泥中の蓮 (onBLUEコミックス)

泥中の蓮 (onBLUEコミックス)
176ページ
679登録

泥中の蓮の感想・レビュー(559)

絵がかわいい、けど病み成分が含まれる。それがたまらない。
★2 - コメント(0) - 2月25日

登録漏れ。
- コメント(0) - 2月24日

私のイトコが大絶賛していて、どうしても気になって読了。いわゆる兄弟間のインセストをテーマにした作品で、それに加え両親は故人で兄は売春で生計を立て、そんなどうしようもない兄に対して弟がイケナイ方向に執着していて、もしも自分にこんな知り合いがいたら接し方に相当苦労すると思います。薄暗いストーリーに全体的に幼い顔立ちのする絵柄というギャップのせいか、ちょっとした不安感が漂っていて良いと思います。ところで、ラストは一体どういうことなんだろう。いわゆる「ミイラ取りがミイラ」になったと解釈していいのかな。
★13 - コメント(0) - 2月22日

兄弟の執着愛。弟が兄を追い詰めていくのです。じわじわと。ウリをやってる兄がもっと汚れて堕ちてボロボロになって帰ってくればいいのに、と思ってる。弟→→→兄かと思ったら最後に…!あれは兄の本心?それとも演技?ためこうさんは絵がかわいいので、ちょっと狂気を含むとぞわぞわする。私の心ももやもやさせる話でした。おもしろかった。病んでた。泥のなかにひきずりこみたい、という題名がとてもいいです。
★11 - コメント(0) - 2月15日

近親相姦兄弟のシリアスドロドロものでしたが私的には面白かったです。あっさりとしたかわいい絵柄なのでものすごく重くも感じなくて・・・病み具合すらも色気もあってためこうさんのこういうシリアスな作品もなかなかイケる!と思ってしまいました。
★11 - コメント(0) - 2月10日

ためこうさんは、一般的な道と言われるものから少し外れてしまった人を描くと、とんでもなく色気があり、なおかつ背徳がジンワリと胸に沁みこんで薄暗いよろこびに満たされてくるようだ。兄と弟だったり、苦労と疲労と不幸が一緒にやってきたような話は好きではないけれど、ためこうさんのものは読める。あくまで日常的なところに、そこはかとなく存在する異質な部分が、一瞬美しいものかのように思えるから不思議だ。
★10 - コメント(0) - 2月7日

うーーーん(´-`)兄弟モノなので期待して読んだけど、正直期待はずれだったなー。まず絵に説得力がない。兄ちゃん若すぎるし!(ショタか!)。カバー絵、兄弟逆だったら良かったのに…。兄のことキレイだとか言ってるけど、ビジュアル的に弟のほうがキレイ系。弟はマトモな良い子ャンの皮を被ったヤンデレだったけど、お兄ちゃんが薄っぺらすぎて萌えなかった。兄弟モノの背徳感が足りん。最後、弟の気持ちを知っていた兄が、すべて糸を引いてた…とか言ってたけど、取って付けた感が拭えず。期待していただけに、評価も辛口になってしまう。。
★1 - コメント(0) - 2月5日

すごい
★2 - コメント(0) - 1月15日

kat
CDになると聞いたので読んでみました。兄弟で執着もので2人揃って歪んでました。どろどろしてるはずなのに、割とさらっと読めたのは絵のおかげかな。表紙の絵で思ってた兄弟が反対でしたww
★8 - コメント(0) - 1月4日

弟もおかしいが兄はもっとだな。
★3 - コメント(0) - 2016年12月31日

ビッチで屑な兄に対して優等生な弟が執着して歪んでいると思っていたら、実は兄がさらに歪みまくっていたという…。お兄ちゃんが一度離れて、弟から兄への執着心を試したのも良かった。兄はイチかバチかの勝負に出て勝って弟を手に入れた…。歪みまくった兄弟萌える…。
★5 - コメント(0) - 2016年12月29日

