ばくおん!! 8 (ヤングチャンピオン烈コミックス)

ばくおん!! 8巻はこんな本です

ばくおん!! 8巻の感想・レビュー(168)

仲の良い姉妹だねぇ。
★2 - コメント(0) - 1月14日

来夢先輩の正体って…。 佐賀の扱いが酷いwww 「佐賀はなーんもないけんね」
★2 - コメント(0) - 2016年12月29日

これまでより毒よりは笑いに走る方向で。とは言えサラッと一コマで熱く佐賀をdisってはいるな。まーくんの守られてるココはクルマで不覚にも笑う。あと、つじつかさのライディング事始めの「落語かよ」のツッコミが出来る千雨が何気に凄い。葛根湯…………
★1 - コメント(0) - 2016年12月24日

相変わらず恩紗ちゃんの表情が豊かで面白い。あいどる!!とか不憫で笑ってしまった。九州のお土産はどれもこれも美味しそう。黒来夢先輩はこれからも登場するんだろうか?
★3 - コメント(0) - 2016年11月19日

天草方面のツーリングも少しは話に混ぜて欲しかった
★3 - コメント(0) - 2016年9月16日

ReaderStore。アニメ化を果たして余裕すら感じるな。おれも elf 3 や TESI 1D みたいなステアリングが絶えるとは思わなかったよ。くちょ。
★5 - コメント(0) - 2016年9月12日

バイクに詳しくても詳しくなくても楽しい女子高生バイク漫画第8巻。パロ含めふんだんにネタが盛り込まれていて、ホントに読んでて飽きない。九州一周編後半戦収録、更にバイク話の所為でフラれることになった猿山先生の思い出話やバイクアイドルを目指すモジャの話など。温泉と水着もあるよ!(※但し1コマのみ)
★5 - コメント(0) - 2016年9月8日

レンタルにて新刊入荷での読了。ついに本州最南端まで到達した一行。楽しいイベントはあっと言う間に過ぎて、帰ってきた宿題が(笑)「サーキットの狼」ねたは個人的にツボで大笑いさせてもらった。でも、そろそろ千雨と来夢先輩の指導でサーキットとか峠で腕を磨かせてやって欲しいなというのが個人的な意見。詳細な感想はまたその内、まとめてからアップするわ。
★13 - コメント(0) - 2016年9月7日

旅が多くていいな。やはり旅ものが好きです
★12 - コメント(0) - 2016年9月4日

小ネタも力技もパロディも何でもござれとばかりに突っ走り続けることができる作者の引き出しの多さに脱帽。来夢先輩、幽霊か何かかと思っていたらまさかのエンジェルだったのか。バーベキューのシーンのモブキャラがフーコンファミリー風に描かれているのに気づいたときは思わずニヤリとしてしまった。そして猿山先生の失恋話に爆笑。でも、むちゃくちゃなのにちゃんとバイクの魅力は伝えてるんだよなこのマンガ。
★6 - コメント(0) - 2016年8月29日

おもしろかったですね。♪  [サーキットの狼]人物の絵は良く書かれてました。(雑なところが) 妹ちゃん、あまり姉を甘えん坊にしないようにしてくださいね。
★17 - コメント(0) - 2016年8月27日

相変わらずバイクをネタに色々と。まあ漫画だからこれくらいでいい、そういう作風だし。読みながら最近バイク乗ってないなーとか思いながら前巻読んだ時もそんなこと思ったなーとかそんな。
★4 - コメント(0) - 2016年8月24日

九州の旅も終え、日常へ。メガゼウスって乗り心地とか運転の感じどうなんだろう。ほとんど車みたいな感じだけど、ハンドル重くないのかな。
★1 - コメント(0) - 2016年8月21日

★★★
- コメント(0) - 2016年8月17日

九州編終了。案外佐多岬の辺りは何もないところだっていうのは有名ではある。序盤のハイテンションからライダーあるあると北部九州あるあるは相変わらず面白かった。ひたちなか海浜公園の写真家は撮り方が上手い。これもあるあるっていえばそうか。次巻にも期待したい。
★8 - コメント(0) - 2016年8月14日

佐賀はいけにえになったのだ。
★11 - コメント(0) - 2016年8月2日

鮮やかな、佐賀へのネガティブキャンペーン。 ★★★★☆
★20 - コメント(0) - 2016年8月2日

「もう一人の来夢先輩」とか7巻の巻末で衝撃の展開が待っているかのような書き方されていたので、ちょっと心配だったのですが、まあ結局はいつもの「ばくおん」で一安心です。もじゃと鈴ちゃんはもう少し仲良くできないかな~博多のお土産の話しで「博多ぶらぶら」が出なかったのが「?」でしたwww
★10 - コメント(0) - 2016年8月2日

