GOEMON (幻冬舎文庫)

GOEMONの感想・レビュー(32)

歴史に詳しくないので、登場人物が出揃う4分の一くらいまでは退屈でした。が、役者が揃ってからは、遠い昔あくびを噛み殺して斜め読みした歴史の教科書に羅列されていたあれこれが斬新な解釈で繋ぎ合わされ、耽読できました。戦国時代が舞台なので血生臭かったり残忍だったりな暴力描写がありますが、スピーディーな物語の中で淡々と描写されていくので余程苦手な人でなければ気分が悪くなるようなこともないと思います。多分、若い人よりも子持ち世代の方が深く感動できると思います。フィクションの醍醐味、堪能しました。
- コメント(0) - 2016年6月27日

2016年5月22日:半殻肝
2016年4月8日:平田恵一
ド派手なアクション活劇。どうなることかと思ったけれど、きれいにまとまってて、なるほどと思いつつ。好みか好みでないかと問われたら、面白いけど好みではないなぁ、と。青臭い感が好きな人にはハマるかもしれません。発想や解釈は面白いし、凄いなと感じました。
- コメント(0) - 2015年6月16日

2014年8月18日:女王様
2014年7月25日:ぐみ+
映画見てないので、先入観とか無く純粋に面白かった。歴史もの、と考えると微妙かもしれないけど、アニメの原作になりそうな、こういった歴史パロディ?も結構好きだなー。
- コメント(0) - 2014年1月11日

2013年10月3日:のぶちゃんず
2012年8月6日:Noriko Kawanishi
2012年4月11日:音瀬
2012年4月3日:くろくま
2012年4月2日:ラリー
2012年1月29日:みー
2011年10月11日:長月
2011年9月29日:march
2011年6月13日:ゆん☆
2011年5月3日:hose1239
2011年2月23日:きよ
原作と映画ノベライズとシナリオは、映画を観てから読むか、読んでから観るべきなのか、悩むところだ?本作品ば、観ていない。 面白かった。
- コメント(0) - 2010年4月26日

立ち読み。映画を講義すれば補講といった立ち位置の本。ただ映画版から発散される露骨なメッセージ(笑)が頭に浮かんでくるため、純粋なゲージュツまたはブンガクとしての理解は不可能
- コメント(0) - 2009年12月5日

2009年8月27日:がんばるのの
s
生き残った人たちのその後や秀吉を裏切ったあの人の生い立ちや謀反へ至る動機など 細やかに本編を補完する良質なノベライズ ただ物語として破綻していることには変わりないので面白いかって言われれば その ねえ
★2 - コメント(0) - 2009年7月24日

2009年5月20日:yuchia
2009年5月5日:notarou
--/--:神流
「映画も面白い」
- コメント(0) - --/--

--/--:抹茶朱色
--/--:オンスピ
--/--:namonai87

今読んでいるみんな最新5件(2)

03/31:ラリー
02/22:きよ

積読中のみんな最新5件(4)

04/15:もも
05/27:茅野岡
04/12:きよ

読みたいと思ったみんな最新5件(1)

12/21:鎌田一恵
GOEMONの 評価:44 感想・レビュー:7
ログイン新規登録(無料)