ハートの問題 (ディアプラス文庫)

ハートの問題の感想・レビュー(634)

能天気で明るい感じの攻めとネガティブ思考な受けのお話。もやもやさせられるような展開は特になくて、素直に恋が進展していくので安心して読めました。受けのピンチに攻めが助けてくれるところで、ちょっとだけヒヤッとしましたが、攻めの大きな懐でどんどん素直になっていく受けがカワイイです。
- コメント(0) - 3月9日

再読。ストーリーは特段起伏があるわけでもないけど、ヨウの嫉妬だったり羨望だったり後悔だったり、マイナスの感情の重たさが絶妙で、なんというかさっぱりしてるけど薄味じゃないみたいな感じ。
- コメント(0) - 3月2日

ありがちーな展開が盛りだくさんにいろいろ入っているお話だなぁ。もうちょっといくつかにしぼってじっくり展開してくれた方がこのカップルに思いいれられたかも。
- コメント(0) - 2月15日

気負わず楽しく読めた。BL、いいなぁ。平易な言葉なのに一穂さんらしい比喩が表現力豊かで、文章も楽しみながら気分よく読了。モデルのサンは見た目はすれ違う人も振り返る程のイケメン。明るくて、ポジティブで、率直で、優しい。照れずに優しい言葉も言えるし、行動できる。自分に対しては鈍感力を発揮して変に落ち込んだりネガティブに考えることもない。そんなサンと出会って接する中で、要が変わっていく姿が好ましかった。エロもあるのに、なぜか恋愛の話を読んだ気があまりしない。でも、生き方や家族愛など、心に残るところが多かった。
★5 - コメント(0) - 2月6日

★★★☆☆
★1 - コメント(0) - 1月22日

再読。出てくる女性が、薔子さんといい、姉のつぐみといい、いい女なのが印象的。モデルで格好いいサンが要一筋で、九九はできなくても、動物的勘が素晴らしく、そんなサンに愛されて、イジイジしていた要が段々と変わっていくのが良かった。
★3 - コメント(0) - 1月15日

このほんをよんでから、どんなに安い服でも試着してから買おうと心に決めました。
- コメント(0) - 2016年10月6日

久々。要のいじいじが結構好き。とことん自分をかわいそがりたい気持ちって分かる。できればそれで相手を怒らせてもっと殻にこもっちゃうとこまで行って、一人になって立ち直直る系が好きなんだけど、まあ小説なので。だから最初の話のトラブルより、二話目のサンが殴るとか、危ない真似したヨウに言った最中の言葉とかが好き。
- コメント(0) - 2016年9月30日

再読。ラストが好き。最後にはどうか世界中みんな幸せであれと願い、胸が締め付けられる。スズメ見るたびにほっこりしたり、切なくなったり。思い出す。
★3 - コメント(0) - 2016年6月24日

一穂先生の描く攻めがやっぱり好きだな。サンもヨウもいいコ!今回は早めにくっついたので付き合ってからのアレコレが見れて良かったです♡社長が良い味だしてた!
★15 - コメント(0) - 2016年6月1日

積読崩し。サンもつぐみも魅力的だったのでスルスル読めたけど、ちょっとだけ物足りなかった。両思いになるまでにもう少しモタつくのが好みなもので。でも姉弟の話が良かったので読後の印象は悪くない。いや、他の作家さんだったら普通に満足したと思うんだけど、一穂さんへの期待値が高すぎるのかな。
★8 - コメント(0) - 2016年5月28日

読メ始める前の既読作品、再読。実はこの本BLとしては私的には魅力を感じないのですが(←攻めのサンがいい人なんだけど、バカっぽくて好みから外れるからかな?)、けれど、受けのヨウと姉のつぐみの姉弟愛が心に響いて印象に残ってたお話です。ヨウが妊娠した姉とその恋人を送り出した後の寂しい気持ちが、一穂先生らしい文章表現ですごく的確に表現されてて、そのほんの数行の文章だけが好きで、数行だけだからこそ、不思議と心に残っているんだろうな。
★16 - コメント(0) - 2016年5月5日

