トップラン〈第3話〉身代金ローン (幻冬舎文庫)

トップラン〈第3話〉身代金ローン (幻冬舎文庫)
203ページ
151登録

トップラン〈第3話〉身代金ローンはこんな本です

トップラン〈第3話〉身代金ローンはこんな本です

トップラン〈第3話〉身代金ローンの感想・レビュー(142)

トップラン&ランドシリーズ3作目。身代金の脅迫電話は狂言だった。全ては貴船天使の正体に迫るためである。音羽恋子はついに貴船天使を追いつめるが、貴船天使が事体を説明できる人物として紹介した人物は意外な人物だった。彼の名は「少年狼」。■主人公の裏工作が明らかになる。貴船天使を追いつめるが、彼はまた謎を呼び込む。はたして「少年狼」は事体を説明しえるのか?物語は後半戦へと突入する。
★2 - コメント(0) - 2014年3月16日

再読。なのに、全然、内容を覚えいていなかった。
- コメント(0) - 2013年9月19日

相変わらず謎は謎のまま、しかし核心に向けて大きく舵をきる展開 果たして貴船天使の目論見は?そして少年狼とは? 毎回引きがなかなかいいよね
- コメント(0) - 2013年2月1日

さらさらり。詳しい歌の描写はいらないと思う。どうでもいいような細部の描写は、伏線を隠すために森の木を増やす作戦か。読者に媚びず、着いてくるやつだけ着いてきなってことだろうか。
- コメント(0) - 2012年12月28日

ストーリーよりも2000年の出来事を思い出して懐かしくなった。カラオケで流行りの歌、新作ゲーム機、今とあまり変わらないな
- コメント(0) - 2012年11月10日

カラオケの選曲にPS2…。2000年とか小五だよ…。ジェネレーションギャップはないけど懐かしいと言うと何か違うんだよなぁ…。……内容よりも気になってしまったもので、ハイ。
★2 - コメント(0) - 2012年6月19日

ふむふむ だんだん盛り上がってきましたな
★2 - コメント(0) - 2012年4月29日

3巻!まだ続き買ってねえんだよな… とりあえず巻末の面白さねwこの人の本は全てに意味があるような気がして、オリコンやら中華料理やらが伏線なのか疑ってしまうよ(・ω・) 何も気づきませんでしたが!
- コメント(0) - 2011年9月1日

再読。えーと、ちょっとこの巻は余計な描写が多いような…カラオケの曲名や中華料理の説明とかは正直どうでもいいです。でも最後に意外な展開で次巻が超気になります。
★2 - コメント(0) - 2011年7月16日

騙しあいは嫌いだ。
- コメント(0) - 2010年10月27日

表紙可愛いけど綺麗だけど、私はこの二人があの姉妹だとは認めない。認めないから。
- コメント(0) - 2010年10月23日

第3話!ミステリというより、遊び心溢れる漫画的エンターテインメント!
- コメント(0) - 2009年1月26日

相変わらずいいヒキ
- コメント(0) - 2009年1月20日

つまらない
- コメント(0) - 2008年6月17日

絶賛されてる意味がわからへんくらいどうでもいい話。時事ネタ列挙が半分くらいを占めてます。何言いたいんがさっぱりわかりません。正直読むのしんどいけど、ふんばって続きも読みました。
★4 - コメント(0) - --/--

評価★★★
- コメント(0) - --/--

積読中のみんな最新5件(7)

06/15:たかふろ
01/24:へびー
06/29:shinlog

読みたいと思ったみんな最新5件(2)

12/12:刃の下心
05/04:マタムネ
トップラン〈第3話〉身代金ローンの 評価:30 感想・レビュー:17
ログイン新規登録(無料)