登録のために再読。実の兄弟モノ。子供の頃に両親を事故で亡くし、以来2人きりで暮らしてきた兄元春と弟秋生の歪んだ愛の物語。弟を養うためにウリ専ビッチな生活を送る元春。とそれを見続けてきた優等生の秋生。秋生視点がとことん病んでるね。にしても弟と5歳違いの兄が幼な(ショタ?)過ぎないかなぁ。数年後も変わってなくて驚愕。双子設定の方がしっくりだったかも。仄暗くはあるがどろどろ感なくあまり背徳感は感じない。ラストはどんでん返しなのか、兄の演技なのか…2通りの解釈ができなくもない。兄の演技だったら深さを感じるかな。
★28 - コメント(0) - 2016年12月28日

ラストの兄ちゃんの表情が良い。そうこなくっちゃ!(笑)
★18 - コメント(0) - 2016年12月27日

私には合わなかったのか惹かれる箇所がひとつもなく、さーっと読んで終わってしまった。兄と弟のどちらにも魅力を感じられなかった。
★2 - コメント(0) - 2016年12月25日

衝撃の初読みためこう。構成もいい、絵もきれい、何より話がいい! 世間から見たらダメな兄貴だけど、なんてかっこよくて、良い兄さんなんだろう。レイプ後の冷静な振る舞いは衝撃でした。ラストの兄の激白は…兄の性格的に、本当に計画的にやって来たとは思えなかった。弟が異常なのではない、裏切られたのではない、負けず劣らず好きなのだとあの男に伝えたかったのかな…と思ったり。 読めてよかった作品です。
★3 - コメント(0) - 2016年12月20日

再読。兄への歪んだ想いを秘めてた弟がついに我慢できずに行動に出ちゃったわけだけど…実は兄の思惑通りでww二人とも歪んでてお似合いのカップルなのかな♪
★14 - コメント(0) - 2016年12月18日

再読。
★6 - コメント(0) - 2016年12月16日

話の流れは好きなんだけど、全体の印象が明るすぎて私には物足りなく思われた。なんだか普通のハピエンみたい?
★1 - コメント(0) - 2016年12月13日

ドラマCDになると目にし、あらすじを読んだ上で購入。個人的には病んでるBLは好きではないんだけども、これは良かった。弟×兄の近親相姦もの。弟の方が病んでいるというかクズなのかと思いきや、なんだかんだ最後の最後で兄の方が上回っていたことが明らかになった。でもむしろそれが嬉しかったのが不思議…。相思相愛で良かった、たとえ歪だったとしても。弟は囲ってると思いながらも、兄に囲われてればいい。
★10 - コメント(0) - 2016年11月29日

aya
両親を早くに亡くし二人暮らしの5才違いの兄弟。弟がずっとお兄ちゃん大好きなこと隠してるけど我慢できなくなって。。。長い時間かかったけど兄の計画通りの様です。
★8 - コメント(0) - 2016年11月28日

もっとどろどろのどろどろのどろどろでも良かったのにな~と思っちゃった。ふむ。
★3 - コメント(0) - 2016年11月23日

兄弟もの。互いにからまり合いながら泥中に笑顔で堕ちていくような話。絵がキレイなんで、話のインパクトが少し緩和されたかと。
★16 - コメント(0) - 2016年11月12日

内容は少し物足りなく感じましたが絵がとても綺麗で読みやすく素敵でした。
★2 - コメント(0) - 2016年11月9日

仄暗い退廃的な雰囲気が好み。病んでるのは弟だけかと思ってたら、最後の最後で兄の方が病んでてびっくりした。身売りしていつ途中で歪んでしまったのかなぁとは思う。共依存の歪んだ愛情と背徳感が素敵な作品でした。兄の視点に立って再読したい。
★4 - コメント(0) - 2016年11月3日

★★★★
★1 - コメント(0) - 2016年10月24日

★4 病みだが有り '16.3初版
★1 - コメント(0) - 2016年10月24日

★★★★★
★1 - コメント(0) - 2016年10月23日

★4
- コメント(0) - 2016年10月20日

この作家さんの他の作品を読んで気になったので購入。結局両方病んでた‼‼こういうの好きだな~絵も好き。再読すると、兄の微妙な表情とか行動が目につくようになる。全部計算してたのかな…?
★3 - コメント(0) - 2016年10月16日

