ごはんのおとも 2

ごはんのおとも 2
112ページ
295登録

ごはんのおとも 2巻はこんな本です

ごはんのおとも 2巻の感想・レビュー(210)

美味しそうなご飯とほのぼのしたお話。「産毛のこころ」が好きかな。いつも落ち着いてみんなを見守っているノブさんの素顔が見えたみたいで楽しめた
★3 - コメント(0) - 3月18日

今回もすごい素敵だったー ひじきのはうるっときたけどどの話も心温まる話でほっこり出来て好き! レシピも簡単に作れそうでおいしそうなのが言う事無し。 作るのを実行するかは別だけど(笑) 登場人物もさりげなくつながってたりするのも大人から子供、その中でも色々な人達が日々物語を紡いでいってるんだよね。 読後幸せな気持ちになる素敵な本だった。
★9 - コメント(0) - 3月11日

どうもコマ割りやセリフがわたしに合わないのか読みにくい。でも出てくるご飯は美味しそうだし、次第に慣れて楽しくなってきた。今朝、「女王さまの夜食カフェ」を読み終えたばかりなので、アキちゃんに「わたしの」カチューシャをあげるノブさんとドラァグクィーンのシャールさんが重なる。
★4 - コメント(0) - 3月4日

好き!今回も胸の奥から、じわ~っと温かくなる話ばかり。梅酒の話で涙腺崩壊しました。しかもすごく美味しそうで簡単に作れるものばかり。さっそく「づけ」作りたい。2巻で終わりなのかな?もっと読みたいなあ。
★6 - コメント(0) - 2月25日

★7 - コメント(0) - 2月21日

お話も絵もお料理も全てが優しい。
★21 - コメント(0) - 2月21日

何気ない人達の何気ない生活と、そこに根付いたごはんが美味しそうで良い。あと、泣ける。もしかしたら良く似た想い出を、誰もが持っているからなのかもしれないね。
★5 - コメント(0) - 2月19日

優しい話に、美味しいレシピがもれなくついてくる。胃も心もきゅんとなる、食マンガ。。やきびたしが美味しそう。じゅっ♡夏になったらこれと、づけを作りたい。づけに納豆足してネバネバそうめん?!美味しそう。絶対作らネバ!
★46 - コメント(0) - 2月18日

家にあるもので作れそうで、ハードルがそんなに高くない「ごはんのおとも」も魅力的で好きだけれど、2巻めは、一番最後のお話が好き。なんだか読んでて泣けてくるのは、自分が疲れてるからなのか、優しさに飢えてるからか、それとも。
★37 - コメント(1) - 2月17日

うーん。 いい話というか、いい話風というか、うすっぺらーーくて、切実に掻き立てられる食欲もなかった。 続刊は買わないかな。
★1 - コメント(0) - 2月2日

2冊目。そういえば全編フルカラーのまんがって贅沢だなあ。おいしそうな食べ物にあたたかいお話。ごはんのおともなので、凝った料理は出てこないけれど、それがとても身近でわくわくする。自分も気軽に試せるレシピは、時々の気分で参考にしていきたい。3巻も出るのかな?登場人物にも愛着が湧いてるので続きを読みたい!
★7 - コメント(0) - 1月28日

温かみのある絵に優しいお話で、読後感もじんわり優しい気持ちに。そして出てくるごはんの美味しそうなこと!いくつかレシピを参考にさせて貰いましたが、美味しかったです♡
★6 - コメント(0) - 1月18日

2巻が出るとは有り難い!安定のおいしそうで温かい絵柄に素敵な話、おいしそうな絵!そして美味しそうな絵!(大事なことなので2回) 1000円近く値のする本なんですけども、全編フルカラーですし装丁もイラストも素敵なので大満足です。
★4 - コメント(0) - 1月15日

まったく相変わらず美味しそうで微笑ましくてジーンとくるお話でした!すっごく良かったです!1巻の続きが読めたり新しい物語が読めたりしてとても楽しめました!今度是非作ってみたいです。
★8 - コメント(0) - 1月15日