ヨウがあまりにもイジイジしているのが、読み始め辛かった。サンが格好良いけどお馬鹿で、包容力が半端なくて、救われました。ずっとファンで、今のヨウが好きと言い切れるのが、根拠ないけどスゴイ。
★4 - コメント(0) - 2016年3月19日

★★★☆☆
★1 - コメント(0) - 2016年2月24日

一穂さんの描く女性は強くて可愛いから大きくポジションを取ってもいやじゃない。むしろ好きかも。 あと、一穂さんの明るく超イケメンな攻めはすごく好きですね。ちょっと頭ユルそうでもスパダリ感溢れる感じがとってもいい。さらっと読めて、おもしろかった。
★3 - コメント(0) - 2015年11月4日

サンみたいなアホな攻めって一穂さんでは初めて読んだかも。初めはちょっと戸惑ったけど面白かった。最初、隣人のキモいヤローとどうにかなるんか?と思ったら全然違った(;・∀・)サンの包容力はすごい。
★14 - コメント(0) - 2015年9月14日

さらっと。かわいらしいふたり、いや三人かー。
★3 - コメント(0) - 2015年8月17日

再読。2015年922冊め。読み返すと、事件の後に犯人が自室に逃げ込むのも変だし、さらに犯人がいる同じフロアに二人も帰っていくのも危ないよね…火つけられたりとかしなくてよかった。
★35 - コメント(0) - 2015年8月1日

初読。2015年879冊め。著者の本はほとんど発売当初に購入しているが、なんだか縁がなくて手にとってこなかった一冊。過去と他人は変えられないけど、自分を変えて未来に向かう姿を応援したい。唯一気になるのが、つぐみから明かされたわけじゃなくて(自分で察して)知った妊娠をぽろっと暴露しちゃうのが惜しい。
★37 - コメント(0) - 2015年7月25日

再読。サンのアホの子だけど底抜けに明るくて人生を生きるIQは高そうなところがいい。
★4 - コメント(0) - 2015年7月23日

【BL】ひそかに積んでいた?BLの積ん読をひたすら崩していますwwまだある\(^o^)/一穂さんは好きな作家さん。この人の描く家族は温かみがあって愛情があると、ちょっとした描写からわかるのが魅力的だと思います。どういう家族の中で育ってどういうキャラクターなのかわかるので、どうして相手を好きになったか見えてくるような。今回は直接見えないサンの家族にそれを感じました^o^
★4 - コメント(0) - 2015年5月25日

年上モデル×少し後ろ向きな高校生。隣人のモブが狂気。怖い。姉の元婚約者も生理的に無理。肝心のカプはなんだか少し物足りない。姉のつぐちゃん、事務所社長のしょう子さんはステキ。BLなのに女性陣にときめく一冊。
★1 - コメント(0) - 2015年4月25日

★☆☆☆☆
- コメント(0) - 2015年3月18日

4.0
★2 - コメント(0) - 2015年2月22日

心が温まる素敵なお話でした。これは気持ちが沈んだ時に読みたい一冊。
★3 - コメント(0) - 2015年2月21日

同CPで2編入ったもの。モデル×高校生。表題は、正直おもしろくなかった。もう一つもイマイチ、一穂さんらしくないなぁと読んでたけど、終盤から一気だった。そして、前半あったこともここに繋がりを持たせるためにあるのだと、レゴが嵌る具合にガチンと納得。タイトルの軽い感じが、いつしか温かい言葉のように感じてきた。よかった。
★14 - コメント(0) - 2015年1月29日

前半は気持ちの悪い男の話でした。ヘッドホンしろよ。社長格好良いですね!後半はお姉ちゃんとの問題。今度は幸せになれるよね
★12 - コメント(0) - 2015年1月8日

ハートの問題、ハートの約束と前編と後編があります。今回も一穂さんらしい芯のある優しい攻めと、卑屈な性格から少しずつ変わっていく受け。脇役のキャラクターもそれも個性があり全編も後編それなりに楽しんで読めましたが、攻めの社交的すぎる性格ゆえにつぐみと仲が良すぎたり、あげくつぐみの彼氏より先に妊娠を知っていたりと、ストーリーは円満解決で終わっていましたが個人的になんかモヤモヤが残る展開でした。
★2 - コメント(0) - 2014年12月31日

