たとえばこんな恋のはじまり (ディアプラス文庫)

たとえばこんな恋のはじまりの感想・レビュー(483)

久しぶりに再読。とっても面白い上に勉強にもなって癒されるお得な作品だと思います。自分自身、仕事でストレス感じちゃってるのでセミナーのシーンは本当に「なるほどー」と思いました。さすが小林先生!これからも先生の作品は追いかけます!!
- コメント(0) - 2016年11月6日

4
- コメント(0) - 2016年11月3日

メッチャ面白かった。とにかく㌻に余白が少ない。意味のない改行ばかりで空白が目立って物足りない…と思う作品を書く作家さんもいらっしゃるけど…文字多ッッッ!!!!って印象。海藤がセミナーで喋ってる場面は特にみっちり。気を抜くと行を間違えるくらい。でも面白いのでさくさく読めた。
- コメント(0) - 2016年6月10日

典雅さんの登場人物の、説明的というか1人ボケツッコミ混じりな長い話し口調って、独特で面白い。 王子様攻からバカップル変態攻に変貌するのはお約束かww
- コメント(0) - 2016年3月20日

eco
セミナーBL。カウンセラー×企業クレーム処理係。攻がセミナーの講師もしているので、長々と講義してます。小林さんの初読みもセミナーBLだったので「あぁ、小林さんらしいな」と私は思いましたが、合わない人は読みづらいかも?SSは表題の受の友達の話。表題の攻のセミナーで出会ったのがきっかけのお話でした。一冊で2CPのお話が読めるとはwどちらのお話も攻が受を溺愛してて、くっついた後はバカップルに(笑)バカップルデー、見てみたいですw
★8 - コメント(3) - 2016年3月12日

『国民的~』を読んでめちゃめちゃツボッたので、こちらも読んでみたけどやはりツボッた♪ただでさえストレスが溜まる仕事をしているのに、突然彼氏に振られてしまった汐夜が不憫でならないと思ったけど、海藤と出会って人生が180度変わった様子にこちらもウキウキにんまりしてしまった。いつも優しくてハメを外さない海藤が、エロオヤジの如く汐夜を余す所無く堪能するエチシーンはある意味ギャップ萌えかな。海藤が作ったポエム「TACO焼き☆童りイ夢」を読めなくて残念。同時収録は汐夜の親友である朝陽の話。こちらは特に感慨無く読了。
★7 - コメント(0) - 2016年3月1日

子粒揃い同級生それぞれ2カップルのお話し。どちらのカップルの攻めも恋愛成就後の『受け溺愛すぎの甘々豹変ヘンタイ紳士』っぷりが凄まじかった。欲を言えばページ数からかカップルになってからの話がほとんど無かったのが残念(^^;; もっともっと甘々なバカップル具合を堪能したかった\(//∇//)\ あとがきにもあったけどお互いの受け可愛さ自慢の4P是非見たいよ♡ こんな癒し系な彼氏堪りませんねぇ(#^.^#)
★11 - コメント(0) - 2016年2月13日

あらすじの「癒し系攻め」に惹かれて購入したんですが、レビューを見たらみなさんセミナーについて書かれてるからどういうこと?!と、思ったら本当にセミナー部分への熱量がもの凄かったです笑 本編は2つのカップリングで2編になっていて、王道ストーリーですが小林さんの小ネタというか独特のセリフで面白楽しく読めました。総じてバカップルになるのがよいですね!!!!
★1 - コメント(0) - 2016年2月4日

小林先生の再びセミナーBL(笑)2CP共、受けが可愛らしい感じで癒されました。最初は良い感じのまさしく癒し攻という感じだったのにだんだん変態チックになっていくのが小林先生らしくていいですね♡受けはすぐ泣いちゃうのが女々しいんだけど可愛い~。個人的にはこのCP以上にスピンオフのが好きです♡結構男前のところがある受けなのに告白の返事は振られる前提なのが何だかかわいらしくて。小林先生のお話は笑えるしサクッと読めるところがいい。
- コメント(0) - 2015年10月7日

