羊のうた (第6巻) (バーズコミックス)

羊のうた (第6巻) (バーズコミックス)
184ページ
333登録

羊のうた (第6巻)はこんな本です

羊のうた (第6巻)の感想・レビュー(319)

再読。悪意の無い無神経な部外者・風見、再び学校へ通い始める二人。木ノ下も八重樫さんもいい人でなあ。だからこそ一砂は追い詰められつつも普通の生活を諦めきれないんだろう。少しの希望が見えたような気がしつつ、次巻完結。
- コメント(0) - 2016年8月10日

6巻、登録。
★1 - コメント(0) - 2016年5月24日

★★★★☆ 何気ない日常も考えてみれば楽しいものなのか。ここから、主人公たちは、元どうりになれるのだろうか。
★1 - コメント(0) - 2016年3月29日

終わりまであと1巻か…どのようなラストになるのか楽しみです。
★6 - コメント(0) - 2016年3月2日

再読なので、すべてが7巻のあのシーンに向けた準備だということがわかってしまう。アサガオの種についての何気ない会話が胸に迫る。
★1 - コメント(0) - 2015年8月26日

学校には戻れるようになったが、元通りって訳にはいかないんだろうなぁ。母親の夢の続きとは…。風見さんかわいい。
★5 - コメント(0) - 2014年10月17日

少しずつ日常に戻りだした2人。木ノ下いいやつだな…八重樫さんとはこのままなのかな?お母さんは法的に死んだことになっているのか、これが最終巻で明らかになりそう。桜の木の話とか伏線はあったけど真相はどうなのか気になります。未だにどう終わるのかが全くわかりません。
★2 - コメント(0) - 2013年9月23日

 好きな人を傷つけたくないが為の行動が、どんどん周りを傷つけていく。 判っているが、それしか選べない。
★3 - コメント(0) - 2013年6月19日

日常の楽しさと大切さを知り始めた二人。最終巻手前でこれか。主人公視点では巻き込むことになってしまった人が一人また増えたけど、彼からすれば頼ってもらえない自分が不甲斐なかったのだろう。少しずつ関係が整理されていく。千砂が少し危ういが、それも最終巻を読めば明らかになるのだろう。楽しみ。
★2 - コメント(0) - 2013年3月14日

あの元看護師はちょっとやりすぎな感じがした。窃盗に住居侵入にプライバシーの侵害だろ?
★22 - コメント(0) - 2013年2月9日

登場人物の誰もが人を好きだという気持ちで動いている。誰かが誰かを好きだから、思いが交錯する。
★3 - コメント(0) - 2012年10月19日

冬目景作品をそろえるため購入。
★4 - コメント(0) - 2012年4月7日

風見という看護婦が色々調べているが・・・。やはりシリアスだが、面白い。
★4 - コメント(0) - 2012年3月7日

志砂を慕っていただろう風見が高城家を嗅ぎまわる。非常識だろお前、ってツッコミたいくらいに。母親の謎で物語の全貌が明らかになりそう。高城姉弟はどうなるのだろう。/第35話-第40話
★2 - コメント(0) - 2012年1月1日

感想書くのに間空いちゃって、書けなかった。でも、このシリアスな感じでグイグイと引っ張られていって、面白かった。
★4 - コメント(0) - 2011年6月28日

文庫の発売が待てずに、読んでしまった。友人に本当のことが言えない姉弟の葛藤がつらい。
★2 - コメント(0) - 2010年6月14日

佐崎さんと千砂がお弁当を食べてるシーンがいい。楽しそう。
★1 - コメント(0) - 2009年10月20日

評価★★★★
- コメント(0) - 2009年8月20日

いずれ書きます。
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(3)

04/30:大豆
10/13:martyrdom
06/14:ktpp

積読中のみんな最新5件(7)

08/22:yutoS
05/01:柄谷 麹
03/24:赤魚
09/15:martyrdom
07/28:exsoy

読みたいと思ったみんな最新5件(4)

02/21:suicdio
10/01:すくう
02/09:蒼林檎
05/18:ひめ
羊のうた (第6巻)の 評価:22 感想・レビュー:20
ログイン新規登録(無料)