御霊に属する人、肉に属する人

御霊に属する人、肉に属する人
112ページ
12登録

御霊に属する人、肉に属する人の感想・レビュー(8)

2016年12月31日:Mrs.Holmes
信仰の問題と本来あるべき信仰の姿がよく見えました。律法的な信仰と神の愛を受ける信仰。この違いを丁寧に解きほぐしているので、信仰のあり方をもう一度考えるきっかけになりました。御霊に委ねる信仰のもと、自らの信仰を育んでいければいいなと思います。
★63 - コメント(0) - 2016年2月29日

御霊に委ねて生きる信仰は決して現実逃避ではない事が具体的に分かりました。また、自分が同じところで抜け出せずに苦しんでいた事への解決の糸口になりました。
★2 - コメント(0) - 2014年8月29日

2014年7月28日:Kazuo Kogawa
律法主義の信仰のもつ「問題」について丁寧に解きほぐしつつ、信仰が本来持つ「喜び」について、あたたかく語ってくれています。誰かを裁くような(あるいは、誰かを裁きたくなるような)書き方ではないあたり、とても読みやすいです。
★4 - コメント(0) - 2014年4月30日

2014年4月18日:makito
学んだからといって成長してるわけではない。間違えないように・・・というのが心に残りました。自分は成長できてるのかなと自己吟味することができました。
★4 - コメント(0) - 2014年2月13日

めっちゃ分かり易かった!丁度いま私の教会のテーマになっている、神の愛に立つ信仰がテーマです。律法的な信仰生活がどのような結果をもたらすか、神の愛を受ける信仰生活との具体的な違いの現れを紹介しています。ページ数も読みやすくまとめられているため、サクッと読むことができます。
★2 - コメント(0) - 2013年5月26日

今読んでいるみんな最新5件(1)

読みたいと思ったみんな最新5件(3)

06/03:suicdio
04/15:るる
02/13:魚京童!

人気の本

御霊に属する人、肉に属する人の 評価:100 感想・レビュー:5
ログイン新規登録(無料)