明日になったら: 一年四組の窓から (光文社文庫)

明日になったら: 一年四組の窓から (光文社文庫)
あらすじ・内容
中学二年から三年に進級した井嶋杏里、市居一馬、里館美穂、前畑久邦の仲良し四人組。高校進学を前にして、それぞれの夢に向かって突き進もうとする四人の前に、新たな壁が立ちはだかる。将来への不安、新しい環境への不安に押し潰されそうになりながら、かけがえのない友だちと家族に支えられ悩みながらも成長する十五歳を描いた、あさのあつこの青春傑作小説。

あらすじ・内容をもっと見る
221ページ
56登録

明日になったら: 一年四組の窓からを読んだ人はこんな本も読んでいます

夜行
5909登録

明日になったら: 一年四組の窓からの感想・レビュー(37)

続き物だったのか…ピュアな青春!
★1 - コメント(0) - 3月26日

前編と同じ。
- コメント(0) - 2月4日

読み終えた後で、前編があることを知り、急いで予約。この4人のように、自分を偽らずに付き合える友達を見つけられたら楽しい中学時代なんだろうな。きっと、前編の方が面白い気がする。
★3 - コメント(0) - 1月4日

@
★★
- コメント(0) - 2016年11月18日

YH
まあまあ。美穂が前作で乗り越えたはずの杏里と一真に対する葛藤が今作でも繰り返されているので、その辺りはちょっとなあという気がした。新しい環境はなじむのに時間がかかるけれど、これから4人がどう変わっていきどう変わらないのかはちょっと気になる。
★1 - コメント(0) - 2016年11月5日

仲間がいることがとても力になるんだなぁ。羨ましい。
- コメント(0) - 2016年10月23日

続編。前作では2年生だった杏里達4人は3年生へと進級し、高校受験が目前に迫る。高校進学を機にバラバラにになってしまうことや、自分自身への将来の不安などに直面し悩む姿がリアルに描かれていました。私自身の高校受験の時を思い起こしたりして、どこか懐かしい気持ちになりました。
★7 - コメント(0) - 2016年10月1日

「一年四組の窓から」の続編。高校入試前後の揺れる心情を綴っている。4人のピュアさに心洗われる。とくに彼等の関係に何かの進展があるわけではないが、受験という一大イベントは、最重要課題だよなぁ。それにしてもこの時期こんなに不安ばっかりだったかな。新しい出会いや環境への高揚感もあったんじゃないだろうか。・・・と、オッサンは懐かしむのだが。
★1 - コメント(0) - 2016年7月1日

中学から高校に向かう少女少年の物語。あさのさんのこの世代の描写は、大袈裟な誇張も、矮小もなく、繊細な機微も丁寧に描かれてるような気がする。一人の人間として、そのなかでもがくさまが、心に染み渡る。
★3 - コメント(0) - 2016年6月1日

☆☆☆☆★
★1 - コメント(0) - 2016年5月23日

1冊目と共に、こういう友人関係が築けたらいいよなあと思いながら読んだ。今の時代、なかなか難しそうだなと、現在の中学生たちを見ていると思う。2冊共、ちょっと時間の流れが速かったのが物足りなかった部分かな。もっとじっくり4人の中学校生活を読みたかった気がする。4人のこの先も読みたい。連載されてるのだろうか。連載されてないなら、書き下ろして欲しいなあ。
★3 - コメント(0) - 2016年5月15日

前巻と合わせて読了。中学から高校へ。多くの人にとって初めての大きな離別があるタイミング。行動範囲が広くなった高校生の大学進学以上に、中学生にとっての進学は友人と異なる進路を選ぶことは、大きな出来事なのだろう。自分の夢と、友人と離れる寂しさと、新しい環境への不安。自分の合格発表の日の不安感まで思い出してしまった。作品としては高校生活が開始した後の不安も残る状態で終わっている。2ヶ月連続刊行ということは続きは読者の中だろうか。この先の彼女たちの物語も読んでみたい作品です。
★3 - コメント(1) - 2016年5月8日

4人それぞれの日記のような感じはしたが、こんな友人関係はうらやましいですね。うまく距離をとり、言いたいことを言い合い、でも、お互いを理解し思いやっている。他人のことをああだこうだ批判をしない。とても共感できる。が、世間はそんな話題ばかり、大人になってもしゃべって話題に乗らないと変な人扱いだね。これから先4人は、どんな風に離れたままで関わり合い自分の人生を選ぶのか?ハッピーエンドがいいかな。
★3 - コメント(0) - 2016年5月8日

重松清さんが希望ヶ丘の人びとのなかで「もし……だったら」というのは大人と子どもで向かう方向が違うと言っていました。中学生も、自分の将来を「もし……だったら」と思いながらこの作品を読むのだろうと想像しました。辛すぎることなく、甘すぎることなく、イイ感じ。ベネッセ、やるなぁ。
★4 - コメント(0) - 2016年5月8日

中学生・高校生におすすめ。高校編が中途半端に終わっているのは、続編も出る可能性ありなのかな?
★1 - コメント(0) - 2016年5月4日

一年四組の窓からの続編。今作は、中学3年になった四人を描いた作品!高校受験を前に不安な気持ちや、四人が離ればなれになったら、高校で新しい環境で、上手く馴染む事ができるのかと言った、将来への不安に悩みながら、成長して行く物語!十五歳から十六歳という繊細な年頃であり、感受性豊かな時期に学校という小さな世界を、集団の中で生きて行く辛さ、友達の大切さを、青春群像の眩しい程に輝かしい未来を描いた作品でした!
★7 - コメント(0) - 2016年4月25日

今読んでいるみんな最新5件(1)

11/11:@

積読中のみんな最新5件(6)

07/23:たにやん
07/18:うきうき
05/29:nikky
05/04:miyazaki

読みたいと思ったみんな最新5件(12)

11/26:M
11/26:ゆに
07/13:じょな
07/10:yone
05/23:うきうき
明日になったら: 一年四組の窓からの 評価:86 感想・レビュー:16
ログイン新規登録(無料)