内なるネコ

内なるネコの感想・レビュー(65)

これは寓話だという。ネコの影に自身を投影させたものだと。単なるネコ好きの日記にしか見えないが…。ハーバードを卒業したのに定職にもつかず世界中を放浪して、ジャンキーで、ホモで、両刀使いで、妻を撃ち殺してしまって、ギンズバーグにもふられてヤケを起こしたロクデナシなじいさんなのになぜか憎めない愛すべきキャラクター、ウィリアム・バロウズ。《ネコを愛する皆さん、何百万ものネコたちはみんな、世界中の部屋でミャオーと鳴きながら、すべての希望と信頼をあなた方に託しているのをお忘れなく。》かわいいネコたちってもしや…
★45 - コメント(5) - 2015年8月23日

あのバロウズです。アメリカのアングラの王様の一人、「裸のランチ」の作家の70歳の記念出版、猫の本。読んでる最中に頻りに思うのは、意外なことに老荘の教え。全ての感懐は己の内に有り、様々に結ぶ、その像を鏡面に覗き込み、人は何を思う日々を生きるのか。先生達は喜怒哀楽からも自由になれと諭すけど老作家の心の鏡に映る「内なるネコ」は無垢で自由で正直で人から遠い存在であり乍も凄く人臭い。作家は多くのエピソードを遺し、生を終えましたが、読者にとって この本も又「内なる鏡」理解するより感じる侭が大切な様な気が致します。
★42 - コメント(1) - 2015年7月14日

変人作家バロウズが古希祝いに出版したエッセイ。可愛いネコ達との他愛無い生活を綴りつつ、人生における後悔の念や絶望や孤独(ついでに社会批判)が彼らしいシニカルさとテンポでもって描かれ、年老いたバロウズが妙に愛おしくなったりもする。非常に読み易い文体なのでバロウズ初心者にはもってこいかも。
- コメント(0) - 2015年6月17日

バロウズ「ぼくは犬が嫌いだ!怖いんじゃあない…人間にへーこらする態度に虫酸が走るのだ!」ちなみに私は猫党兼犬の飼育の経験者だが、そういった精神構造にとっては、犬には嫌われている程度がちょうどいいのかもしれん…そうやった結果たびたび噛まれるわけであるが。
- コメント(0) - 2015年2月28日

裸のブランチで有名なビート文学の1人バロウズ。ジャンキーでホモで奥さんを殺してしまう事故を起こして、なんか変態な文章を書くその人が、ねこを好きで好きでって散文詩みたいな寓話小説を書いてた。愛猫家には堪らん、何やら様々な読み取りも出来る妙味な文体。因みにこの変態ビートニク小説家と私は、誕生日が同じだと巻末の年譜で知り、親近感湧く。ねこは精神的な友人、狭い部屋で私を待ってくれ、ミャアと鳴いて、哀しみを食べては希望と信頼を託してくれる。ねこ、ねこ、ねこ。
★18 - コメント(3) - 2014年7月20日

おりおりの心の動きを書きとめた散文詩の断章のような感じ。とりとめのない言葉の羅列が、少しずつ彼の人生に重なってくる。現在と過去を行き来するなかで、そのときどきに彼が愛した男や女、そして猫の姿が現れる。
★1 - コメント(0) - 2014年2月9日

他作品がぶっ飛んでる物が多いので、意外な作品だった。《ネコはサービスなど提供しない。自分自身を提供する。もちろん世話や保護は求めてくる。愛情は無料じゃないんだから、あらゆる純粋な生き物と同じく、ネコは実際家》のくだりに納得。猫に対する観察眼の鋭さ。
★1 - コメント(0) - 2014年1月26日

バロウズが「ネコに自分を喩えて自分の人生を書こうとしたけど、なんか書いているうちに、ネコのかわいさが頭にいっぱい浮かんできたんで、そのことばっかり書いてしまった」という本なんじゃないかな、と僕は思った。そう思うと、意外にも(バロウズなのに!)微笑ましい愛猫家小説である。カットアップ等ももちろんあるので、バロウズ本には違いないが、それにしてもだいぶ読みやすいと思う。
- コメント(0) - 2013年3月11日

作品の文字が点として、チカチカと目の前に現れる。それを意味も解らず必死で追ったみたいな感覚。 最後の解説からやっとその点と点が、少しずつ繋がり始めた気がする。 その解説を頭において、もう一度読んでみたい。
★1 - コメント(0) - 2013年1月13日

ねこ大好き
★1 - コメント(0) - 2012年10月3日

バロウズによる猫エッセイ本。もしかして読み物としては一番おもしろいのではないかというくらいバロウズの人柄と猫への想いが滲み出ています
- コメント(0) - 2012年9月10日

河出書房新社のを読んだ。美しい水色だった。
- コメント(0) - 2010年4月16日

悲しいけれど、面白かった。
- コメント(0) - 2004年8月25日

950314
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(3)

12/22:しの

積読中のみんな最新5件(7)

01/28:arbor
01/05:tera
12/21:しの
09/30:王天上

読みたいと思ったみんな最新5件(24)

02/27:miti
11/12:知佳
08/23:Gradiva
内なるネコの 評価:49 感想・レビュー:16
ログイン新規登録(無料)