本屋で見つけて、即買い。1巻に引き続きお馴染みのメンバー、その友達や知り合いの新しい人達が織り成す人間模様。みんないい人ばっかり。そこに加わる絶妙な味付けが文字通りの美味しい手料理。どれもそんなに難しく手の込んだものではないけど、物語の温かさとあいまって本当に美味しそう。あれも、これも。また作ろう、美味しく出来たらいいな。でも本当はこの物語のように誰かに作って「美味しい」と食べてもらえるのが嬉しくて作ってるんだと気づきました。笑って、泣いて、お腹が鳴って(笑)これから何度も読み返すことになりそうです。
★16 - コメント(0) - 1月14日

1巻に引き続き、食べ物がたまらなく美味しそうで、ストーリーが上手。ページをめくる度に、きゅんっ。〈かわいいいもうと〉と〈産毛のこころ〉がお気に入り。〈大人になったら、〉のだいちゃん男前。フルカラーだし、豪華な本だなあ。
★1 - コメント(0) - 1月9日

相変わらず、料理のイラストが美しくて美味しそうで堪らないです。また、ご飯をとりまく物語もあったかくて、読んでいると心がじんわり温まります。ごちそうさまでした。
★5 - コメント(0) - 1月7日

elp
やられた。何度読んでもクル
★3 - コメント(0) - 1月7日

もうおまえらさっさと付き合っちゃえよ/優しい世界のグランドホテル形式は素晴らしいな/あまりに善意と愛に満ちすぎていて正直読んでてちょっと堪える。俺の見ている現実はもっと汚いが、それは俺の周りだからなだけなのだろうか。ほかの連中はこんな世界を生きているのだろうか。呪わしい、ああ呪わしい。
★2 - コメント(0) - 1月6日

“あなたの笑顔がごちそう”…帯にあるこの言葉がこの作品の全てを表している。二巻目も美味しさと幸せと優しさが詰まった温かい物語ばかりだった。どの物語も良かったけれど、“大人になったら、” が特に涙があふれた。お腹が空いた時にだけでなく、心が疲れた時にも読みたい。
★30 - コメント(0) - 1月5日

カチューシャの話はいろんな意味でキュンキュン来ました。渡せなかったのではなく、そちらか!と。
★5 - コメント(0) - 1月5日

May
★★★★★ こんなにあったかくて優しいごはんの話を私は知らない。2巻目もとてもほかほかしていて、本当にこの本が好きだ!って思った。世界はとても優しい。落ち込んでも悲しくても、ごはんが美味しければきっと大丈夫。そう思える。「大人になったら、」では思わず涙が…この世界の住人たちは、みんなとても愛に溢れている。
★12 - コメント(0) - 1月3日

親子丼の話、人の方がちゃんとして見えて辛いのをあやかりたいってところに持っていけるのが良かった。雷こんにゃく、途中もいいんだけどラストに胸打たれた。
★4 - コメント(0) - 1月2日

なんとも優しい世界が広がっていた本でした(^-^)
★5 - コメント(0) - 2016年12月29日

つながる人間関係が良いな
★2 - コメント(2) - 2016年12月24日

皆さんのレビューを読みながら、楽しみに待っていた本。「大人になったら、」泣いてしまった。料理も美味しそうでいいなあ。3待ってます!
★7 - コメント(0) - 2016年12月24日

どれもこれも、こころにあったかい。レシピも素敵。帯にもある通り、あなたの笑顔がご馳走。最近は、手料理を嫌がる人も多いって言うけれど。清潔な工場で規格に合わせて作られた料理より。決まった時間いっぱい淡々と、マニュアルに従って流れ作業で完成させられる料理より。私は手料理を食べる方が好き。切ったり煮たり炒めたり。その過程で入り込む心が好きだから。自分のためだけじゃない、誰かのご馳走さま、のために料理を作るときにはいつも、知らず笑顔になっている。唇の端がキュッとあがるのだ。料理って、素敵だ。
★37 - コメント(0) - 2016年12月22日