小林典雅先生って、所々に笑いがあって面白い。真面目な話なのにスポッとハマるって言うか…。この本もそうだった!『癒し攻』!良いなぁ!今まで読んでこなかったタイプな気がする!?…かな??
★24 - コメント(0) - 2015年9月30日

★★★★ とても楽しくて面白かったです!セミナー部分も楽しかった♪ サイズ的には粒揃いでタイプの違った可愛い受達のお話2編。恋人に振られクレーム対応の仕事でもストレスが溜まりまくりの汐夜は大人しめの癒し系で、お相手は心理カウンセラー兼セミナーの講師。ハゲ上司に毎日パワハラを受けてストレス溜めてる朝陽は美人可愛い少年剣士で、お相手は優しい王子様のカフェ店長。どちらの攻も一見と中味はちょっと違った様で・・・♪ 一冊通して朝陽が一番キャラが目立ってて後半可愛い♡ 東子さんのイラストがイメージぴったりでした!
★43 - コメント(3) - 2015年9月14日

もし人生があと48時間しかなかったら――そう考えながら、後悔のないように生きていきたい。課長がそうだったなら、教授もそうなんじゃなかろうかと邪推してみたり。どちらもCPもよかったです。ほどよく変態で(笑)。セミナー部分は前回のほうが好み←
★3 - コメント(0) - 2015年9月6日

なにこれ面白い~^^!☆コメディとプチ心理学講座と恋愛小説が一冊で楽しめる優れもの♡爆笑とまではいかないけれど昭和なギャグを交えつつもセンスとノリの良い文章で吹き出してしまう箇所も多々あり、軽い読み心地につられるようにあっという間に読了☆癒し系で陽性の攻だと爽やかすぎて物足りない感じですが、2つのお話どちらの攻も絡みのシーンでは突如絶倫(変態?)キャラに変わるところもギャップ萌えでポイント高かったです☆どちらもあっさり両想いでしたが楽しく明るい余韻の残る作品で著者の他の作品も読んでみたくなりました♪
★13 - コメント(5) - 2015年8月11日

6/10
- コメント(0) - 2015年7月26日

avi
受け・攻め両方共癒し系で、癒されたし面白かった〜♡ 小林典雅先生の、最初は爽やかに見えるのに、だんだんと受けのせいで変態になってく攻めが面白くて大好きです♡笑 2CPのお話がありまたが、どちらも可愛らしくて、ひとつは健気受け、もうひとつはやんちゃ受けで両方とも大好きですた!イラストも受け2人がバッチリ合ってる◎ 攻めは両方とも紳士の仮面をかぶった…系です笑  あとがきで書かれてたけど、4Pないんですかね?笑 あとバカップルデーの模様をもっと見たいです笑♡あと、接客業なんでセミナーのお話はタメになりました◎
★17 - コメント(0) - 2015年7月15日

小林典雅祭で再読。リアルでちょっと嫌なことがあったので講義が非常にためになりました笑。典雅さん自己啓発本とか書いたらいいのに笑。講義部分も面白かったけど二組のカップルどっちも可愛くて好きです。変態攻めだんだん癖になってきました。典雅さんの本は読んで元気になれるところが好きです。癒されました。
★1 - コメント(0) - 2015年7月14日

楽しく読めた。典雅さんの話は楽しくて笑える。物の例えとかいちいち面白い。今回のセミナーのタイトルもウケた。オヤジギャグにもw 2カプどっちも可愛くて幸せ。後書きのディアプラス君が!!!本気でウケた。
★10 - コメント(0) - 2015年6月4日

aya
2CP。優しい癒し系だけど頓珍漢なところもあり面白かったです。受けは二人とも可愛いな。二十代で一心同体少女隊知ってるの~。シ・ジュウにウケました。50号記念全サで攻め二人が変態こじらせてて笑いました。
★1 - コメント(0) - 2015年6月1日

