄くなったけれど、落ち着いてバランスよく読めるようになったなあという印象。コラボ漫画はシルエットだけなのに「奴」だとわかるのはすごいな。
★1 - コメント(0) - 2014年2月9日

海江田先生は可愛いなあ。性格が残念なのが惜しい
★3 - コメント(0) - 2014年2月5日

絵理ちゃんのニヤけ顔が可愛かった。べ、別に嬉しそうにしてないし!
- コメント(0) - 2014年1月20日

pp
三女さんの株がずっと上がりっぱなしです。心底人を軽蔑した目付きは辛い…
- コメント(0) - 2014年1月4日

風邪モードのひとはが驚異的に可愛い
- コメント(0) - 2013年12月28日

やっぱりひとはだな。
- コメント(0) - 2013年12月23日

おがちんや松岡さんの超小学生級の発想が商業少年誌の誌面を飾っている奇跡
★1 - コメント(0) - 2013年12月16日

おもしろかった。キャラも話もエロ可愛くて良い、くだらなおもしろい。
- コメント(0) - 2013年10月21日

体育祭の話がクソ面白すぎてどうしようかと思った ちゃんと一人扇やってるし
- コメント(0) - 2013年9月27日

以前ほどの勢いが見られないような。ただまんねりなのかな^-^;)やはりギャグ漫画の長期連載は難しい。
- コメント(0) - 2013年9月23日

いきなりみつどもえと浦安のコラボが! あの人のシルエットが映った瞬間ドキッてなった 夢のようや 感慨深いです / 相変わらず全員主役の勢いですが、キャラ同士の距離感が縮まってるのでもう誰も一人じゃないのが初期との大きな違い.理由もなく普通に大人数で過ごすようになったよね、特にみっちゃん. やっぱこれを萌えアニメにしようとしたアニメ版は激しく間違っている. もう全員の体系がほとんどただのデブだよ。。。w
★5 - コメント(0) - 2013年9月17日

2本立てになったってことは刊行ペースも早くなるんだろうか。海江田先生のクリスマスが最高だった。
- コメント(0) - 2013年9月12日

週刊誌から月刊誌になったからか1話1話のクオリティが上がっている。話の質もすれ違いネタ、チクビ(ハムスター)、おっぱいと盛り沢山!子どもたちだけでなく三十路や母親を巻き込んで安定したクオリティを持っている。絵柄と可愛くなったなのに本質が変わってないのだから凄い漫画。これからも勢いを落とすことなく連載が続いて欲しいです。
★10 - コメント(0) - 2013年9月8日

いつ見てもどの巻見ても私服のセンスがたまらん 研究家だね! ひとはのキャラがぶれ始めてバリエーションも豊かになりつつも引き続き頭悪いクソ面白い漫画大好きです
- コメント(0) - 2013年9月8日

へえ…さっちゃんは雑な子なんだ。へえ…さっちゃんは雑な子なんだ。へえ…さっちゃんは雑な子なんだ。大事な事なんで三回言いました。可愛い。
- コメント(0) - 2013年9月8日

いくら掲載ペースが落ちたとはいえ、この面白さを保ち続けられるのは本当に凄い
★1 - コメント(0) - 2013年9月7日

みつばの裸体絵がリアル過ぎ(笑)昨今のご時世からして大丈夫なのか?と心配になる。お馴染みの下ネタ下衆ネタの数々。三十路やお母さんズの出番も良い具合に増え、この町の変人率には驚かされる。本当に安定した面白さです。復帰されてからは初期のクセのある絵から純粋に可愛らしさを強調した絵が多くなった印象。ここに気合入れるのか?という描写も笑い所の一つかな。状況は様々ですが、頬を赤らめる時のキャラの顔の描き分けが個人的には特に気に入ってます。髪を左右縛ったひとはがかなり可愛かった。内容は…相変らず酷い、さすがです(笑)
★8 - コメント(0) - 2013年9月6日

あああああああああああああああああああああああああああああああえええええええええええええええええええんんんんんんんんんんんんんんんんnあああああああああああ三女さんかんわえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ11111111111111いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい 月刊連載になってペース落ちたせいか、絵の安定感ありすぎませんかね・・・全コマくっそかわいいんですが・・・。 ネタもくそ安定して面白い。つよい。 あああああああああああああああああああああ
★2 - コメント(0) - 2013年9月5日

栗山っちの矢部っち嫌いっぷりに盛大に笑った。
★1 - コメント(0) - 2013年9月1日

週刊ペースではなくなった為に発行ペースが遅くなっていて残念だとは思っていた分、それを裏切らない面白さに、密度が凝縮されている読み応えは、更に増して堪能出来る造りは嬉しかった。あと、エロの密度も濃縮され驚きながらも、注目してしまった(笑)水増し事件とは打って変わってこれまでのネタに、登場人物のキャラ造形を踏まえつつも、深さ、厚み、濃さは巻数を重ねても薄まらずに掘り下げられきた話は、精度の落ちないギャグ漫画として安心して楽しむことが出来ました。いやー面白かった。おや、誰か来たようだ……
★5 - コメント(0) - 2013年9月1日

今までのネタを踏襲しつつ、それ以上にバラエティ豊かに描かれてあって飽きないですね。ただ、今回は体液ネタが多かったかも。
★4 - コメント(0) - 2013年8月30日

やっぱり面白いみつどもえ。ひとは可愛すぎる。
★1 - コメント(0) - 2013年8月29日

久しぶりに漫画で涙が出るほど笑ったしみつもどえ最高。巻を重ねても劣化を知らない面白さ。最高すぎる。
★1 - コメント(0) - 2013年8月29日

矢部っちの出番の少なさ。
★2 - コメント(0) - 2013年8月29日

三女ってこんなキャラだったっけか、と思うシーンがちらほら。安定の千葉母の可愛さ。
★1 - コメント(0) - 2013年8月25日

昔よりも面白みが減ってしまっている、マンネリ化してきたからか・・・。それでもギャグ漫画としては凄く面白い。三十路のクリスマス回が笑えた。矢部っち、今回の発言で栗山先生に完全に嫌われたんじゃないw?
- コメント(0) - 2013年8月24日

ひとはちゃん、3組にだいぶ馴染んできてますね。最近浦安鉄筋家族を読んでなかったせいか、浦安鉄筋家族のコラボ漫画は言われなかったら気づかないレベルでした(話としてはよくわからなかったので)。
★1 - コメント(0) - 2013年8月24日

カラーページで必ず血を描くこだわり。
★1 - コメント(0) - 2013年8月24日

みつどもえ 13巻の 評価:50 感想・レビュー:58
ログイン新規登録(無料)