まぼろしにふれてよ (3) (ウィングス・コミックス)

まぼろしにふれてよ 3巻の感想・レビュー(88)

一気読み。「モノは大事に使いましょう」という当たり前すぎて忘れがちな気持ちを再認識。1巻の読み切りも良かったです。ひとこを始めとしてキャラがとても可愛く、愛に溢れた優しい作品でした。
- コメント(0) - 2016年11月20日

電子書籍に挑戦。クーポン使うのにちょうどよい三巻完結。気になっていたギド先生。ひとこのかわいさ、ツクモの健気さ、獣たちの愛らしさ、真加村くんやテンコウセイの切なさと、三冊でいろいろ味わえて、ラストはとても清々しい。狸とファンタジーの相性の良さをまた実感。狸というだけで、シリアスも重たくなりすぎないというか。。モノは使ってこそ生きる。使いこなせない調理家電とかもう買うまい..と反省しました。
- コメント(0) - 2015年10月2日

『甘々と稲妻』経由で雨隠ギトの遡上。トトロリスペクトの導入から、直情型で行動力旺盛な女子高生が魔法の杖ならぬ狸の筆に跨って飛び回る姿は、わかりやすくも清々しい。3巻でしっかりまとめ上げてるのも好感。それにしても現代ファンタジー作家に愛されてるなぁ、狸は。
- コメント(0) - 2015年9月25日

私あんまりひとこ好きじゃないわ
- コメント(0) - 2015年8月30日

★★★★ ギドさんの非BL作品も登録中。 感動の最終巻ですねっ! しっかり収束していてホント楽しめました。 モノについてはそうだなぁ~と思います。 温かくて可愛いお話でした。
★7 - コメント(0) - 2014年10月8日

hjm
最後、ひとこが首にさげてた欠片はひとこの傘の柄の欠片なのかな…そうだったら嬉しいなぁ
- コメント(0) - 2013年11月23日

- コメント(0) - 2013年9月22日

完結!ギドさんの描く話は深くて、愛でいっぱいで良いなぁ~。モノを壊さないようにとっておくよりも、壊れるまで使ってあげていいんだってことに、私もフトンに言われて気付かされました。真加村の話には涙腺が弛みっぱなしです。一時はどうなることかと思いましたが、居なくならなくて本当に良かったです(T_T)皆が真加村を迎えにいくシーンが一番好きでした!
★5 - コメント(0) - 2013年9月16日

2.5 いや、悪くはない。悪くはないんだけど何かが足りない。
★1 - コメント(0) - 2013年4月5日

モノは使ってこそ、ですね。真加村が可愛かったなぁ〜。もうちょいラブコメ路線でこの後が知りたかったかも。
★1 - コメント(0) - 2013年3月11日

[漫画] まぼろしにふれてよ:最終巻での盛り上がりに感動 http://orecen.com/manga/maboroshi-ni-fureteyo/
- コメント(0) - 2013年2月9日

…タイトルの意味深っ!愛が呪いで呪いが愛で。みんな愛されたくて不器用でじたばたもがいて、最後はそんなみんなが手をつないでひとりじゃなくなった、みたいな…。それはそうと、ギドさんの描くケモノたちのかわいらしいことよ…!タヌキのリッピーかわいいよう。
★1 - コメント(0) - 2013年1月23日

くろも真加村も自分の考えがあって行動するんだけれどそれがいい方法なのか疑問に思いつつ、ひとこの前向きな明るさに救われてるのがいい。 話の決着はどうなる事かとドキドキしながら読んだけれど納まって一安心。 「お前俺と友達でいいのか」とささやく真加村いいわー
★6 - コメント(0) - 2013年1月20日

ツクモが可愛い。他の皆も可愛い。ヒトコと真加村のその後も見てみたい。
- コメント(0) - 2012年12月30日

一巻を読んだ時には予想もしなかった重ーい展開でしたが、かわいさとシリアスさが絶妙に配合されていて、最後にたどり着いた真加村くんの涙まで読み応えありました。テンコウセイの設定は、ちょっと市川春子さんの作品を思い出す感覚です。
★5 - コメント(0) - 2012年12月8日

完。さいごにタヌ耳とは…。ものを大事にしたいとつくづく思う。
- コメント(0) - 2012年12月8日

この作品を手に取った時はほのぼのした話なのかな…と思ってたなぁ。キツネの呪いの始まりに百地への想いが…キツネは自分の子をちゃんと愛してたんだろう。皆が自分の意志を大切にして迎えた終わりは愛で溢れる優しいものでした。
★6 - コメント(0) - 2012年12月3日

あっさり出た3巻。もうちょっとゆっくりしてくれてもよかったのに。
- コメント(0) - 2012年12月1日

ちょっと急いで終わったかな?という印象。もっと脱線したようなダラダラした話も読んでみたかったような。後半は泣きそうに…。
- コメント(0) - 2012年12月1日

忙しく終わったようでいて、実は深くて濃い内容でした。ひとこが「どうしたらいいのかわからない」って焦るとこっちも焦るし、つくもたちに助けてもらうと泣くほど嬉しかった。真加村は可愛いヤツだ…(ムッツリ(笑))。くろちゃんがいじらしい。…お話の先は、早くくっつかないかなーと妄想しておきます(笑)
★5 - コメント(0) - 2012年12月1日

急展開かと思ったけど意外とスッキリ。無邪気な真加村と健気なくろにキュンときて後半ちょっと泣けたー
- コメント(0) - 2012年11月30日

健気なツクモ達に涙。リッピーに乗る真加村くん無邪気でかわいい。真加村くんすごい飲み込まれ方したからどうなるかと思たわ…。アル、姫とはよくっつけたらいいね。ぽんたおじ様の妻子見たかった。
- コメント(0) - 2012年11月27日

泣いた~そしてにやにやした~~~よかった~~~~~
- コメント(0) - 2012年11月27日

物語が急展開したのにすっきり終わって、読後の気分がとてもよかったです。ひとこかわいいなぁ。
★2 - コメント(0) - 2012年11月26日

真加村が切なかった~最近涙腺弱いんで泣かされたわ。それにしてもおじい様が謎だな。もうちょっと続けておじい様あたりを掘り下げて欲しかった。
★2 - コメント(0) - 2012年11月25日

今読んでいるみんな最新5件(1)

積読中のみんな最新5件(9)

11/06:とも
09/20:たら福
01/24:クロチ

読みたいと思ったみんな最新5件(15)

07/01:ちふゆ
06/19:poco
01/26:IM
09/30:柚筑
09/21:にゃんた
まぼろしにふれてよ 3巻の 評価:59 感想・レビュー:26
ログイン新規登録(無料)