再読。
★1 - コメント(0) - 2015年4月25日

3.5 セミナーためになるわ〜
★2 - コメント(0) - 2015年3月17日

小林先生の御本、本当に気分転換に最適ですねー! セミナーにページ割きすぎで、しかも攻めのセリフがやたら長かったりするのに気にならずにさくさくっと読めます。好き!!
★2 - コメント(0) - 2015年1月20日

挿絵読み。すんごく楽しかったわー。海藤(セミナー講師・癒し系)×汐夜(健気で可愛い)、八重樫(カフェ店長)×朝陽(汐夜の親友・明るくてやんちゃキャラ)どっちの話も楽しかったです。この作家さんの言葉の使い方がちょい古いというか、昭和なおやじギャグ満載で楽しい(笑)講義の内容も為になって面白かったなー。セミナータイトルもいちいち面白くて、どの部分も読んでて笑えます。楽しく明るく前向き元気になれるBLを読みたい人にすんごいお薦め。
★11 - コメント(0) - 2015年1月3日

可愛い子たちの話が読みたくて再読です。ユウヤ 朝陽の受け二人がやっぱり可愛い!攻めの二人は少し変態入ってます!好みです!初読のときも思ったんだけど、朝陽の「王子様顔していけないと思う!」とか「ヌコヌコしないで〜」がとにかくツボにはまって笑いが止まりませんでした(^^)バカップルデーも最高!あー楽しかった‼️
★11 - コメント(0) - 2014年12月17日

親友 ユウヤ 朝陽を受けにした2カップルの話が読めます。どちらの攻めも癒し系で優しく大らか、大人の余裕があります〜。ユウヤ 朝陽はどちらかといえば小柄な小動物系。攻めの手のひらで楽しくくるくる愛玩されてる感じです。読んでて楽しかった!幸せそうだし。お互いが良かったらバカップルでもなんでもいいんです〜‼️
★19 - コメント(0) - 2014年12月3日

癒し攻(海藤)×健気受(汐夜) 攻受どちらも癒し系で読んでてとっても和む。挿絵も素敵。そして小林典雅さん特有のコメディ調も良かったです。台詞がリズム良くて読みやすい。汐夜はどこまでも天使だし、海藤さんは最初はほんと素敵な人なのに最後の方はどっかネジ一本なくなっちゃっかのような変態紳士具合がとてもよかった。同時収録されている汐夜の同僚であり親友の朝陽(やんちゃ受け)のお話もとても良かった。 
★2 - コメント(0) - 2014年10月27日

攻めぶっこわれてて好きwwwくっついた後の話、あんまり得意じゃないとか書いてるけどくっついた後のばかっぷるの部分が楽しすぎるからもっと読みたい
★3 - コメント(0) - 2014年10月23日

2組のカップルの話。講義の内容まで詳細に書かれてて、ラブよりもそちらの印象の方が強い本でした。萌えはしませんでしたが、さくっと読める明るい話で読後感は良かったです。
★4 - コメント(0) - 2014年9月1日

ここのレビューを読んで気になって、中古書店で購入。面白い!それに、蘊蓄にページを割いているのに煩わしくないのが、BLとしては凄いかも。受けくん二人も可愛いし、萌えはないけど、幸せな気持ちで読了。懐かしのギャグもよかった。→少女隊、つい最近の気がしたけど、「懐かし」になっているのね。それにしても、好みのタイプが八千草薫っていう20代、なんか、好きだな。
★10 - コメント(0) - 2014年8月31日

典雅さん2冊目。セミナー講師もする心理カウンセラーx健気リーマンのお話とカフェ店主x本作で当て馬になって応援してくれたやんちゃリーマンの2編。どっちも面白かったです。心理カウンセラーが計算高かったりあざといところが見えたらいやだな、と思いつつ読みましたが薀蓄やアドバイスは程よい塩梅で典雅さんのさじ加減の上手さを感じました。 アラフォー腐女子に絶大な支持を得ること必至な死語マニアの朝陽がいいキャラでした。読後の印象はスピンオフの方が強かったです。
★3 - コメント(0) - 2014年8月9日