子どもの頃PVに出演して騒がれた過去を持つ受けと、そのPVを見て憧れて(?)いた攻めが同じアパートの住人として出会う。受けのコンプレックスを刺激し包み込み、そして昇華へ導く攻めが、アホ可愛いくて癒される。ストーリーはちょっと……エピソードごとの強い繋がりが感じられなかった。ヤマもオチもイミもあるのに道がない。キャラクターの個性が強いのでそれにばかり気が入って、読み終えるとすぐストーリーを忘れてしまった。兎にも角にも攻めの可愛さに助けられてる一冊。個人的にはいまいち。
★1 - コメント(0) - 2014年11月25日

サンがいい。学力とかは低いのかもしれないけど、生きていくのに大切な賢さがある。抱擁力も誠実さもあって、見た目もいいなんて、理想過ぎるくらい。ヨウも彼に出会えて人生が変わってよかった。
★4 - コメント(0) - 2014年10月10日

サンがちょっとアホっぽいとこあったけど決めるときはバシッと決めてくれてたとこがよかった。手当たり次第読んでるとハズレも出てくるのでアタリでよかった。
★3 - コメント(0) - 2014年9月20日

もう三太の包容力がすばらしいッ!!!脇の薔子さんやお姉ちゃんも更に完璧な人柄なので重苦しさをあまり感じることなくイチャコラを満喫しました。
★3 - コメント(0) - 2014年9月3日

とても好き。"今の君が一番好き"って言ってくれる王子様が現れてくれたらいいのに…という乙女の夢を見事に叶えてくれました。私は若さでここまで生きてきたようなものなので年をとるのが怖いです。仕事もいつまで出来るかわからない。応援してくださる方に昔の方が良かった、劣化って言われるのが怖い。過去に囚われ自意識過剰で自信がないです。がっかりされると思って何事からも逃げて勇気も持てません。ヨウの気持ちが少しわかる気がします。67P「でも内面は。」の一言が響きました。サンといて笑うようになったヨウに心があたたまります
★11 - コメント(1) - 2014年8月22日

ビフォーアフターなんて渾名ついちゃうような受けがサンと出会うことで少しづつ変わっていく。前半の迷惑男、実は昔のつぐみの彼氏だろ?!逆恨みだろ!!と思って読んでたのに違ってた。迷惑かけられた割にあっさり退場。後半に「本物」の広岡が登場するもこちらもあっさり反省で拍子抜け。 そんなに明るくないネタもぶっこんであるけど全体的にカラっとした雰囲気は読みやすかった。
★9 - コメント(0) - 2014年8月9日

再読です。兎に角、サンがいい!好きだなぁこのキャラ。しょう子さんも、つぐちゃんも可愛い人達で、ようちゃんが段々とサンの影響で明るくなっていったのは読んでいて楽しかったです。サンはいい(笑)
★10 - コメント(2) - 2014年6月16日

前半はなんとなく山もなく谷もなくって感じだったんだが、後半が、もう、これキタ!ってなった。マンション同フロアに住むモデルと高校生の話。要が大学生になってからの話の進み具合の方が良かったな〜。やっぱ後半は要の身内関係だとか、サンの育ちとか色々出てくるのと、何より要の子供の頃のつぐみとのシリアスな話で要くんの頑張りが見えたりと、ドキドキした(*゚∀゚)臆病者ってこんなに可愛いんだな、と成長を見せた要くんに乾杯(・∀・)/サンの脳天気だけどまっすぐな所も萌える!
★2 - コメント(0) - 2014年5月11日

再読。
- コメント(0) - 2014年4月3日

可愛い攻と可愛い受で、エピソードは重めなのにほんわかした印象。エロ度が高かった気がするー。
★1 - コメント(0) - 2014年3月29日

ハートの問題の 評価:62 感想・レビュー:219
ログイン新規登録(無料)