大東京トイボックス(2) (バーズコミックス)

大東京トイボックス(2) (バーズコミックス)
190ページ
580登録

大東京トイボックス 2巻はこんな本です

大東京トイボックス 2巻の感想・レビュー(558)

久しぶりに読んだらアツイ
- コメント(0) - 1月22日

ああ、主人公女の子にしちゃうとこうなっちゃう訳ね…。まぁ、分からんでもないしそう言うのも嫌いじゃないけどこの漫画はドロ臭いまんまの方が良かったなとも思わなくないけど、有りか無しで言えばあり
- コメント(0) - 2016年10月26日

太陽が次世代機で新しくゲームを作る企画を立てようとする巻。 太陽の仕事への姿勢がちょっと好感もてる^^ PS卜部さんが何かたくらんでそうで少し不気味TT
- コメント(0) - 2016年5月5日

たくさん濃いキャラ出てきた。何かを作るとか発信するにも、会社としてビジネスとしての葛藤とか事情とか色々だなー。段々と面白くなってきた。ついでにモモが暑苦しい(誉め言葉)。
★2 - コメント(0) - 2016年1月26日

太陽さん名言多いね。こりゃ前作も読まなきゃかしら。
- コメント(0) - 2015年9月28日

魂を入れろ!みんな真剣。
★4 - コメント(0) - 2015年7月1日

ソリダスから受けた次世代機の共同受託開発、因縁の対決らしく名乗りあげるが、現場よりプロデューサーと揺さぶれたまま、企画書に魂がこめられていないことをモモには見抜かれ、今後の立場を悩む。
★1 - コメント(0) - 2015年5月21日

新章もいよいよ本題に入っていく。独走する仙水に如何にも訳有りですって感じのカエル顔の卜部にソリダス上層部。G3も共同開発で一枚岩とはいかず、この後はもう波乱しかない、ということがこの時点で既に見えている(笑)ゲーム制作の流れが何となくしか分からなくても十分面白い。
- コメント(0) - 2015年4月7日

読了。
- コメント(0) - 2015年1月26日

貸本で2巻から3巻を通しでの読了。物語は7年前に遡る。ソリダスワークスの旧品川ビルで夢を語る男二人。そして現在、一人はソリダスを率い、もう一人はソリダスから飛び出てG3を作った。【見所】大メーカーとしてのソリダスも一枚岩でないことが描かれる。仙水と七海の戦略に反感を持つ専務の御堂、財務面から冷徹な判断をするソリダス・ユーロの謎多き男・卜部など。一方、弱小G3はDS用ゲーム製作の資金繰りに四苦八苦。月山がエロい格好で銀行へ金策に走る。そんな中、須田によって次世代機用の大型プロジェクトへの共同参入を促される。
★18 - コメント(1) - 2014年11月13日

モモ、チョンボ多すぎ。
★4 - コメント(0) - 2014年10月12日

再読
★1 - コメント(0) - 2014年9月28日

共同出資、共同開発で次世代機参入。もちろんソリダスの仙水提案だ。説明会で天川を見た仙水の嬉しそうな顔ったら!七海さんを巻き込んで何を企んでるのか?一方天川は萌え系ゲーム会社と組んで企画書段階から熱いバトル!新人モモちゃんも大活躍。面白い!そしてヤッパリおまけ漫画のつきやまちゃんでなごみます。
★9 - コメント(0) - 2014年8月10日

新ゲーム開発!なのに共同とか制限多くて息苦しい印象だなぁ。その制限すら凌駕する凄いゲームが出来ることを期待!仙水は天川のこと好き過ぎ~(苦笑)
★2 - コメント(0) - 2014年7月25日

萌えと燃えとの戦い!?
★9 - コメント(0) - 2014年7月8日

月山ちゃん、Dか……モモっちはナンボなのか気になる(違 しかし、巻末の月山ちゃん可愛いすぎ(*´ω`*) これこそ萌えじゃんw
★1 - コメント(0) - 2014年6月10日

面白いけど、まだまだここから盛り上がりそうな予感。
- コメント(0) - 2014年6月1日

元ミュージシャン志望が結局会社やめちゃうとこがなんともいえんかった。ここで復活するなら少女漫画少年マンガなんだろうけど。
★6 - コメント(0) - 2014年5月5日

その人がどう思うかで、働いている会社に対する評価ってかわるんだよなぁ。やりたい!っていってやってる人は、いくらでも時間を費やして仕事するし、かたやそこまでできない人のうちの幾人かはその会社のことをブラック企業だ!なんて言うのかもしれない。
★20 - コメント(0) - 2014年4月19日