早くに両親を亡くしたため、元春は弟の秋生を養うために体を売って生計を立てる。それを反面教師にして秋生は優等生に、なったはずだったが……。---闇を上塗りし合う兄弟の話。弟が実はどす黒いゲスでした、で終わるかと思いきやそれを軽く上回っていく兄。でもそういう設定なら、中盤の頭足りなそうな態度は不自然。話の展開の割に絵がポップで明るい印象。もっと暗くて不穏な絵柄がこのストーリーにはしっくりくる気がする。でも絵まで暗くなったら読後感めっちゃ悪いか。ガチの近親相姦だし、堕ちていくエンディングだし。
★4 - コメント(0) - 2016年10月16日

表紙の二人を何故か双子だと思いこんでた。実の兄弟には違いないけど。男相手にウリをしながら弟を養う兄。その兄に欲情と執着をもつ弟の話でした。最後のエピローグでの兄の告白。弟は多分一生知らないだろうけど知った所で結果は同じかな。
★5 - コメント(0) - 2016年10月11日

兄弟近親相姦かな!?ウリやって生活費稼ぐ兄元春、5歳下の優等生な弟秋生。秋生がなかなかの真っ黒なクズかと思ったら、最後の最後で弟思いの元春がクズだった。歪んだ兄弟の話。なかなか面白かった。
★5 - コメント(0) - 2016年10月8日

歪な兄弟愛…こういうの好き。
★2 - コメント(0) - 2016年10月6日

★★★☆☆:実兄弟もの。身売りをしているビッチな兄、元春と優等生の弟、秋生の歪んだ恋愛。初めは秋生が普通に性格悪…って思ってたけど、最後のオチが良かった。薄気味悪い後味が絶妙。結局愛し合う二人が一緒に居れる結末だったのでハッピーエンドだよね。漫画の雰囲気としては絵が可愛らしいのでそこまでえげつない感じはしないかな。個人的にはガタブルするような作画も大好物なのだけど、これはこれで楽しめました。もう少し仄暗いものが感じられる絵なら尚、良かった。絵が元気過ぎるんだよなぁ…。BO。
★24 - コメント(0) - 2016年9月27日

ちょっと思ってるのと違ったかな。
★1 - コメント(0) - 2016年9月22日

再読。一度読んでると兄の行動にばかり気がいってしまう(^_^;) 兄ちゃんコワイ…。お話分かってても惹き付けられて兄弟の仄暗いかんじが怖いもの見たさのように読んでしまう。ガチムチの筋肉ある体も好きだけど、ためこう先生の描くキレイなお顔にほっそりした少し少年じみた体の子もエロティシズム感じて好き。背徳感ある話とのギャップに合ってる。
★5 - コメント(0) - 2016年9月20日

面白かった!優秀な弟×男に体を売って稼ぐ兄のドロドロ近親相姦BL。読んだ後に一人で拍手喝采したくなる位良かったです。後で血が繋がってなかったと判明~とかではなく、ガチ兄弟なので苦手な人は注意。お兄ちゃんのオナニーを盗み見してる秋生の笑顔が最高に病んでてかわいい~!!とニコニコしてしまった。全体的にお兄ちゃんへの執着でグルグルしてる秋生くんがかわいかったです。何だかんだ揉めたわりにあっさり秋生の気持ち受け入れたなぁ…と拍子抜けしていたらラストのあの展開ですよ。まさかこう来るとは思わなかった。凄いなぁ。
★2 - コメント(0) - 2016年9月9日

表紙がステキ(^v^) 私は実兄弟モノNGではないので、結末的には二人が幸せならこれでよかったね、と思えて特に後味の悪さとかも感じませんでしたが、好みとしてはもっとあっけらかんとアホっぽい兄弟愛(?)の方がいいな~と思いました。最後、そうきたか!とびっくりしましたよ。
★24 - コメント(0) - 2016年9月8日

小説の挿絵で興味を持ち購入。この話、地雷の人もいると思います。「一緒に 沈もう」すべてがひっくり返るかのエピローグ怖い。怖いけど読めてよかった。
★21 - コメント(0) - 2016年9月7日

兄弟ものは苦手だが、意外とさらっと読了。言うほど病んでるようには感じなかった。
★3 - コメント(0) - 2016年9月7日

泥中の蓮の 評価:80 感想・レビュー:207
ログイン新規登録(無料)