出てくるひとみんなが不器用、そして抱きしめたくなるほど愛すべきひとたち。 マスターのカチューシャのほろ苦い経験は無駄にならず、みんなの心を救ってるなあ。 肉豆腐は、作っても次の日に残らないので(おいしくて食べちゃう)最初から卵を入れています。 完全に黄身が固まってるのが好み。 すずちゃんの隣でひっそり流れていた彼と彼女の恋の時間はいちご大福とともに。
★42 - コメント(0) - 2016年12月21日

本合わせでいただいた本です。心がささくれてる人にぜひオススメしたいです。参加しなければ、決して読まなかったと思うので、何事も一期一会だなぁと、改めて思いました。
★29 - コメント(1) - 2016年12月19日

本棚に入れたいマンガ。作者のたなさんはストーリーテリングがべらぼうに上手いと思う。あとレシピ部分も整理されつつ遊び心もあって頭に入ってきやすいし、作りたくなる。
★12 - コメント(0) - 2016年12月16日

好きだなぁ、愛おしいなぁ、この世界の住人になりたいなぁ。1巻と感想の言葉が変わらないけど、本当に大好きです。カチューシャと梅酒の話で涙が出ました。『もー』のマイちゃんの話も優しいですね。隣の芝生は青いんです。そういえばマイちゃんの彼氏候補は出番少ないですね…どうなったかな?ラストは登場人物大集合で、この人もこの人ももっと読みたい!と思いました。続きが出ると良いなぁ。
★15 - コメント(0) - 2016年12月15日

もう、きゅんきゅんしちゃうし、なけちゃうし。
★7 - コメント(0) - 2016年12月14日

待ちに待ってた2巻!ついに!発売!!オールカラーです。人もごはんも、優しい絵、優しい色使いで描かれています。読むとお腹が空いて、どれを作ろうかと悩んでしまう。読んでいて、ふふふと口元がゆるんで(「かまいたがり」「かわいいいもうと」「青をなでて」「なかよし」「かあちゃんの備え」「こころの準備」「えがおのあいず」)、うるうると涙腺がゆるんで(「産毛のこころ」、「大人になったら、」)、どの作品も心に静かに沁みてくるのです。
★64 - コメント(1) - 2016年12月14日

1に引き続き大好き。うれしそうに食べなくなった、っていうのが何だかとっても胸にきました。
- コメント(0) - 2016年12月12日

発売日当日に三軒の本屋を回っても見つからず、仕方がないので取り寄せしたら半月以上かかったという悲劇のため、読むのが遅くなってしまった!もう!ずっとずっと楽しみに待っていたのに!2巻もよかった!!マイちゃんは偉いよなぁと思う。素敵な友達に嫉妬せず自分も見習おうなんて思える心が美しい。わたしだったらもう妬み嫉み嫌みのオンパレードね、、最悪だわ(笑)あとだいちゃんのしてる、やまなしの前掛けいいな〜〜と思った(笑)宮沢賢治の名作からだよね、きっと。料理も美味しそうで作りたくなるものばかり。大満足な一冊でした。
★25 - コメント(0) - 2016年12月12日

どれも美味しそう…明日早速作ってみる。お父さんもお兄ちゃんも、お母さんもおばあちゃんもみんなみんな可愛らしいし、ほっこりするお話ばかり。『大人になったら、』ではようやく幕間の2人のお話が。おじいちゃん始め、周りの人たちの愛情に自然と涙が出てきた。笑顔で食べるキミが好き!
★18 - コメント(0) - 2016年12月11日

おなかがへる………………(誉め言葉)
★4 - コメント(0) - 2016年12月10日

とてもほんわかする作品ですよね。出てくる料理も美味しそう!レシピやアレンジの仕方まで載ってるし、是非とも作ってみたい!…とか言いつつまだ行動には移せていませんがww
★18 - コメント(0) - 2016年12月9日

ごちそうさまでした。
★3 - コメント(0) - 2016年12月7日

相変わらずご飯が美味しそう。話もホッコリさせてくる。幕間の二人組は相変わらずだけど、メインの話が有って良かった。そして、いつの間にもうひとカップルが。
★12 - コメント(0) - 2016年12月7日

ごはんのおとも 2巻の 評価:88 感想・レビュー:97
ログイン新規登録(無料)