プランナーは自分で面白いと思った企画以外出すべからず!
★2 - コメント(0) - 2014年4月9日

企画部門に正式に加わる事になった百田モモ。DSでのゲームを出すために、資金集めに奔走する月山。そこへ須田から、「次世代機で作りなさい」と言われる。断る月山だったが、さらに須田から、共同開発を提案されて・・・
★5 - コメント(1) - 2014年4月9日

なんか荒川茂樹(劇パト2)とルンゲ警部(MONSTER)を足して割ったようなキャラが
★1 - コメント(0) - 2014年2月16日

何もしない自分をただ正当化してるだけなのに僕は本作において仙水のセリフに共感覚える。仙水は天才っぽく描かれているけれど、クリエイターとは対極の存在だからなのか。
★1 - コメント(0) - 2014年2月8日

とっくに大人になったはずの仙水、大人になりたくない?太陽、妙に大人な花組の花子、それはセクハラだモモ、話はこれから…
★15 - コメント(0) - 2014年1月5日

仙水局長がなんだか個性的。気になる人物ではある。ただゲームのことだけじゃなく、大人の世界というのが伺える話で、ゲーム好きなだけじゃダメだとわかる。須田と言う人物と話をする太陽。色々と新しいゲームの企画について葛藤する太陽。萌えと言う要素がやはり売れるためには重要だと分かるけど、どう話をつけるのか。後、モモが意外とと言うか結構熱かった。
★6 - コメント(0) - 2013年11月22日

花ちゃんが可愛すぎる!なぜこうも登場人物が素敵なんですか。仙水さん以上に黒幕っぽいアデナウアーさんも登場して、緊張感が増してきましたね。
★1 - コメント(0) - 2013年11月12日

zen
仙水さんがやっぱり好きですなあ。仕事のできる腹黒メガネ。花子ちゃんも好きですなあ。仕事のできるツンツンメガネ。(まだデレてない…)
★2 - コメント(0) - 2013年11月9日

やばい、感想書くならしっかりとその巻を読んだあとにすぐ書くんだった…笑 感情移入しすぎて、今5巻まで読んでしまったのだけれど、もうその時点での感想しか出てこない!笑 キャラクターたちと一緒に自分も感情が変わってきている。…ということで2巻目をもう一回流し読みしてみる…うん、太陽さんがいろいろとまた(?)何が面白いか迷っているところだったか。でも5巻の時点のとは少し違う。最初からやる気が、熱さが無くて、脳味噌が回っていない状態。だから周りの人にも見て取れる。助けられないとダメだなあ。だからチームなんだけど。
★18 - コメント(0) - 2013年10月20日

花組の半田、ただの嫌な奴かと思ってたけどこの人も「萌え」に対する強いこだわりがあるのね。24歳で起業って凄いなぁ。
★2 - コメント(0) - 2013年10月19日

2巻も熱かった。これゲームやる人とやらない人で感想かわってくるんだろうな。今思うとDSはワケのわからんソフトが大量に出てたしなぁ・・・。
★3 - コメント(0) - 2013年5月14日

猪突猛進型新人モモちゃん…。いい子だと思うけど、私は苦手。今度は何をしでかすのだろ…不安。
★2 - コメント(0) - 2013年5月13日

百田さんwww
- コメント(0) - 2013年3月31日

胸に手を当てて。女子の・・・
★1 - コメント(0) - 2013年3月3日

仙水さん面白くて好き。
★2 - コメント(0) - 2013年2月27日

表紙だけじゃなく月山ちゃんをもっと
★1 - コメント(0) - 2013年1月29日

SOUPへの参加、共同で作るにしてもG3と花組って相性良さそうに思えないんだけど・・・。あと萌え×燃えってよく聞くけど、それで満足させられたことがない(笑)主人公は脇役になっちゃってるけど元々会社に主な設定組んでるんだからそうなるよな。
★1 - コメント(0) - 2012年12月6日

おもしろい!熱い!
★1 - コメント(0) - 2012年12月3日

大がつかない前作もあるのね そっちのが読んでみたいなと思った2巻でした
★2 - コメント(0) - 2012年9月5日

巻末の月山さんかわいいなw
★2 - コメント(0) - 2012年9月2日

大東京トイボックス 2巻の 評価:48 感想・レビュー:79
ログイン新規登録(無料)