「美男の達人」も読みましたが、こちらも講義の内容が面白くてついつい納得してしまいラブの事なんか飛んでってしまう(笑)2人の受け共々変態じみた攻に可愛がり倒されるという安定感ある典雅さんのお話が大好きです。ラブよりコメの比率が高く、死語ギャグもど真ん中なのでクスッと笑ってしまいます☆
★4 - コメント(0) - 2014年8月8日

LIV
LOVEパートよりも講義部分の方が面白かった(笑)。ちびっ子受けと癒し攻めの2CPが載ってましたが海藤さんは癒し系なの、か?ただの策士に見えるのだが。私は後半の王子様と朝陽が好きだったかな。明るく元気な子は可愛いです。
★18 - コメント(0) - 2014年7月25日

これ、おもしろい本。講義の部分、すごく参考になったので、講義8割、ラブ2割の美男の達人も読んでみたくなった。ラブの部分もほほえましくて、読中読後にこにこしっぱなしだった。あとがきも楽しめる、お得な一冊。
★10 - コメント(0) - 2014年7月2日

★★★☆☆ 絵師の秋葉東子さんが好きで手に取りましたが、色気のない感じがピッタリ(ほめてる)。可愛いし面白くてサクサク読めました。スピンオフも意外性があって、楽しい
★3 - コメント(0) - 2014年6月7日

キタ━(゚∀゚)━!ザザ・コミュニケーションズ!素晴らしい社員ばかりなので、いっそザザ・コミュニケーションズに転職したい。本作は2CP。タイプが違うけど、どちらも楽しめました。さすがの典雅さん、ちゃんと講義もある。本作は少なめ配分。でも、『美男の達人』で鍛えられたからか物足りないと思ってしまったwwそれから、「あとがき」で笑ったww「あとがき」でも笑わせるBL作家さんは典雅さん以外に見たことがないwその後のお話もいつか読めたら。「おじいさんになってもバカップルで幸せに過ごしました。まる。」を読みたいです。
★11 - コメント(0) - 2014年6月4日

初読みの作家さん!あらすじに癒し系攻とあるけど、特に海藤さんは癒し系というかタラシ系?天然タラシなオーラが…w 告白→ベッドシーンのお約束な流れですが、海藤さんの言動、久しぶりに読んでていい意味で恥ずかしくなりました♪(/ω\*)この作家さんのエッチシーンの攻は好きかもしれない!描写的にはそんなに長くもなくハードでもないけど、攻の愛しかたが…ねちこくて変態じみていて、台詞もわざとらしくなくエロくて、なんかよかった。他のラブコメも読みたい♪
★5 - コメント(0) - 2014年5月28日

★★★☆☆
- コメント(0) - 2014年5月25日

汐夜の話短ッwww相変わらずプっと笑ってしまう小ネタ満載だったな♪典雅さんの攻って受が可愛すぎるせいなのかプチ変態ってるよねwあとがきの4Pをぜひ待ってますw
★3 - コメント(0) - 2014年5月14日

これ私好みの本で面白すぎてやばいわwww『口撃的な相手の息の根を止めるトドメの啖呵の切り方』セミナー名からして面白すぎるし(笑)海藤が毎回セミナーの締めに送る名言のチョイスに爆笑ww小島よしお「そんなの関係ねぇ」クッソ噴いたwww汐夜と朝陽がセミナーで習得した返答を早速取り入れて会話するのも最高にお茶目♪チェ・ジウもといシ・ジュウ(四十歳)や「一心同体少女隊」には声だしてワロタ(死語ギャグ無問題!)面白すぎて文字数が足りませんっ!(笑)典雅先生の攻めの変態紳士っぷりが本気で好き!!典雅先生好きすぎる!!
★34 - コメント(1) - 2014年4月17日

たとえばこんな恋のはじまりの 評価:98 感想・レビュー:238
ログイン新規登録(無料)