もっと毒を
★7 - コメント(0) - 2016年7月31日

九州ツーリングの続きの巻。物語で言及されてる地元ネタ以外にも、背景にジョイフルが出てくるなど、実際の風景がそのままネタにされてるので、これは実際に行ったんだなって感がすごい。こういうの見ると、ドライブとかツーリングとかって楽しいよねって思う。あと、観光地と言えどもサラリと愛のあるdisがバシバシ出てくるのが、この作品らしくて素晴らしい。確かに佐賀はなんにも無いよw
★12 - コメント(0) - 2016年7月30日

嫌いじゃないけどもういいやって感じ
★5 - コメント(0) - 2016年7月29日

困ったらつじ・つかさの「ライディング事始め」を読め。ばくおんにもそう書かれている、ジッサイ名著
★9 - コメント(0) - 2016年7月28日

九州ツーリングの続き(^.^)Z2に乗る黒来夢先輩?の意味深な台詞が..メカの描き込みが相変わらず素晴らしく、と思うと上手くデフォルメもしてたりして臨機応変で♪結構古いネタを惜し気もなく?使ってるけどサーキットの狼は何とか解った(^^;ツーリングのトラブルって自分も峠で転けてフロントブレーキレバーとウィンカーも折っちゃって(ToT)帰りリヤブレーキだけで走って帰った事も。おっと(笑)今巻は小ネタと云うか色んなパロディー満載で?解らない物も有るが以前程の毒ガス表現は少なく安心して読める?バイクの神様ネタは→
★16 - コメント(1) - 2016年7月27日

アニメの影響を受けたか知らないけどいい話が割と多かった気がする。でも猿山先生の回は面白かった。
★7 - コメント(0) - 2016年7月27日

この子に実印持たせたらアカン。唐突な池沢さとしに吹いた。
★7 - コメント(0) - 2016年7月27日

ばくおんの魅力って捻くれてる所だと思う。頭使ってないと分からないネタとか入ってるのは分かるので、僕自身すべて拾えてるのかわからない気がする。そんなネタ入れる癖に、どうでもいいマニアックな所には細かいツッコミ入ってるし。安心して笑える閉じたコミニティ。
★7 - コメント(0) - 2016年7月26日

全くブレないいつものノリ。
★5 - コメント(0) - 2016年7月26日

8巻、登録。
★1 - コメント(0) - 2016年7月26日

相変わらずだけどなんかちょっと薄味になってきた? 慣れてしまったのか、アニメ化やらでちょっとメジャーになってソフティフィケートされてしまったのかはわからんけど。 九州旅行、長かったな。北海道より長かったような。 そして、佐賀がdisられてる! 九州でも佐賀ならdisっても良いという風潮……一理ない!
★6 - コメント(0) - 2016年7月24日

真のライダーめんどくせぇな~と思うが、残念ながらこういうのいるんだよな~(ブーメラン)
★5 - コメント(0) - 2016年7月24日

相撲とろっか
★3 - コメント(0) - 2016年7月24日

アニメ化されたら中高生オタクに媚びる漫画家多い中で相変わらずノリが変わってなくて安心した。
★5 - コメント(0) - 2016年7月23日

サーキットの狼に一本木蛮・・・相変わらず古い読者を楽しませてくれる。安定モジャのドヤ顔が楽しめる一冊。それにしてもハネ、クズすぎて清々しい。
★12 - コメント(0) - 2016年7月23日

九州ツーリング編終了。ソドムとゴモラのパロディが面白かったです。数あるバイクマンガの中でもばくおんが一番バイクに乗りたくなりますね。カッコイイバイクに乗りたい、速さを競いたい以上に乗っていて楽しいというのが伝わってくるからでしょうね
★6 - コメント(0) - 2016年7月23日

ライム先輩の正体がちらっと…
★4 - コメント(0) - 2016年7月22日

おねえちやんのモジヤモジヤ観察日記
★5 - コメント(0) - 2016年7月21日

なんか今回もいろいろやばそうなネタのオンパレード。懐かしのサーキットの○とか。来夢先輩の正体は?恩紗の配信。某中古屋さんみたい?裏表紙に書いてあるヘルメットがマニアックすぎ!これわかるのはたぶん40代から上の人だけかも?
★5 - コメント(0) - 2016年7月21日

もはやマンガの誇張表現を逸脱し、ほぼ嘘しか描いてないバイクマンガw
★5 - コメント(0) - 2016年7月21日

八作目 聖人が再々登場。来夢先輩の正体って‥
★6 - コメント(0) - 2016年7月21日

ばくおん!! 8巻の 評価:48 感想・レビュー:44
ログイン新規登録(無料)