聖霊の島 ラフカディオ・ハーンの生涯<ヨーロッパ編> (ランダムハウス講談社文庫)

聖霊の島 ラフカディオ・ハーンの生涯<ヨーロッパ編> (ランダムハウス講談社文庫)
288ページ
9登録

聖霊の島 ラフカディオ・ハーンの生涯<ヨーロッパ編>の感想・レビュー(6)

2015年8月12日:dahirak
「私に意地悪をしたすべての人は、実は間接的には良いことをしてくれたのです。私は、この世の俗事から自分を切り離さざるを得なくて、自分自身を想像力と霊魂に捧げられたからです」(p.238)
★1 - コメント(0) - 2015年1月25日

2014年4月12日:
2012年11月7日:KAZOO
2012年3月5日:半殻肝
2009年3月5日:待つ子

今読んでいるみんな最新5件(1)

03/01:半殻肝

読みたいと思ったみんな最新5件(2)

12/24:sonettch

人気の本

聖霊の島 ラフカディオ・ハーンの生涯<ヨーロッパ編>の 評価:33 感想・レビュー:1
ログイン新規登録(無料)